カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

ジンクスが続く島

こんばんは。


じめじめした梅雨も今週からいよいよ本格的になってきたようです。

水不足に困っていた地域も今週降り続きそうな雨のおかげでなんとかなるかも??

でも、たまには晴れて欲しいと思う今日この頃です。



さて、晴れにこだわる訳ではありませんが、気になったブログの記事をひとつ。


場所は、広島県豊田郡大崎上島町。

広島県竹原市からフェリーでおよそ30分、愛媛県今治市からフェリーでおよそ1時間の、
古くから造船とみかんで有名な島です。



そんな島で、ある造船所の若専務さんが日々のブログを書いています。


新時代のプロローグ 松浦造船所


このホームページの中にあるブログ(=日記)は、普段見られない造船所の仕事を、
身近な視点から、あまり造船について詳しくなくても見ることができる、
普段お目にかかれない内容のものだと思ってます。



実は1年数か月前まで、僕はこの造船所の営業担当として数年間やってきました。
父親がこの島出身だということで最初温かく迎えていただき、そして、この島特有の
というか、温かい造船所の方々のおかげで、僕はいろんな事を学ぶことができました。
本当にのどかな島の雰囲気とか、真面目な仕事ぶりとかに、自分としては今でも
担当させていただきたいと思っている造船所のひとつです。



その造船所の専務さん、僕よりも年下で若いです。
一見寡黙そうに見えて、パッと見、現在テレビで大人気の『天地人』に出てくる
上杉景勝のような風貌ですが、話し出したら止まらない、お茶目な性格でもあります(笑)



この専務さんのブログで気になった部分があり、この造船所にはジンクスがあるとの事。



そのジンクスとは、『松浦の進水に雨は降らない』ということをよく書かれています。



普通、船の進水日・進水時間とは、吉日と潮位で決まります。
ですから、偶然だとしても確率の問題でいつかは雨が降りそうなものなのですが。。。


たとえ、天気予報で間違いなく雨と出ていたとしても、朝、雨が降っていても、
進水する時だけは雨がやむという怪奇現象?非科学的現象が起こっているようです。

そういうジンクスがいつまでも続いているのって素晴らしいと思いません?


『念ずれば通ず』なんでしょうね。。。きっと(#^.^#)


次の進水は、2009年10月下旬だそうです。
また、そのジンクスが続く事を願っています。




僕も自分が出来るところまでは努力し、あとはとにかく念じることにしてみます。
そうすれば、たとえ心の中が曇っても、晴れ間はきっと出てくるかも???
そんな気分です。




いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
四国ブログランキングに参加しています。
応援の↓↓クリック↓↓をお願い致します。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-30 00:10 | 日記
2009年 06月 29日

幸せおすそ分け☆ケイボンさん結婚式

こんばんは、カイザー今治支部長です。


しばらくの間、カイザー日記も開店休業状態でした。
ランキングもあれよあれよと100位まで降下・・・
上がる時は大変ですが、下がる時は早いものです。
また、完全再開するかどうかはその時の気分次第ですが、
自分なりにやっていこうと思います。


さて、最近、僕の周辺でカイザー今治支部長の正体がバレはじめ、
社内電話である方から「カイザー〇〇(=名字)?」と言われたり、
とある偉い方の部屋で「このブログに見覚えないか?」と言われる始末。。。


そろそろ潮時かと・・・(^_^メ)


ブログを始めて約1年間、ひっそり(?)と書いてきたカイザー日記でしたが、
現時点でおよそ55000アクセス突破です。
ついに、僕もマスク(または、背中のチャック!?)を脱ぐときが来たのでしょうか???




そんな、カイザー今治支部長にとっては師匠とも言うべき存在である大成ケイボン氏から、
6月20日、結婚式と結婚披露宴へご招待いただきました。
あれからもう10日経つのですね。



本名は大成経凡(つねひろ)さんなのですが、みんなは親しみを込めて『ケイボンさん』と
呼ばれています。結婚式で『ケイボン』と呼び捨てになってた方々は一体・・・(*^_^*)


職業柄、塩業に深い造詣をお持ちになってたり、また、今治やしまなみ海道などの
郷土史研究家として、出版物やコラムを出したり講演会をしたり、時には小島の芸予要塞
などの近代歴史遺産のガイドをするなど、もっと自分達の郷土や地元の良さを見つめ
直しましょうよ!と地元住民へ啓発活動を行ったりしています。


でも、本業は、貨物船を所有する海運会社の若社長さん。
ということで、僕が勤めている会社のお得意さんでもあります。
昨秋からの市況の悪化とともに物流が悪くなり、海運業界も厳しい時代になってきましたが
若いパワーで頑張っていただけるものと思います。

そうそう!!

誰かが言ってましたが、本業から早く足を洗って、歴史研究の方へ帰ってこいとか!!
ある偉い先生からそうやって言われるだけの人物なんですから、余程の人なんでしょうねぇ。



とにかく今回の結婚式・披露宴は、ケイボンさんの人柄が出た良いセレモニーでした。



さて、結婚式の模様は・・・省略(#^.^#)


だって、常時ニヤケっぱなしのケイボンさんを見ていると、幸せなんだな~というのが
手に取るようにわかります(笑)


例えばコレ!!
b0146414_2375428.jpg



この満面の笑みはきっと・・・

会心のコラムが書けた時よりも

会心の歴史ガイドをやり終えた時よりも

会心の歴史的新発見をした時よりも

行きつけのお店でどんなに美味しい料理を食べた時よりも

数段上の、なかなか見られないような姿だと思います(^O^)



といいつつ、幸せをおすそ分けしてもらったようで、ご招待いただいた側も幸せな気分に
浸れた良い結婚式でした。



2次会が終わると、ある人は車で、ある人はバスで、とある場所に移動・・・それは、

b0146414_06172.jpg


無似舎衆の総本山、波止浜の無似舎です。


今回は久留島の次期当主(殿)も来られるわ、新しく無似舎衆に参加された某老舗蒲鉾屋
(僕が勤める会社も御用達)の社長さんも来られるわで、大賑わいでした!!



おいしい料理も早送りで見せちゃいます(^o^)/
b0146414_23185934.jpg
b0146414_2320552.jpg
b0146414_23212920.jpg

b0146414_23255775.jpg
b0146414_23262475.jpg


さすがに、3次会なので食べる方はちょっと・・・という思惑はハズレ、
料理もお酒も次から次へと口の中に入っていきます。


さすがに別名“メタボ衆”と呼ばれる所以です。



しばらくすると、すぐ近くにあるうどん酒房ちからさんへ。

僕は、前から気になっていた『カツカレーうどん』を食べてみました。

b0146414_11384867.jpg


カレーうどん でも カツカレー でもない、カツカレーうどん。
案外こういうメニューって今までありませんでした。


おいしかったのですが、この時間帯にカレーうどん、しかも、“トンカツのせ”は
胃にズシッとくる重厚さで、とても〆のうどんというものではありません。。。

そして、うどんを食べた後に残るカレースープにご飯を入れてカレーライスを
したい気持ちもありましたが、そろそろお腹もパンパンになりギブアップ(#^.^#)


この日は本当にココロもお腹も大満足になった一日でした。


結局、夕方4時から夜の1時頃まで飲み続けた一日で。。。
翌日は皆さん二日酔いだったそうですが、僕だけケロリと朝起きて高知へドライブ(^o^)/


いつも読んでくださってありがとうございます。
またまた目標50位目指し頑張りますので、応援のクリックお願いします。
↓↓クリック↓↓お願い致します。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-29 21:42 | 日記
2009年 06月 23日

高知へドライブ☆その1

こんばんは、カイザー今治支部長です。


土曜日のケイボンさんの結婚式は盛大かつネタに尽きない楽しいパーティーでした。
でも、その話はちょっとだけ後にして。。。



その翌日は、二日酔いなど疲れもまったく無く、たまには遠出でもしてみたいと
思いまして、高知県へ行ってみました。

高知県は、言わずと知れたブロガー王国!!
ランキング上位の人気ブロガーさんが大勢いらっしゃいます。


それにしても、今治から高知へ行くのも本当に楽になりました。
高速道路の整備と、ETC割引料金のおかげで。
高知市くらいなら、車でおよそ2時間あればいけるくらい近くなりました(^o^)/
大洲や宇和島方面へ行くよりもてっとり早いかも???
僕の中ではそれくらい近い存在になりつつあるんです。



この日の目的は、なにげなく・・・南国気分を堪能してみようと思って。。。

というのは嘘で、単なる勘違いから高速道路に乗ったカイザー親子(^_^メ)


赤岡絵金祭りがまさか1か月後だったなんてことは、その時全く思いもつかず、
大失敗でした(#^.^#)



でも、気を取り直して、せっかくの高知県ドライブなんだしと、切り替えの早さは
なかなか早いです。



まずは香南市にある、のいち動物公園へ行ってみることにしました。
動物園は子供にはとっても人気がある場所ですから。



その前に、高知県へ向かう道中に立ち寄った立川パーキングエリアで、
ちょっとだけ朝ご飯でもしよかと???

b0146414_23403496.jpg


お昼前だけに、軽食売り場も中の食堂もまあまあの人数です。

b0146414_23452937.jpg


立川バーベキューは相変わらずの人気度ですが、今回の注目は・・・これです!!

b0146414_2347181.jpg


ししコロちゃん。。。猪肉の入ったコロッケとお見受けした!!
揚げたてのコロッケはジャガイモがホクホクしてて、味付けも割としっかり目だけど
優しい感じがあって、とってもおいしかったです。

下りで買いそびれたと思ってる人、ご安心を。
上り側の馬立パーキングエリアにも売られています。
しかも、こちらには里芋コロッケもありますよ。


また、この立川パーキングエリアがある大豊町にはミズノインダストリー四国という
会社があり、野球日本代表ユニフォームがここで作られていると展示されていました。

b0146414_23584783.jpg


展示は北京オリンピックの時のユニフォームですが、ワールドベースボールクラシック
の代表ユニフォームもココで作られたそうです。





さて、休憩もそこそこに高速道路をビュンビュン走り、南国インターで下りた我々は、
一瞬選択に迷います。。。
b0146414_019094.jpg


予定通り左へ曲がるか、そうじゃなくて高知市内方面へ右折するか・・・究極の2択。



ギリギリまで迷いましたが、最初の予定通り左へ曲がりました。



のいち駅の中にある香南市観光協会も外からこっそり覗いてみましたが、
誰もいなかったので、仕方なくパンフレットなどを駅でかき集め、そのまま動物園へ。

b0146414_0252599.jpg


我らが愛媛のとべ動物園に比べると静かなエントランス・・・ちょっと不安・・・

でも、そんな事を思ったのは最初だけでした。


b0146414_0295930.jpg


ぬいぐるみのようなレッサーパンダもいたり・・・

b0146414_0322929.jpg


チンパンジーの親子もいたりします。

しかも、この双子のチンパンジーの命名式が当日あったばかりのようで・・・
b0146414_0362016.jpg


元気に育ってもらいたいものです。



その他、広大な園内を歩いているだけでも良い運動に、いや勉強になります(笑)
本当に広いです。
娘はジャングル探検隊みたいで楽しいと言いながら、登り道も平気で登ります。
b0146414_040126.jpg




探検隊の旅ももうすぐ終わりに近づいた時、ふと見つけてしまいました。

なんだか見たことがあるような馬。。。

b0146414_0461234.jpg

b0146414_0473935.jpg


今年、譲渡されたばかりの野間馬でした(^o^)/
まさか、高知に来て野間馬が見れるなんて・・・ビックリ!!
娘は乗れないのか?と言っていましたが、乗馬体験は野間馬ハイランドで。。。(汗)



広大な土地で、のびのびと飼育されている動物たちがいっぱいいる、
高知県立のいち動物公園でした。



高知県香南市の旅はまだまだ続きます。




いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
四国ブログランキングに参加しています。
ランキング低迷中。。。応援して下さいね。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-23 00:56 | 旅行
2009年 06月 20日

かなわない人

おはようございます。


ちょっと遅めの起床ですが、あと少ししたら会社に行って、机の上を片付けてきます。

そして、今日の午後からは、友人の結婚式。

3次会はこのブログでもよく登場する“あるお店”で行われます。


おそらく、考えに考えられた料理が出てくるのは必至。
どんな料理が登場するか、楽しみです♪




さて、本題に戻ります。

誰にでも、「この人にはかなわないや」と言える人がいると思います。

それは、仕事ができる人だったり人間性だったり、その他何かしらにつけ
自分より優れてると思い、尊敬に値する人です。



僕にも、そう思える人は今までに何人かいます。

それは、会社にいたり、会社以外にいたりします。


その中でも特に、会社にいる2人の上司だけは特に尊敬の眼で見ています。
一人は10年近く一緒にやってきた上司、もう一人は同期入社のやり手(?)な上司です。


どんなところが尊敬できる所か?と、一言でまとめるのは難しいですけど、
その2人に共通して言えることは、社内外に味方がたくさんいること。
逆説的に言えば、敵を作らないとも言えます。


何かあった時、「コイツが言うんなら仕方がない。よし、わかった!」と誰にも思わせる
人柄とか、日頃の行動が、みんなを前へ動かすのだと思います。



『気持ちが人を動かす』という言葉。


誰かが言ったわけではありません。。。
でも、今まで経験してきた事から見つけた言葉です。


僕は自分が納得しなければ一歩が踏み出せない性格なので、日頃からの付き合い方で
納得できない人に対しては、もっとよく知ろうと思うし、一度心を許した人には絶対的な
信頼をおいて行動に移ります。
たとえ、「あまい考えだ」「もっと大人になれ」という言葉があったとしても。。。

それは逆のことも言えるかも知れません。


書きながら頭に浮かぶ姿は、相手の話をよく聴く こと。
自分だけの意見を通すだけではなく、話す側の言葉もきちんと聴いているなというのは
わかります。

僕も、そういう人達に一歩でも近づけられるように、心に余裕を作っていけるように、
今から机の上を片付けに行ってきます。


その後は、美味しい料理に舌鼓(?)してきます♪♪



いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
四国ブログランキングに参加しています。
↓↓応援のクリック↓↓お願いします。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-20 09:07 | 日記
2009年 06月 18日

一週間の疲れが吹っ飛ぶ☆無似舎

こんばんは、カイザー今治支部長です。


最近、週末になると自転車乗って向かうお店があります。

波止浜にある料理のお店、無似舎(なにや)さん。


いきなりですが、最近のパターンで言えば、体重MAXなのが日曜日の夜で、
体重MINIMUMなのが金曜日の夜みたいです。。。
けっして肉体労働系の仕事ではありませんが、数字と睨めっこしたり、
グジャグジャした事の対応をしたりと、頭の中がグルグル回ってるような
気がする毎日を過ごしているような、そんな気がしています。


そんな日頃のストレスや疲れや鬱憤などを取るために、おいしい料理と
美味しいお酒を飲み、楽しんで帰ります。



まずはビールをお願いし、とうもろこし豆腐から始まります。
ビールはもちろんハートランドビールです。

b0146414_155680.jpg


一週間ぶりのビール。。。家で晩酌をしないのでたまに飲むビールがおいしいです。


そして、そろそろトウモロコシの季節だということで、、、らしい(^O^)
トウモロコシの食感が残っていたり、甘かったりが意外と美味しい。
こういう事も出来るんですね。
それにしても、日本料理とは季節や旬のものを目で見て舌で感じるということなの
でしょうか。。。素人なのでスミマセン(>_<)




今日のお魚は鯛です。お刺身に。。。塩と醤油でいただきました。
この日は塩の方がお気に入りでしたぁ~(^o^)/
b0146414_1182817.jpg





かぼちゃと昆布と海老の炊き合わせ。
b0146414_1251158.jpg

夏野菜のかぼちゃさん。栄養たっぷりです。
疲れが取れていくようです。。。たぶん(笑)

料理にばかり目を奪われがちですが、器がシブいですね!!




お次はこれです。こちらは器の色合いが鮮やかです。
b0146414_1315265.jpg

ハマチ?のスモークです。
艶々した照りがおいしそう!!
b0146414_133287.jpg

最初はそのまま食べてみると、香ばしさとかギュッととじこめられた旨みが
口いっぱいに広がります。
そして、お好みで胡椒を挽いて食べてみると、ピリッとした胡椒がアクセント。
お酒がすすみまーす!!




お魚だけでなく、お肉も食べたくなりますよね。。。(ならない??)
トンカツって日本料理・・・だったっけ?と思わせるくらい洋風に見えます(笑)
b0146414_1414788.jpg



中はこんな感じです。衣はサクサク、お肉も美味しいです。
b0146414_1434382.jpg



このお肉に合うようなワインでも・・・ということで1杯といわず2杯(*^_^*)
b0146414_1451182.jpg




この日は多分、きっと飲み過ぎだったようです(#^.^#)
でも、全然酔わない日ってありますよね。。。
というより、もしかしてお酒が強いのでしょうか???
強いなんてことは絶対にありません(^_^メ)




次は焼物です。
b0146414_1485942.jpg

さっきのスモークとはまた違った感じになっています。


ワインを飲んだ後は梅酒にしよ♪
というわけで、高千穂酒造の梅酒です。
b0146414_1511072.jpg

宮崎県の高千穂も梅の産地だったんですねぇ、、、後で知りました。
あ!こちらのお店には、焼酎も梅酒も日本酒もワインも置いてあります。
いつまでも同じお酒が飲めるかどうかは亭主さん次第、早いもん勝ちです♪




ミョウガの酢の物です。
ミョウガは苦手だと思ってたけどいけます♪(^O^)
b0146414_274163.jpg





最後の締めに、みかんのお酒です。
みかんジュースではありません。れっきとしたお酒です!
b0146414_21136.jpg

甘酸っぱいみかんの味。
お酒でありながらデザートのような気分です。



お腹いっぱい♪♪大満足でした。
お酒の方は、ビール1杯、焼酎ロック1杯、ワイン2杯、梅酒ロック1杯、
みかんのお酒1杯という感じで、全然酔ってはいません。




その後、、、何気に言った言葉で・・・



無似舎の亭主さんと、うどん酒房ちからさんへ『カレーうどん』を食べに行きました。
カレーうどんは僕だけです♪
b0146414_2185083.jpg

さらっとしたカレースープ?に細めのもっちりしたうどん。
ゴロっとしたお肉が入っていて、なんか得した気分になっちゃいます(#^.^#)
これで1人前のはずですが、飲み食いした後にはちょっとボリューム多め?の麺が
僕の胃にずっしりきました。
でも、おいしかったですよーー(^O^)
うどんを食べたあとのカレーライスにはどうだろうと思いましたが、今回は挑戦を諦め
次回へ持ち越しとなりました。割とさらっとしたスープカレー的な感じかな?と想像力
豊かにはなっていますけど。。。



こうして、僕の週末は平和に楽しく終わりました(^o^)/
ストレス発散され、また一週間がんばれそうと思いましたが、今週ももう木曜日。。。
またまた無似舎さんでお世話になりそうな気がしています。
その時は一緒に行ってくれる方募集してます。
気軽に声かけてくださいね♪



余談ですが、、、
今週末の無似舎さんは、もしかしたら、土曜日のパーティーの仕込みで忙しいかも
しれません。。。もし行かれる時は、予約をしてから行くことをお勧めします。
電話番号 0898-41-5566



いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
四国ブログランキングに参加しています。
応援の↓クリック↓をお願い致します。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-18 02:40 | 日記
2009年 06月 17日

愛媛をぶらぶら

こんばんは、カイザー今治支部長です。



愛媛をぶらぶらなんて、適当なこと書いてます。

でも、まるっきり嘘でもありませんが。。。

今日は肩の力を抜いて読んでいただければ・・・と思います。




大洲の町並み散策に、またまたやってきました。


その中心となる、大洲まちの駅『あさもや』です。

b0146414_2241391.jpg


ここに車を停め、お土産を買うもよし、周囲の町並み散策などを楽しめます。


b0146414_22432450.jpg


大洲の小学生が考案した、神南しぐれパイ。
サクサクのパイ生地の中に、大洲名物しぐれが入っています。
食べた感じは初めての食感。
お昼ご飯にちょっとというよりも、お菓子としては十分なものです。



煉瓦の道、路地裏を歩いてどこに行こう??

b0146414_042943.jpg


なかなか趣のある通りです。
車が一台通れるくらいの細い道。
肱川の方へ向かっていくと、おおず赤煉瓦館がありました。

b0146414_0502932.jpg


元々は大洲商業銀行の建物、今は地域特産品売り場だったり、情報発信の場所みたい
になっています。古き良き時代の大洲を感じられる場所かも??



以前は金庫だった場所です。

b0146414_2128060.jpg


前に置かれたポストもレトロ感たっぷり♪



赤煉瓦館の裏には、ポコペン横丁があって、古い(?)ものがいっぱいありました。
ボロボロだけど、なんか味がある車です。。。

b0146414_21371485.jpg




この辺で、今回の大洲は終わりです。



高速道路を走り、伊予インターで降りて、エミフルMASAKIがある方面へ行きました。

すると、ちょうど3時のおやつ時間(^O^)

いろいろ食べるものはありますが、久しぶりに食べたくなったハンバーガーです。

b0146414_21402067.jpg


個人的には、マクドナルドよりもモスバーガーの方が好きなのですが、
モスのトマトスライスと玉ねぎシャキシャキのソースがフレッシュ感じが良い所で、
マクドナルドのスパイシーなハンバーグがちょっと苦手なんですよね。


でも、今治店はなくなっちゃった(?)ので、しばらくぶりのモス。

b0146414_21432247.jpg


店員さんオススメ、イチオシのドーナツバーガーです。

b0146414_21444087.jpg


見た目は・・・どうでしょう?こういうのを成形するのは難しいですからね。
でも、やっぱりおいしかったです。


お買い物をした後は、家へ帰ります。

たまには海沿いでも走ってみようと、旧北条方面の旧196号を通ってみました。

暮れゆく太陽


b0146414_21533374.jpg


久し振りに見ました。なんか久し振りばっかりの一日かも。。。



最後は、旧北条市のアイスクリーム屋さん、BLUE HEAVENです。

b0146414_21562350.jpg


沖縄発のBLUE SEALアイスクリームが食べられるお店です。

14種類のアイスと、2種類のソフトクリームが選べます。

b0146414_21591843.jpg


僕が選んだのは、バニラと紅芋のミックスソフトです。

b0146414_2213174.jpg


この日暑かったせいか、氷点が低いせいなのか、早くも溶けてきてます。

紅芋の方は、甘くって、芋って感じの味があって、美味しかったですっ♪


その前には、焼肉食べて、コスタ北条でお風呂に入ってと、自由気ままに楽しんだ
一日でした。




いつも読んでくださって、ありがとうございます。
四国ブログランキングに参加しています。
現在60位台でフラフラ~としていますが、また50位台に戻りたいです。
↓↓クリック↓↓で応援して下さると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-17 22:08 | 旅行
2009年 06月 16日

もうすぐ夏本番☆登泉堂のかき氷

こんばんは、カイザー今治支部長です。


梅雨のシーズンだというのに、雨は降って来ず、良いお天気の毎日です。
雨の日が嫌いな人にとっては良い事かもしれませんが、水不足が心配ですっ。。。
ほどほどに雨が降ってくれたらって思いますよね。


梅雨の季節が過ぎ去れば、今年も暑い暑い夏がやってきます。

そんな暑い日を乗り切るためには、おいしい『かき氷』が食べたくなりませんか。

ということで、今治市のかき氷で有名なお店『登泉堂』に行ってきました。

b0146414_23331274.jpg




登泉堂のかき氷といえば、代表的なものが『いちごミルク』です。

b0146414_23363679.jpg


苺の味が濃厚なシロップと、ミルクの甘さが混じり合い、とってもおいしそうです。
これは嫁と娘がはんぶんこ。



僕は、ちょっと大人の味(?)のほうじ茶にしてみました。


しかも最高峰、『ほうじ茶ミルク金時』です(#^.^#)

b0146414_2340402.jpg



意外だとよく言われますが、酒飲みの甘いモノ好きのカイザーです(*^_^*)

「だからメタボなんよ!」と嫁によく言われてしまいますが。。。


b0146414_23505349.jpg


氷の中を掘ってみると、中には餡子がぎっしり入ってます!!


濃厚なミルクと、甘さがドーンと前面に出てくる小豆餡のせいで、口の中が甘甘に
なっちゃいますけど、ほうじ茶のかき氷が口の中をさっぱりさせてくれます。
甘党にはお薦めの一品ですが、そこまでは・・・と思う方は、ほうじ茶ミルクだけでも
十分だと思います。



しばらく食べ続けていると、口の中が冷たくなりすぎてしまい、体が冷えちゃってることも。。。

でも、湯のみに入れてくれている熱いお茶を飲むことで、ホッと一息つけます。

こういうサービスってあまり注目されてませんが、よく考えられてますよね。



こうなると、かき氷は立派なスイーツです。
夏の暑さにやられてしまいそうになった時は、かき氷を食べに行って
クールダウンしてみませんか!!
体力回復、幸せ倍増です。



登泉堂
住所 愛媛県今治市松本町3-2-28
電話 0898-22-5735
営業時間 9時~19時(ただし、かき氷は12時~18時)
定休日 日曜日
駐車場 お店の裏に駐車場有。7台可能。



いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。
↓クリック↓で応援をお願い致します。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-16 00:03 | 日記
2009年 06月 14日

お好み焼き天照のピザ焼き

こんばんは、カイザー今治支部長です。


昨日、久々にお好み焼きを食べたいと思って、いつも行ってる今治市郷本町の
『広島流お好み焼き 天照』に行ってきました。


お昼時をちょっと外してたので、行った時は空いてました。

僕らは、いつもの定位置に座ります。
定位置とは店長さんの真ん前です。



メニューをじっくり隅から隅まで吟味して、どれにしようかと思案中。。。

アマテラス焼きにしようか・・・

アマテラスチーズ焼きにしようか・・・

それとも、カレー焼きや、豚キムチ焼きなどなど・・・(@_@;)

A型の性格がモロに出ちゃってる瞬間!!迷いまくってます(^_^メ)




すると、新婚ホヤホヤの店長さんが一言。


「アマテラスピザ焼きはどうです?今まで外したことが無いですよ!」




ピザ焼きなんて・・・今まで食べた事ありません。。。

美味しいのやら美味しくないのやらは食べてみなければわかりません。




でも、そこは何度もこのお店に通い、店長さんを信じてる僕

アマテラスピザ焼きを注文することにしました。



僕お得意の『そばダブル』で・・・って言ったけど、このメニューだけは麺ダブルが
できませんので、ご注意を。。。



そこで仕方なく(?)塩焼きそばも注文!(^^)!





アマテラスピザ焼きとは、豚肉の代わりにサラミを使い、ソースは一切使わず
ピザソース&チーズをふんだんに使った広島風お好み焼き(?)です。

b0146414_21142592.jpg


外はカリッと香ばしく焼かれ、中はもっちり感があるソバ
そして、じっくり蒸し焼きされたキャベツ
とろっととろけたチーズと、ピザソースの甘辛い味が混じり合って
なかなかいける味です。
ピザのような、でも、ピザじゃないし、お好み焼きでもないような感じです。


b0146414_21193569.jpg


普段のソース味のお好み焼きよりと違って(・・・というより麺ダブルじゃないので)、
重さを感じることなく、パクパクと食べられます。


意外と面白い、変わりお好み焼き。
また新しいアイデアが生まれた時には、ぜひ食べてみたいと思います。




もう一品注文した『塩焼きそば』

b0146414_2122646.jpg


表面はパリッとしてて食感が面白いです。
塩だれの加減が美味しいと思います。
もっちりしたソバが食べたい人はどうかなぁ?と思うけれど、その辺はたぶんお好みで
お願いできるのかもしれません。



普段、中華だったら、ラーメンとチャーハンのセットが存在しますが、
お好み焼き屋さんで、お好み焼きと焼きそばのセットを注文する人は滅多にいない
みたいで、娘の食べ残しのお好み焼きまで含めると、およそ3人前(#^.^#)
お好み→焼きそば→お好み・・・と交互に食べましたが、なかなか合いますネ。
割と楽にペロリと食べてしまいました。


たまには、普段注文しないメニューに挑戦してみるのも良いと思いますよ!!




最近、こんなネタが多いので、皆さんから「食べ過ぎですっ!」とコメントがよく入ります。
カイザー日記は、けっして大食いブログじゃないんですけどね。。。
美味しいものを美味しく食べる日々を綴ったブログですので、これからもよろしく
お願い致します(*^_^*)




いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。
↓クリック↓して応援して下さいね。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-14 21:34 | お好み焼き
2009年 06月 13日

無似舎で鮑ご飯

こんばんは、カイザー今治支部長です。


昨日はなんと!悪い方での記録を次々と作った広島カープ。
別にしようと思って作った記録ではありませんが、
ファンにとっては最大の悲劇でした(--〆)



悲劇と言えば、『金のない悲劇』と『金のある悲劇』という言葉。
これは真山仁の『ハゲタカ』の中で出てくる言葉です。

お金があるに越したこともないし、無いことで苦労をするのは嫌。
でも、お金が様々なややこしい問題になることもあるのではないかと思います。
どちらにとっても悲劇には変わりなく、自分だったらどちらを選ぶだろうかと
悩んでしまいますね。



現在、公開されている映画『ハゲタカ』の中での名言(だと思われる言葉)ですが、

「憧れや夢、そんなもんで飯が食えるほど生易しい時代じゃない」

「こんな時代だからこそ、夢や希望を語るリーダーが必要なんです」

なんて、今の世相を反映していると思いませんか?

現実を直視すると、目の前には高い壁があり、その向こうには憧れや夢があったと
しても、なかなか超えられない!ということもあるかもしれません。
もしかしたら、超えた向こうにもっと高い壁があるかもしれません。
でも、こんな時代だからこそ、世の中は強いリーダーを求めてます。

理想のリーダー像は人それぞれ・・・ですし、自分自身がリーダーになろうとも、
優秀なリーダーについていこうとも、その選択は個人の自由です。
自由ではあっても、その選択には責任が付いてきます。
誰かのせいにはできません。
だからこそ、よく見極めることが必要なのかなと思います。




さて、前置きが長くなってしまいました。


今日の本題は、先日、今治市波止浜にある無似舎へ行ったお話です。

無似舎(なにや)さんは日本料理のお店。
もうすぐ2周年を迎えます。

b0146414_2330133.jpg


何かいつもと違う雰囲気です・・・(^_^メ)
間違い探しをしてるような気持ちで中へ。。。
さて、なんでしょうね??



この日のお客さんは、カイザー日記のコメントではお馴染みさん、
郷土史研究家の大成ケイボンさんでした。

いつもいつもコメント欄で僕のブログの足りないところを補ってくれる“師匠”のような
存在ですが、時には師匠と弟子として、時には船主さんと舶用機器メーカー営業
として、時には・・・な存在としてお付き合いいただいています。



この日は一週間の仕事の疲れをリセットするために、どうしても美味しいものを
食べに行こうと思って♪




まずは、ビールを一杯いただきます!!

b0146414_23405311.jpg


KIRINハートランドビール!!
コンセプトは素(そ・もと)~モノ本来の価値の発見。
流行や権威や既存の価値観に左右されることなく、「モノ本来の価値に気付く、
発見する、自分にとっての本物を追求する」という考え方。(ホームページより引用)

正直、この無似舎さんに来て、初めて知りました。
ビールはキリン派って人も、アサヒ派って人も、その他の人にも多分受け入れられる
ビールじゃないかと思ってます!
苦味がおさえられてて飲みやすいビールですし、瓶がかわいいんです。。。
きっと女性でも好きになってくれるんじゃないかと思っていますけどね。




ここからはお楽しみ♪料理の登場です。

b0146414_23563544.jpg

b0146414_23575297.jpg
b0146414_23583246.jpg
b0146414_23585798.jpg


美味しいの言葉しか出ません!
スミマセン!!
僕は評論家ではありませんので、細かいことは説明できません。


メニューはいつもすべて亭主にお任せです。
余計な事は言いません、すべては身を委ねるままに。。。
美味しいものを、ただ、待っているだけなんですが、これが良いのです。




そんな中でも絶品のご飯が登場しました。

b0146414_0393388.jpg


鮑ご飯です。
ご飯のおいしさには定評のある無似舎さんですが、僕らのような酒飲みは
なかなかご飯にお目にかかれません。。。007.gif
日本人はやっぱり米を食べんと、、、と思うわけですが・・・
それだけに!おいしいご飯はいくら食べてもおいしく。。。
肉厚の柔らかい鮑もおいしくいただきました~!!



ご飯おかわり。
b0146414_0445250.jpg


お次は肝を添えて。
ちょっとほろ苦い肝が、ご飯の甘みを引き出し(?)ているようで、ますます食欲が
倍増してきました。




ちょっとインターバルで、梅酒を飲みつつ。。。

b0146414_0515295.jpg




お肉やお魚をいただくという荒技(!?)を難なくこなすカイザーです。

b0146414_0545671.jpg
b0146414_0551473.jpg


美味しい料理にはお酒が似合う。。。かも?(#^.^#)





最後の締めに、、、やっぱりこれ!!(^o^)/

b0146414_0571061.jpg



ごはん3杯なんて、旅館に宿泊した朝食の時でも、なかなかしないのに、
美味しいものには目が無い・・・というより、美味しすぎでした。


なかなか出会えない一品に出会えたことに感謝かも(*^_^*)でした。


さて、次はいつ行けるかな?なんて考えていますが、一週間の仕事を頑張った
ご褒美に今週末にでも行きたい気分です。




いつも読んでくださってありがとうございます。
四国ブログランキングに参加しています。
↓クリック↓してランキングアップを応援してくださ~い!!
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-13 01:06 | 日記
2009年 06月 10日

平家谷でそうめん流し

こんばんは、カイザー今治支部長です。


今日もサッカーワールドカップ・アジア予選がありました。
またまた、しょっぱい試合してましたね~(--〆)
次のオーストラリア戦であんな試合してたら大差で負けるのでしょうけど、
強いチームや上手い選手はミスが少ないというのが定説のようです。


それにしても、これから暑くなってくると、食欲が落ちてきますよね。
でも、そうはいいながら、僕は夏バテとかをあまりしません。。。
食欲は一年中いつも旺盛なので、そういう心配がありません(#^.^#)



さて、これからが本番!そうめん流しを体験するために、
八幡浜市保内町にある平家谷へ行ってみました。

b0146414_23284968.jpg


源平合戦で連戦連敗した平氏の残党が、源氏の追手から逃れるため山奥に隠れたと
言い伝えられ、そこから『平家谷』と呼ばれています。
こうした平家の落人伝説が全国にはいくつもありますが、そのうちの一つも
愛媛県にはあるんです。



さすがに山奥、杉の樹がたくさんあり、これならば、なかなか見つからないでしょう。
b0146414_23493159.jpg



そして、これだけの深い森に囲まれた山奥だけあって、ひんやりとして涼しいです。
天然のクーラーって感じ。。。
今はまだ長袖でも良いかもしれなかったです。




平家谷と書かれた看板がありました。
b0146414_2353569.jpg


平家神社という社もあります。
b0146414_23541485.jpg

誰を祀っているのでしょうか?
わかりません。。。



b0146414_22143186.jpg

この建物がそうめん流しの場所です。
中央の建屋の中で、そうめんを茹で、内側からそうめんを流しています。

ここでは、お年を召した方々が大勢働いています。
昭和42年、地元の老人クラブ結成時に、老人クラブのみんなで何かやろう!
という事で、そうめん流しを始められ、現在に至るそうです。
結成40数年続けていることは素晴らしいです。
それぞれ役割があって、茹でる人、流す人、皿洗いをする人、薬味や麺つゆを
補充する人などが、きちんと自分の役割を果たしています。



b0146414_2221213.jpg


お昼時だけあって数分の待ち時間はありましたが、食券と器を交換したら、
あとは全てセルフサービス。
座る場所も空いている場所に座り、自分の好きなように食べるだけです。
そういう事もあり、自分勝手な行動をする人はいなくて、譲り合いや助け合いなど
和気あいあいとした雰囲気を感じられました。


b0146414_22274285.jpg


メニューは『そうめんだけ』というシンプルさ。
でも、ただのそうめんではなさそうです。

美川手延べそうめんという、どっちの料理ショーでも特選食材として登場したらしい
そうめんでした。

手作りのおすしも有ったそうですが、行った時にはすでに売り切れてて残念・・・

いくら食べ放題とはいえども、そうめんだけ食べ続けては時間が経つとともに
お腹いっぱいになり徐々に飽きてきます。
でも、目の前には薬味のネギとタマネギが置かれてあり、その中でも、タマネギと
そうめんの組み合わせは初めてだったのですが、とてもおいしかったです。




そうめんをお腹いっぱい食べた後は、下のマスの釣り堀に行ってマス釣り開始です。
b0146414_22472612.jpg



そして釣った魚は、その場で塩焼きにしてくれます。
b0146414_2249669.jpg


炭火でじわじわ焼かれた魚は、見てるだけでおいしそうです♪
が、近くに少しいただけで顔が焼けそうになるほど熱いのに、魚を焼きつづけている
オジサン達はずっと火の近くにいます。。。偉いです。


ようやく焼けた4匹のうちの1匹。
b0146414_22533762.jpg


レモンを搾っていただきます。
晴れた空、こんな緑の中でマイナスイオンをたくさん浴びながら、釣りたて焼きたて
の魚を食べられるとあっては、美味しいに決まっています。
そうめんをお腹いっぱい食べたにもかかわらず、魚は別バラ??2匹も食べました。
やっぱり食べ過ぎですね(#^.^#)


平家谷を後にした僕達は、保内町へ行ったり、大洲散策したり、エミフルMASAKIに
行ったりと、バタバタと動き回りましたが、その話は今度しますね。




いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
四国ブログランキングに参加しています。
応援の↓クリック↓をお願い致します。
人気ブログランキングへ

by shinya-ue | 2009-06-10 23:03 | 旅行