カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 06月 29日

土曜夜市に行ってきました!

今日は今治の土曜夜市に行ってきました!

まいたうんを見て、ゆかたコンテストに参加したかったので。
といっても、自分では難しかったので、娘を着飾って参加させてやろうと。。。

まず、嫁と相談し、ゆかたを買いに日吉屋呉服店へ行きました。
ゆかたにもいろんな人のブランドがあります。
松田聖子や押切もえとか。。。
で、今回娘に買ったのは、SEIKO MATSUDA(松田聖子)のゆかたです。
黒をベースにした花柄のゆかたと、ピンクの帯を買いました。
下駄と巾着も買って総額2万円。。。子供服といっても、大人と大して変わりません。
でも、パッと見でも値打ち感はあって、他の(安いの)を選ぶ気にはなりませんでした。

次は髪をしにいく、と嫁。
美容院に行きました。30分くらいで完成。
なかなか良い感じです。

準備はOKとなり、本町のしまなみパティオに行くと、ゆかたコンテストに参加する
人たちが行列を作っております。かなり。。。
会場の中では、本格的に写真を撮ってました。
しばらく待ってようやく僕たちの順番。2枚ほど撮ってもらって終わりました。
あとは、皆さんの投票次第で、何か商品が頂けることを祈ってます。
これを読んだ人、ぜひ一票。


今回、今治土曜夜市に行ったのは久しぶりですが、思ったより人も多かったように感じます。
ゆかた姿の人が多かったのは、まいたうんの影響力だと思いますし、商店街の若手の人たち含め皆さんが頑張っていたのだろうと感じます。
『でんしれんぢ』のストリートライブにも100人くらいの人が集まってたようだったし。
今治の夜市もなかなか頑張ってましたよ。

まだ始まったばかりなので、今治から今まで松山へ行ってた人、今治以外の人も、
今治の夜市に行ってみては!と思います。

あと3日で、バリブロ会。
楽しみにしてるけど、仕事を早く終わらせなきゃ行けそうにないな。
[PR]

# by shinya-ue | 2008-06-29 00:09 | Comments(1)
2008年 06月 22日

今日のランチ

今日もお休み。
なので、毎週恒例の、娘と一緒にランチです。

今日は、いろんな人のブログで紹介されているカレー屋さんに行ってみようと
車を走らせましたが、娘はオムライスが良いということで、カレーの店の前を
横目に見ながら、ワープラにある“ポムの樹”となりました。

娘はいつものキッズプレート、僕はいつものチキンオムライス(M)です。
(なかなか新発売に挑戦できない性格が。。。)
キッズプレートのオムライスは、ケチャップ以外にツナクリームなど全部で3種類。
ただ、オムライス以外のハンバーグやエビフライなどは、オリエントのお子様ランチの方が個人的には好きなんですけど。

卵がふわふわで、ケチャップライスとチキンも美味しく、スプーンの進みが早いです。
あっという間に平らげてしまいました。


その後はデザート。
わらび餅が食べたくって、まず艶に行きましたが、すでに売り切れ。(やっぱり!)
仕方なく、子供用に豆乳ぷりんだけ買いました。

どうしようかと思い悩んだあげく、かき氷やってないかと思い行ったら定休日。

結局、おおとらやで、わらび餅とシュークリームを買って帰りました。
シュークリームの中にちっちゃいシュークリームが入ってて、すごい食べ応え。
わらび餅と常盤チーズは、夕食後までとっときます。
[PR]

# by shinya-ue | 2008-06-22 17:17 | Comments(0)
2008年 06月 22日

さぬきうどん~レオマ~イオン高松

昨日は偶然家族みんなが休みだったので、遠出をしようと思い、
子供のリクエストで、香川県にあるニューレオマワールドに行くことになりました。
子供は『おもちゃ王国』だけが目当てなんですけど。


そうはいっても、香川といえば“うどん”
さぬきうどんを食べずに帰るのはもったいない!と思い、頭をフル回転させて、
うどん屋情報を引き出そうとしています。
こう見えて、本場でさぬきうどんを食べ始め約10年、攻略本を読み、実際に食べ歩くこともしばしばです~

善通寺ICを下りて、満濃方面へ走っていると、見覚えのある交差点が・・・
みんなに黙って左折すると、「方向が違う」などとブーイングされつつ無視、
しばらく進むと、1件のうどん屋さんの看板が見えてきました。

「宮武」

ここは、さぬきうどんでも超有名な四天王のうちの1軒です。
映画UDONにも出演しています。
「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」などという注文方法を考案したお店でもあります。

「あつあつ」は、麺もダシもあたたかい
「ひやあつ」は、麺は冷たく、ダシはあたたかい
「ひやひや」は、麺もダシも冷たい
香川県以外では、なかなかこういう注文方法は無いと思います。

ひやあつ(大)を注文して、ゲソ天を取ったあと席につくと、すぐにうどんが目の前に。
その間、約1分です。(早っ!)
つやつやした麺と透明感のあるダシ。
写真を撮るのを忘れたので(携帯を車の中に忘れたので)、見せられないのが残念です。

普通のうどんなのに絶妙な感じ。一気に食べてしまいました。
注文してから食べ終わるまで10分かからない。本当にファーストフード感覚ですね。

でも、やはり“さぬきうどんブーム”は下降気味なのか、数年前だったら大行列ができて1時間待ち。2時間待ちしていたのが、待たずに入れて、普通に食べて帰れる状況でした。
まぁ、お客にとってはそっちの方が助かりますけどね。


その後は、子供が待ちに待ったレオマワールドです。
ここも寂れまくってます!!
お客さんがほとんどいない。。。貸し切り状態です。
3時間くらい遊んで、その後はカイザー嫁のリクエストのショッピング。


高松イオンショッピングセンターに行きました。
すごい人・人・人!エミフルMASAKIなんて目じゃない感じです。
エミフルやイオン新居浜に比べ、男物の服を置いてる店が割と多いのが良いです。
レストラン街もフードコートもめっちゃ広いです。
こういうのが、数年後に今治にもできると思うとワクワクします。

今治商店街側の方としては、客の流れがそっちへ行ってしまうという理由で反対されるでしょうが、消費者側の立場でいうと、買い物にいろんな選択肢が広がるというのは良いことだと思います。

これらのショッピングモールのように話題性や魅力が無いと、既存のお客さん以外に振り向いてもらえないし、1度でも来てもらわなければ、評価の対象にもされないということではないでしょうか?

確かに、商店街の中にも個人的に好きなお店があるし、土曜夜市やおんまくでは人が集まっています。
でも、普段からいろんな客層の人が集まるような魅力を取り戻していただきたいと思います。
[PR]

# by shinya-ue | 2008-06-22 11:05 | Comments(0)