<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 24日

ペンションもみの木の絶品チーズケーキ

こんばんは。


かなりのご無沙汰になってしまいました。
まずは1日1ポチしていただけますでしょうか。
人気ブログランキングへ


復帰第一弾は、四国カルスト大野ヶ原にあるペンションもみの木のチーズケーキから。


四国カルストの絶品チーズケーキは、いろいろなブログとかで見てからというもの気になって仕方が

なかったんですが、前回お邪魔した時は売り切れで・・・いつかリベンジしたいとは思っていたものの

行こうとしても変な山道しかないし、とにかく遠いしでリベンジのタイミングを失っていました。

でも、お盆休みの高知県西方面の旅行の最後に行ってみましたよ。


b0146414_23392148.jpg
b0146414_2340162.jpg



最近テレビとかでも取り上げられるようになったせいか、お盆休みの期間はとんでもないほどの

お客さんでてんやわんやだったらしいです。1日あたり数百名のお客さんの来店で、3時間待ち

だったとか、売り切れて食べれなかったとか。。。


行く前日に電話して聞いてみるとそんな返事で、オフシーズンになってから来られた方が良いですよ、

と言われる通りにしようと一度は思ったのですが、、、せっかく四国カルストまで来て、行かないのも

どうかと、ダメ元で行ってみると1時間待ちで食べれると。。。だったら待とうということで、近所をブラブラ

しながら待ちました。


娘はひたすら隣接の小物売り場で、何を買おうかと迷い続ける一時間(笑)


そして、ようやく名前を呼ばれ、後はセルフサービスです。

名前を呼ばれたらカウンターまで取りに行き、食べ終われば片づけます。


さて、僕がチーズケーキと合わせたのはミカンジュースです。

b0146414_2355650.jpg



念願の絶品チーズケーキをついに食べる時がやってきました。

b0146414_23591520.jpg


とろとろのチーズケーキは今まで見たこともないヴィジュアルで、それをすくって食べてみると・・・


おそらく今まで食べた中でNO.1の美味しいチーズケーキでした。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2013-08-24 07:33 | スイーツ | Comments(0)
2013年 08月 07日

おんまく夢花火2013

こんばんは。


まずは1日1ポチをお願いします。
人気ブログランキングへ



今治の夏を飾るおんまく夢花火。

今年も9000発だったそうです。

市内外から中四国最大級の花火大会に集まってくる人、人、人。


ちょうどこの日は松山の三津浜の花火と重なってたので、分散気味だったかもしれませんが、

もし週がずれてでもいたら、お互いに凄いことになってたかもしれませんね。


僕らは普段ならば長距離フェリー乗り場の前に陣取り、ほとんど真下から見上げる花火を見て、

楽しむところでしたが、今年から北浜漁港で“浜の夏祭り”なるイベントが行われていたので、

行き帰りの交通の便とか、混雑から回避するためにこっちへやってきました。


b0146414_2358738.jpg



このゲートで入場料大人1000円払いました。大人は一人につき1000円、子供は無しでしたが。

漁港関係者とかイベント関係者はもちろん入場パスを持っていたようです。


この段階で僕はある意味勝利を確信しました。

今治人は余計なことにお金をかけない・・・っていうことで、たとえほぼ貸し切り状態の空き地であろうと、

わざわざお金を払ってまで入場する人はそれほどいないだろうと。


松山の花火の場合は有料区画があって、パイプ椅子がありしかも特等席ならば1000円だろうが2000円だろうが、

お金を払って見る価値もあるでしょうし、その土壌もありえるのですが、今治の場合は早めに場所取りして、

タダで良い場所を見つけるのだろうと思います。


案の定、花火の時間になってもごった返すこともなく、食べ物も食べられ、終わってからの帰りも楽でした。



さて、花火が始まるまでの間は、フード類を楽しみました。


肉の筒井さんのお肉たっぷりホルモン焼きからです。

b0146414_085767.jpg


今治流のホルモン焼きですが、お肉が甘くて、タレのピリ辛感と合わさると美味しすぎ。

ビールにもご飯にも合いました。

イベント価格だったのか1パック200円はやりすぎですね(笑)


郁二さん、長井さん、美喜ちゃん、ありがとうございました。




それから、ご飯が欲しくなったので、お隣の城下まちの鯛めしを購入。

b0146414_0135061.jpg

b0146414_0143212.jpg


ちょっと最近鯛めしが苦手になってきたかも(笑)

あまりたくさんは食べられなくなってきました。

サザエめしに舌が慣れてきたせいかな(^_^;)


そして、大阪王将のチャーハンと餃子。

b0146414_0231423.jpg
b0146414_0234180.jpg


これは業務用、家の冷凍庫にも入っていて、普段食べている味です。

イベントならではの味を出してほしいところですが。。。


そうこうしているうちに、辺りがすっかり暗くなってきました。

来島海峡大橋も見事にライトアップされています。

b0146414_0292148.jpg



僕らの周りには、ご近所の真木さんちや、お友達の木原さんファミリーも来てくれて、

一緒に花火を見ました。



時計は20時。。。を回りましたが、しばらく花火が上がりませんでした。5分くらいですかね?

ようやく上がってもまたしばらくストップしてみたり。。。なんかぎこちない感じのスタートでした。

何か理由でもあったのでしょうか?



b0146414_039486.jpg

b0146414_0401484.jpg

b0146414_0412033.jpg


1時間足らずの花火大会があっという間に終わりました。

最後のクライマックスは尺玉100連発ってことで、迫力のある音と光に圧倒されてしまいましたが、

今治の花火らしく“終わり良ければすべてよし”的な構成で、しかも、僕らの会場ではラジオを通じて

流れてくる音楽(tomo the tomoのRoad To Rebirth)が上手くマッチしていて感動的に終わりました。

もしかすると、音楽は去年と同じだったかもしれませんが、ラスト2曲は、セリーヌディオンのマイハート・

ウィル・ゴー・オン(映画タイタニックの主題歌)からRoad To Rebirthへの展開は鉄板です。


おんまく花火にはいろいろな思い出がありますが、義父が亡くなって早2年なんだなぁ、第一病院の屋上で

家族みんなで見た花火も、今年と同じく尺玉100連発だったんですね。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2013-08-07 01:26 | 日記 | Comments(0)
2013年 08月 04日

今治市民のまつり“おんまく”開幕

おはようございます。


まずは1日1ポチをお願いします。
人気ブログランキングへ


昨日から今治市中心街(広小路、商店街、港)付近で、今治の夏を鮮やかに彩るお祭りが始まっています。

今治市民のまつり“おんまく”は、1998年に始まって以来、16回目の夏を迎えました。


本祭りだった昨日は、今治市役所前から今治港までの“広小路”を完全封鎖し、ダンスや郷土芸能などの

イベントが行われました。


15時過ぎから居たんですが、暑さのせいからか、昔に比べるとイベント開始時間がだんだん遅めになってて、

この頃はまだ嵐の前の静けさ・・・的な感じでした。

b0146414_1151409.jpg



16時からはダンスバリサイのパレード部門が行われました。


広小路スタートの一番手は、今治発で世界有数の造船グループである今治造船グループから。

b0146414_11435732.jpg



続いて二番手は、BEMAC渦潮電機のダンスチーム。

b0146414_11575568.jpg



夜のステージ部門は見ることができませんでしたが、後輩たちの姿をさりげなく温かく見守ることができました。


その後は、夜スタートの木山音頭&今治お祭り音頭が始まるまでブラブラ。

キハラパーキングでのバリテラスでは模擬店がたくさん並んでましたが、グループ会社のグリップも出店中。

焼き鳥やポテトも販売しています。

広小路に面した側のローソン側から2つ目か3つ目のテントでやってます。

おすすめは、ピリ辛の焼き鳥。

b0146414_1225796.jpg


今の季節、そしてお祭りと言えばビール。これらによく合うので、今日も花火大会が始まるまでの時間にいかがでしょう。



夕暮れが近づいてきた頃、郷土芸能大会です。


今治のお祭りと言えば、継ぎ獅子が連想されると思いますが、市内じゅうの団体が一斉に集まり、

広小路の端から端までで継ぎ獅子の競演が行われました。


僕らが今住んでる波方町の養老のから。

b0146414_12221787.jpg

b0146414_12294362.jpg



菊間町の池原。

b0146414_12261192.jpg

b0146414_12273015.jpg

b0146414_12285913.jpg



波方町の波方。

b0146414_12315678.jpg



波方町の小部。

b0146414_1233397.jpg



高部。

b0146414_12341690.jpg



樋口と宅間の競演。

b0146414_12353350.jpg

b0146414_12362837.jpg

b0146414_1237172.jpg

b0146414_12373845.jpg

b0146414_12382124.jpg

b0146414_1239273.jpg

b0146414_12393330.jpg

b0146414_12402532.jpg

b0146414_12412596.jpg

b0146414_1242270.jpg

b0146414_12425097.jpg



継ぎ獅子が終わるとちょうど辺りは薄暗くなってきて、ぼんぼりにも火が灯されてきました。

いよいよ、木山・今治お祭り音頭のはじまりです。


ここでも広小路スタートの一番手は今治造船グループから。

会社のキャラクターであるいまぞう君の前で、記念写真です。

b0146414_1246951.jpg



19時から踊りがスタート。

b0146414_12464330.jpg


バリィさんといまぞう君のコラボ団扇が配られました。

b0146414_12475962.jpg



四国溶材のプラカード持ちさんは、謎の天使?(笑)

b0146414_12495041.jpg
b0146414_12502843.jpg



タオルを持たんと、鳴子を持ったグループも居ました。

よさこいの練習?

b0146414_12513936.jpg



BEMAC渦潮電機の踊り隊です。

僕も数年前までは先頭に立って踊ってたりもしましたけど、今は引退もしくは休眠状態です。

蒸し暑いなかで頑張ってました。

b0146414_12524686.jpg

b0146414_1254513.jpg



さあ、今日は後祭りってことで、お昼も色々なイベントが行われていますが、メインはフィナーレの

おんまく夢花火。中四国最大級の玉数が打ち上げられる人気の花火大会となりました。

昼間から場所取りに忙しい人たちもいるかもしれませんが、僕らは夕方頃から動き始めます。

会場周辺の臨時駐車場もすぐにいっぱいになるほど、そして日頃閑散とした商店街が見物客で溢れるほどの

異様な光景となりますが、怪我や体調に気をつけて今治市民のお祭りを楽しみましょうね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2013-08-04 12:59 | イベント | Comments(0)
2013年 08月 03日

宮窪カレイ山からの花火見物

おはようございます。


まずは1日1ポチお願いします。
人気ブログランキングへ


今日から今治市民のまつり“おんまく”が始まります。

昨日が前夜祭ならば今日は本祭り。明日の花火大会がフィナーレとなり今治の熱い夏が終わります。

僕は今年も会社の踊り隊には参加せず、見学のみですが、2日間を楽みたいと思います。



さて、先週の日曜日のお話です。

宮窪では毎年夏の恒例となった水軍レースが行われ、夕方からは歌謡ショーとかの第二部。

フィナーレは宮窪湾に打ち上げられる花火大会が盛大に行われました。


余談ですが。。。

水軍レース一般の部Aでは、毎年優勝候補に挙げられ、連覇も果たしたことがある強豪チームの

鵜島奉行隊が、最強メンバーを揃えて臨んだということで今大会も優勝。去年優勝した遊子漁協友の会

にリベンジを果たせたようです。


その模様は、今日の13時から13時30分までテレビ愛媛で放送されるので観てくださいね。

愛媛ローカルですみませんが・・・(^_^;)

ちなみに、解説は今年も地域史研究家の我らが大成ケイボンさんです。



それで、夜になってからの花火大会には、友達の宮窪のおっさんに声をかけていただき、

カレイ山展望台へ行くことにしました。


ちょうどこの日は夕方まで一日中雨降りのお天気で、花火大会は難しいんだろうな・・・と思ってたんですが、

花火が始まる前にやんでくれて予定通り決行できました。


我が家のジンクスは、未だに破られることなく続いています。

台風来襲ど真ん中で行った京都の旅での保津川下りだったり、雨の中での室戸の旅であったり。



水軍レースを終えたNPO法人能島の里の皆さんの慰労会兼打ち上げのような感じで、料理もすべて手作り。

b0146414_852331.jpg


今回は政治的な要素が働き運転手になってしまいまして(^_^;)、食べる方専門になりましてけど、

どれも美味しかったです。


およそ1時間半の歓談の後は、ついに宮窪祭りのクライマックス、花火大会です。

カレイ山展望台の上から見てみました。


b0146414_933517.jpg

b0146414_942121.jpg


後で探してみましたけど、なかなか良く撮れてる写真がないもので。。。

でも、大小様々な花火が音楽とレーザー光線と合わさりながら打ち上げられ、明日行われる予定の

おんまく夢花火の縮小版のような印象も。

見上げる花火は普通ですが、カレイ山からだと花火を見下ろすカタチとなり、意外な面白さはありました。

お盆頃には反対側の伯方島から上がる花火も、ここカレイ山から見ることができます。

立派なカメラを持った写真愛好家がよく来ているそうですね。


ともかく、橋代片道850円を払っても見る価値は十分にありました。

NPO活動に取り組んでみるのも良いことだとは思いますが、まだ踏み出すことができないので、

今回は協賛会員まで・・・ということで。


声をかけてくれた宮窪の友達に感謝です。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2013-08-03 09:14 | 日記 | Comments(0)