カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

ミニストップのソフトクリーム

嫁が職場で「今治で一番おいしいソフトクリーム」の噂を聞き、行ってみました。


西条市(旧東予市)の国道196号線沿いにあるミニストップです。
b0146414_23532560.jpg


金土日限定のソフトクリーム。
いつでも食べられるわけではないようです。

それよりも、アップルマンゴーパフェの幟の方が気になってましたが、、、初心貫徹。
ソフトクリーム(バニラ)にしてみました。

レジでおばちゃんに嫁が「ここのソフトクリームがおいしいって噂ですよねぇ!」って
大声で聞いたら、後ろに立ってたおばちゃんにメッチャうけてました!!


ではでは実食です。
b0146414_034165.jpg


今治一(っていうか、ここは今治ではない!)というほどではないかもしれませんが、
割と濃厚で味がしっかりしてるし、見た目よりもボリューム満点でした。
「ソフトクリームマイスターのいる店」のポスターを見た時、スゲエと思いましたが、
注文が入ってからの動作を見ていると、何気ない動作でくるくるくるってソフトクリームが
作られていて職人技のようにも。(言い過ぎ!?)

b0146414_011769.jpg

買った後に気が付いてしまいました。
携帯会員になってクーポンを出したら、通常198円が100円に。
買う前に教えてくれたら良かったのに。。。
かなりお得ですよ。


愛媛ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-31 23:48 | 日記 | Comments(2)
2011年 05月 30日

タイヤ代13万円・・・

先週土曜日の夕方、車を買ったディーラーに行きました。
買ったと言っても、もう昔々ある所に・・・くらいの時代です。
納車式の写真に写っている僕ら家族の写真は、まだまだ若々しく今より十数キロ
やせた二人と、赤ちゃんでだっこされた娘の姿でした。

今の車を購入してから早7年?!3回目の車検を受けてからもう半年がたちますが、
今の世の中の景気や収入から考えると、次の車に買い替えるなんてことは夢のまた夢。
でもまぁ、デザイン的なものかどうかまだ古臭さを感じさせない車種ですし、まだまだ
機械の方に衰えた感じは見当りそうにないので、「11年目まで乗れる。」と嫁からは
釘を刺され、車雑誌とは無縁の日々が続きそうです。


しかし、タイヤは消耗品。
走行距離は10万キロを超え、今回2度目のタイヤ交換となりました。
最近あまりにも摩耗しすぎている感じで、雨の日とかマンホールの上などでのスリップを
どうにかハンドルを切り返したりして平然を装ってるような気がしまして。。。
それでディーラーに行って、「何かそこそこでお得なの無い?」と聞きに行った訳なんです。

すると、「6月からタイヤまた値上げするみたいですよ。」とありがたくないお言葉。
しゃーないので、ブリヂズトンかヨコハマタイヤくらいで見積もりを取ってみることにしました。


過去2回はブリヂストンを選択。
ポテンザGⅢに始まりプレイズへ、割とスポーティーチックなタイヤを履いてきました。
中でもプレイズは良い感じに長持ちしましたから、きっとライフは長い方なんじゃないかと思います。

やはり近年のF1の影響か、ブリヂストンは耐久性に優れているイメージを持ってます。
その反対に、ピレリ=劣る性能と思えてしまうので、F1の解説を聞いてるのもどうだか。
昔は高温に弱いなんて言われてたけど、今は逆手に取って、摩耗性の高いタイヤを提供し、
レースをドラマチックに演出しているのだとか。
ブリヂストンやグッドイヤーとのタイヤ戦争時代ならば、そうは言ってられないような気もするん
ですけどね。単一提供だからこその発言だと思います。


さて、今回はメーカーを変え、ヨコハマタイヤのブルーアースRVにしてみることに。
タイヤなんてどこも同じさ、って気持ちでしょうけど、メーカーを変えることへの不安とか
初のエコタイヤ、初のRV仕様タイヤってことで、乗り心地や静粛性がかなり気になります。

しかも、高い買い物。
あと数千円出してもう少し良い物を・・・と考えれば、いくらでも上はあるんですけど、
4つで13万円と高額です。ネットで買えばもっと安いかもしれませんし、他の方法でも買う
ことはできますが面倒なので、ディーラーさんに任せることにしました。
その代わり、旅行は1回パスでしょうけどね(残念)


今週末、新しいタイヤに履きかえ、まずは慣らし運転。
どこまで行きましょうかねぇ。
高知県の方でも行きましょうかねぇ。


そうそう!今週末は2日連続でB級グルメに出逢える日だそうで、4日(土)は今治市の
地場産業振興センターで、5日(日)は西条でイベントがあるみたいです。
近場で過ごすか、高速道路ETC割引がなくなる6月中に遊んでおくか、今からいろんな
選択に悩まされそうです。



愛媛ブログランキングに登録しています。
このブログを読んだよってしるしに、下の写真をクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-30 23:53 | 日記 | Comments(2)
2011年 05月 30日

小林可夢偉は5位~F1モナコGP~

少々夜更かしの夜ですが、手に汗握る瞬間の数々でした。

惜しい、ホントに惜しかった。F1モナコグランプリでの日本人ドライバー
小林可夢偉くん。あと少しで表彰台だったんですけどね。

自己最高位の5位です。しかも、世界有数の難関コースのモナコ・モンテカルロ
市街地コースですから。過去20数年間での日本人最高位が中嶋一貴の7位。
なので、最後にウェーバーには抜かれたものの、ハミルトンを抑えきっての5位入賞は
上出来の結果です。

残念なのは、マシンの性能差か。
可夢偉がマクラーレンやレッドブルやフェラーリのマシンに乗ったら、もしかしたら・・・
の期待もできるかもしれないです。
それだけの才能と運を持ったドライバーが日本人にも育ってきたということでしょうね。
ホンマにトップチームに移籍した姿を見てみたい!そう思ってしまった夜でした。


話変わりますが、今治の中心を流れる蒼社川でたくさんの水が流れているのを見ました。
台風&長雨の影響で川の水もかなり増えてます。
水の事故には注意しましょうね。


ブログランキングに登録しています。
応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-30 01:01 | 日記 | Comments(4)
2011年 05月 29日

君が踊る、夏

台風2号接近中です。
移動スピードが少し早くなってるんでしょうかね。
四国に最接近するのが、金曜日の時は30日未明から午前中だったのが今夜みたいです。
今日も一日“雨”の予報ですから、家でおとなしく・・・が良いのでしょうか。


そのためというわけではないのですけど、昨日、蔦屋にDVDを借りに行きました。
今回のテーマは「四国」です。
僕らが生まれ育った、行き慣れた場所を見ると、より親近感が湧くと思って。
といえども、愛媛県四国中央市を舞台にした「書道ガールズ」は既に見てますから、
それ以外を考えてました。

今回レンタルしたのは「君が踊る、夏」と「船を降りたら彼女の島」と「ロード88/出会い道、
四国へ」です。

その中でも一番見たかったのが「君が踊る、夏」。
去年の映画公開の時から観たい観たいと思ってたんです。
実話から生まれた脚本で、高知県内各地の風景を背景に恋や友情や夢や様々な想いが
ぎゅっと詰まったとてもよい作品です。

詳しい話はここではしない方が良いのかもしれませんが、最後の夏になっても良いから
よさこいを踊りたいと願う難病を持った少女と、その気持ちを叶えようと一生懸命になる若者達
の姿、そして、クライマックスである演舞の華やかさやカッコ良さが、心の中にスーッと入って
きます。
観終わった後に、こういう熱い夏を過ごしてみたい!と思ってしまいました。
そして、自分にとって一番大切なものは何か?ということを考えさせられた作品でした。

田舎には何にもない、とよく耳にする言葉です。
普段見慣れて当たり前のようになってしまってるけど素晴らしい郷土の宝物がすぐそこに
あるのに、若い頃はそれらに気づくことも、気づこうとすらしなかった。けど、歳を取るにつれ、
素晴らしさを教えてくれる友人たちのおかげで、今は徐々にですが興味を持てています。

今治にも「おんまく」という夏祭りがあり、よさこいのような「ダンスバリサイ」がありますけれど、
しかし僕も既に36歳。ダンスのセンスもなく、今更踊ることはかないそうにありません。
ただ、もう一つの「木山音頭」「今治お祭り音頭」のチームには毎年参加しておりますので、
こちらで頑張ってみようと思ってます。
ちなみに昨年は踊りのお師匠さんが不在だった為、チームの先頭で踊らせていただきました。
「あの先頭を踊りよったん誰?上手に踊りよった。って訊かれたわい。」って後で教えて頂いたり
すると、やって良かったと思いました。
暑くて汗もダラダラ流れ、足の裏の皮がズルむけになろうとも、笑顔(一応そのつもり)で踊って
いると気持ち良かったです。
今年今治が一番熱く盛り上がる夏「おんまく」は8月6日、7日です。


「君が踊る、夏」の主題歌は、東方神起の「With All My Heart~君が踊る、夏~」
この映画の為に書き下ろされたんですって。
東方神起も今はバラバラですが、この映画のよさこいチームのように再結成して、また5人での
歌声を聞かせて欲しいですね。



愛媛ブログランキングに登録しています。
このブログを読んだよってしるしにクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-29 11:10 | 日記 | Comments(0)
2011年 05月 28日

旧・西伯方村を歩く

しまなみソルト&ストーンツアーはまだまだ続くのですが、一度にまとめきれないところが
下手くそだなぁと自分自身で反省するところです。
余談が多いのでしょうか?
昔から人から教わったことや一緒に行ったみんなと同じことをするのが苦手で、天邪鬼な
ところがありますので。
そういうわけで、締めのラーメンならぬ焼豚玉子飯なんですよ>うーちゃん。


それと、昨日から愛媛を含む四国地方も梅雨入りしました。
これからしばらくはジメジメした苦手な季節で、外出するのも億劫になりそうですけど、
どうにかしたいものですね。



さて、本題に入ります。

伯方町北浦にある旧・西伯方村役場があった場所にやってきました。

明治22年に北浦、叶浦、伊方村が合併し西伯方村となり、昭和30年に伯方町との
合併で消滅します。その後、平成17年の平成の大合併で伯方町も今治市と合併し、
現在の海事都市・今治の中でも重要な部分を担っています。
西伯方側にも今治造船グループであるしまなみ造船(旧渡辺造船)などがありますが、
東伯方側(木浦や有津地区)の方が、伯方造船や村上秀造船といった造船所や、古来より
続いてきた海運業者が集約しており、伯方島における海事産業の中心地と言えます。


早速脱線してしまいましたが、、、

西伯方村役場があった片隅には、赤瀬林蔵の寄付石があります。
b0146414_10262977.jpg

石には「石材時価 弐百五拾円也」と彫られており、現金ではなく、自身が持つ北木石現物
での寄付を行ったものと考えられます。
明治時代の1円の価値というものを考えた時、時代によって人によって様々ですが、仮に
明治時代の1円=現在の1万円と考えると現在の250万となり、2万円で見ると500万円
となりますので、下手すればサラリーマンや公務員の給料一年分を寄付したような形です。


その後、赤瀬林蔵のお墓がある善福寺まで歩きます。
細い細い路地の間を通っていくのですけど、島らしい・・・っていうか、のどかな風景に心が
癒されます。
b0146414_10364219.jpg
b0146414_10391549.jpg

b0146414_10425690.jpg

b0146414_10451377.jpg

b0146414_1059129.jpg

こうした山の斜面に家を建てるためには石垣が必要で、家によって様々な石垣を造っています。
が、その中でも最後の写真の赤瀬林蔵が建てた家の石垣の素晴らしい事。
ピッタリと隙間なく積まれた石。積み方のデザインが独特で、特に上に置いている一本ものの
長い石と、コーナー部の処理が美しいと感じました。


曹洞宗善福寺。
禅宗のお寺らしい厳かな雰囲気が感じられます。
b0146414_11243274.jpg

境内の前を通り墓地の方へ行くと、一際目立つお墓を見つけることができます。
赤瀬林蔵のお墓、というよりも石造美術という方が良いかも。
b0146414_11283554.jpg

石工・馬越栄造作です。
細部までリアルに彫られており、70数年たった今も立派な姿を残しています。



愛媛ブログランキングに登録しています。
このブログを読んだよってしるしにクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-28 11:40 | 日記 | Comments(8)
2011年 05月 26日

しまなみソルト&ストーンツアー(続き1)

昨日は一応結婚記念日でした。
というのも、記念日とはいえあまりにも普通の日常で、何も特別な事はありませんでしたから。
なんだかんだと9年続きました。感謝ですね。
まぁ、週末がありますし、何か出来ればいいと思います。


それと、天気が微妙なため行われるかどうかわかりませんが、今週末の土曜日。
愛媛マンダリンパイレーツの試合が松山坊っちゃんスタジアムで行われる予定です。
時間は夜6時からプレイボールなので、そんなにバタバタしないで済むとは思います。
その試合は今治市に本社を置く渦潮電機が冠スポンサーとなっていて、僕もチケットを
いただきました。
友人用にもらっていた2枚が余りそうなので、もしいる方がいましたらご連絡ください。
でもでも、今週は梅雨入りしたかのようなお天気で、土曜日の夜ももしかしたら雨模様
かもしれません。。。
でもまぁ、こないだのしまなみ海道歴史ツアーのように回復してくれたら問題ないの
ですけどね。



さて、本題に入ります。
大成ケイボンさんと行く大人の遠足「しまなみ海道ソルト&ストーンツアー」は、
伯方島の北浦地区からスタートしました。

馬越文太郎翁の石造の横には旧・北浦小学校がありまして、立派な門柱が立っています。
b0146414_2214523.jpg

現在は廃校になっていますが、この門をくぐった子供がどれほどいるのでしょうか。

寄贈者は赤瀬林蔵氏。岡山県笠岡諸島にある北木島の石丁場を所有し、採石組合長を
長く務め、晩年は北浦浜の塩田2軒を所有したと言われます。
北木島で採石された花崗岩“北木石”は、“庵治石”“大島石”とともに瀬戸内3大ブランド
として紹介されることもありますが、中でも北木石は歴史的建築物に使われており、
日本銀行本店本館や靖国神社大鳥居、旧明治生命保険本社ビルが代表的なものです。


赤瀬姓は北浦地区限定とも言えまして、この辺りの人は赤瀬姓が多いです。
それは後で赤瀬林蔵のお墓に行った時に気が付くのですが、確かに伯方島の知人には
赤瀬さんがいますし、今回のツアーで是非ランチコースに入れていただきたかった「あか吉」
さんも赤瀬さんだったと思います。

また話が脱線しちゃいましたが、、、

誰もいない旧北浦小学校の門の周りに人が集まり、興味深そうに眺めているのは、
何も知らない人から見れば異様な風景にも思えます(笑)
b0146414_2315391.jpg


大きな銀杏の木が凄く鮮やかな緑色をしていて、秋になるといい感じになるんだろうなぁと
思っちゃいました。


その木の下には、二宮金次郎像が誰かが来てくれるのを待ってるようです。
今治で二宮金次郎像というと、銅像ではなく石像であることが多いです。
やっぱり石がそこにあるから?とも推測できますが、その理由は定かではありません。


愛媛ブログランキングに登録しています。
このブログを読んだよってしるしにクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-26 23:19 | 日記 | Comments(4)
2011年 05月 24日

しまなみ海道歴史探訪ツアー

先週末は疲れきっちゃって、月曜の夜はバタンと布団に倒れ込んだまま
寝てしまいました。ブログの更新もままならず、、、
でも、今日からまた再開します。


5月22日、日曜日。
地域史研究家の大成ケイボンさんがガイドをしながら、しまなみ海道に潜んでいる
貴重なお宝を探す大人の遠足“しまなみソルト&ストーン(略してSS)ツアー”が
行われました。


集合場所は、伯方島のインターチェンジを降りてすぐの「マリンオアシスはかた」です。
b0146414_22531831.jpg


前夜からの激しい雨に、「雨天決行かなぁ?」「雨の中歩くのはいやだなぁ」と不安に
なりながらも、小雨の朝の中、しまなみ海道を走っても、どんよりした天気。
“自称”晴れ男さんでも連れてくるかと言う話題もしながら、ツアーは始まりました。

b0146414_22595596.jpg

今しまなみ海道沿線の道の駅では、様々なハンバーガーを販売してます。
ここ伯方島では、あい鯛バーガーが新登場。
朝ごはん代わりに食べたかったのですけど、まだ売ってる時間ではなかったですね。


さて、みんなが揃ったところで出発です。

行き先は島の北部方面へ。
伊方を越えて、北浦地区です。

廃校になった北浦小学校の脇に建つ、馬越文太郎翁の石像です。
b0146414_005170.jpg

馬越文太郎は1859年東伯方村生まれ、日経のコラムなどによると、かなりやり手の
実業家だったようです。今治商業銀行の常務就任のあと東京に出て相場師になったようで、
昭和5年全国金満家番付(今の長者番付)では資産1000万円で前頭だったそうです。
ケイボンさんの説明では、塩の商いで儲けたことから「塩文」の愛称が付けられたのだとか。
自身は質素倹約な生活の反面、馬越育英会や今治救護院の設立をしたり、晩年には
修学旅行費を全部出してあげたりと、世の為人の為を考えられた方のようです


この像の石工は馬越栄造。
のちに出てくる赤瀬林蔵の墓像や大山祇神社の社号碑、クイズにもなった生名島立岩に
ある“男装の女傑”麻生イト氏の像が有名です。麻生イト氏は因島土生で、創業間もない
日立造船因島工場の前身となる造船所で人材派遣業のような会社を経営し、そののちは
旅館経営(麻生旅館)や、現在のナティーク城山の前身(城山倶楽部)の経営に携わり、
多額のお金を手にしたのだとか。
馬越翁もそうですがこの人たちの偉いところは、財を成した後に社会貢献や学業支援を
行っているところですね。


さて、話が脱線しちゃいましたが、お次は、
馬越文太郎翁像から徒歩数分の場所にある、旧・北浦小学校の門柱を見に行きました。




愛媛ブログランキングに登録しています。
ブログ読んだよってしるしにクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-24 23:56 | 日記 | Comments(4)
2011年 05月 22日

初・そば家、初・ジャズライブ

昨日のバリシップ最終日。
一般公開日ということで、かなりの入場者数だったみたいですね。
皆さん黄色いエコバッグを手に下げてましたが、なんと用意した数15000枚だったとか。
新来島どっくさんの準備万端さは素晴らしいですね。


さて、片付けのために、終了時間前に会場入り。
本当はこの日、バリブロオフ会があったんですけど、片付けが何時に終わるのかと思って
迷った挙句、参加を取り止めしていたのですが。。。
結果的には、6時半には家に帰れたりして、「やっぱり参加しておけばよかった」なんて、
思ったりもしましたが、結果的なものなので、仕方がないですね。


というわけで、昨晩の晩ご飯は、今治市東鳥生町にある「そば家」さんへ。
こう見えてここのお店初めて来ました。
b0146414_5047100.jpg


ここ数日の暑さで体はバテ気味。。。なので、冷たいお蕎麦とかであっさりとしたい気分でした。
メニューを見ると比較的お値頃な感じで、お財布にも優しいです。

嫁が選んだのは「そば家定食」
蕎麦は温かいのと冷たいのどちらか、ご飯は白ご飯かかやくご飯のどちらかを選べます。
b0146414_592778.jpg


僕はカツ丼と冷たいそばのセット。
b0146414_837214.jpg


結構おいしかったですよ。山葵は個人で擦り下ろします。



その後は、日本丸のライトアップを見に行ってみると、偶然にもジャズライブをされてました。
b0146414_8402997.jpg

今治ジャズタウン実行委員会の方々みたいだったですが、とっても上手でみんな聴き入ってました。
行った時は最後の1曲だったのですが、みんなからの大きな拍手でのアンコールに応えて
追加で2曲やってくれました。
b0146414_8442974.jpg

最後の曲はみんなへの感謝をこめてってことで、いきものがかりの「ありがとう」でした。
ライトアップされた日本丸とのコラボは幻想的にも見えて、良い雰囲気を出していました。

今月末の土日は今治城でのジャズライブが行われるようです。
ライトアップされた今治城の幻想的な姿とジャズ演奏がピッタリ合うのではないでしょうか?


日本丸のこの夜景を見られるのも今夜まで。
明日には今治を出港します。
b0146414_849895.jpg

バリシップが終わり、日本丸が去って行き、華やかなお祭りはいよいよ終わりを迎えようとしています。


人気ブログランキングに登録しています。
このブログを読んだよってしるしにクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-22 08:52 | 日記 | Comments(2)
2011年 05月 22日

○○○工場にて

b0146414_52799.jpg

b0146414_527950.jpg

b0146414_527964.jpg

b0146414_527920.jpg

昨日、バリシップの共催イベントとして、今治市内の海事関係企業数社が工場見学会を行っていました。

僕もちょっとだけ雰囲気を味わいにだけ、渦潮電機のみらい工場へ行ってみました。


ここの注目度の高さはかなりのもので、やはり目玉は斬新な外観です。
扇を広げたような形の未来の船をイメージ。
幹線道路沿いにあるので気にはなるはずですが、なかなか入れる機会はありませんからね。


まず、バスの発着場所近くには、最近ニュースにもなったゼロスポーツのEVたちが並んでいました。
フォーミュラ型や、愛知万博で登場したモデルもあります。


建物の中には、ミュージアムも作られていて、社員の子供さんが描いた「あったらいいな未来の船」の絵が飾られていました。
独創的なものから実用的なのまで。上手に描けてました。


子供に明るい未来を残せるように、今の大人は頑張らないといけませんね。
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-22 05:27 | 日記 | Comments(1)
2011年 05月 21日

バリシップ2日目

b0146414_9572219.jpg

b0146414_9572234.jpg

バリシップ初日の入場者数は2700名超えでした。
2年前に開催された第一回目の初日よりも3割増と、予想以上の賑わいでした。


二日目もそれ以上の盛り上がりの印象が強く、海事産業はまだまだ元気で注目度の高さを感じました。


さて、二日目の僕の様子はというと、ブースでの対応に備え、早朝からの準備に始まり、夕方5時までいろんなことがありました。


ひめぎんJCBカードのCMに出ている森木美和さんが会社の応援大使にやって来ました。
背は高いし、細いし、かわいいというか美人です。やっぱり美人がいると集客に繋がるのか、沢山の方々にお集まりいただきました。


また、何処かのテレビカメラを向けられながらインタビューされ、頭が真っ白になりながら何か話しました。


お昼時に上司からの連絡で飲食ブースに行ってみましたら、なんと今治ラーメンをごちそうしてくれたんですけど、あっさりながらしっかりした味わいで美味しかったです。


ラーメンを食べてると、友達から電話がなって、「バリシップ会場にいるんだったらじゃこ天買いに行ってや、嫁がおるけん」と。
なので、えび天を買ってみんなで食べてみました。
ふんわりしていてめちゃ美味しかった。
ビールが合いますけど勤務中ですから我慢。


ということで、今日はバリシップの一般向け公開日です。
夢と希望が盛り沢山の海事展バリシップに行って、見たり触れたりしてみてください。
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-21 09:57 | 日記 | Comments(0)