<   2009年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 31日

同窓会に行ってきました

おはようございます。
二日酔いカイザーです。


ほとんど食べることなく飲んでたんでしょうね。
それまで元気だったのに、家に着いた途端に気分が悪くなりました。
夜中にトイレと寝床を往復してしまうほど飲んでました(^^ゞ
そういう飲み方はお勧めしませんよ~



さて。
12月30日は、中学時代の同窓会があり、参加しました。
正直、中学校を卒業して以来なので、20年近く(19年振り)の再会になります。


これも全て“麺屋武吉”というラーメン店が生まれたことからはじまり、中学時代の
同級生がこの店に寄ってくるようになり、その中の一人の“久保君”と出会えたことで、
今回の同窓会に誘ってもらえたからであり、すごく感謝しています。

そういう意味では、よく言っていることですが、“麺屋武吉”の存在が偉大であることや、
近見中学校1991年卒業組のみんなの絆は非常に強かったからだと思ってます。
どれか一つが欠けても、今回の“参加”は無かったと思ってます。
“運命”って“偶然の積み重ね”なんだろうけど、“必然”でもあるんだろうと信じています。



今回の一次会の場所は“京楽”さんでした。
美味しい料理をたくさん出してくれました。
だた、珍しい事に写真を全く撮ってません。
料理よりも旧友との触れ合いをどれだけ重視していたことか。。。


参加者は20人弱。
徐々に輪が広がっているようです。
中には、敏腕経営者(オーナー)、某企業の若社長、造船マン、トラック運転手、営業マン。
プロ野球選手もプロサッカー選手も政治家も上場企業の社長もいませんが、
みんなそれぞれが“未来”を見据えて、“今”を一生懸命生きています。



話はどれだけ時間があっても尽きません。
“バリブロオフ会”でも感じてることですが、それ以上に同窓会とは“共通の仲間”との再会。
子供の頃なんだかんだあっても、同じ学校で過ごしてきた“6年間”なり“9年間”がベースに
あり、そこでのいろんな出来事の一つ一つが今では全部笑って話せる良い思い出です。


20年近い時間があっても、顔と名前はだいたい覚えているもんです。
僕もそうだと思いますが、見た目が変わってても、老けてても、変わらなくても、
名前がパッと出て、それまでの時間がグーンと近くなる瞬間・・・それは、とてつもない
喜びであり、懐かしさもありで、笑顔あふれる時間でした。
毎年会ってる人たちは勿論、“新顔”であっても暖かく迎えてくれる家族的な雰囲気。
こういうものをずっと求めてたんでしょうか?僕は。
そういうものをずっと期待しながら、いつの間にか諦めてた部分もありました。
それを、いつまでも過去にしがみつくなんてカッコ悪いと自分に言い聞かせながら、
自分の方からチャンスを捨ててきたし、それが大人になることだと思ってました。
だから、意外と近くに住んでるのにみんなと出逢えなかった理由でもあったのだろうけど・・・


2次会、3次会まで行きました。
子供の時は、それほど話ができなかった人とも、大人になった今なら普通に話が出来る。
大人になんかなりたくないと思ってた時期もあったとしても、大人になればもっと楽しい
ことだってあるよ、大人になることは悪い事だけではないよと、その時の自分に言って
あげたい。。。そんな気持ちです。


また来年、みんな元気で会えるように・・・
そして、この繋がりがいつまでもどこまでも広がっていきますように。
昨日出会えた人たちへ心からの感謝の気持ちは尽きることなく、今年最後の嬉しい
出来事は幕を下ろしました。


2009年もあと12時間と少しとなりましたが、今年一年間お世話になった方々、
ありがとうございました。

今年は新たな出会いがありましたし、悲しい別れもあった一年でした。
誰にだって残された時間というものがあって、その時間は何かをしてても何かをしなくても
同じように刻々と過ぎていきます。
その大切な時間をどうすれば未来へ繋げられるか?自分自身の存在価値って何か?
ということを考えながら、来年もブログや仕事や家庭をうまく使い分けながら頑張って
いきたいと思ってます。


今年のブログは今回が最後かもしれませんし、あと数回更新するかもしれませんが、
来年こそは、基本的に毎日更新をしていけたらいいなぁと思い、努力はしていく方向です。
会社の上司・同僚のみなさんや、同級生にも徐々にこのブログの作者の素性がわかり
はじめているようで、僕の休日の行動が全部筒抜けになっているような感じもしますが、
このスタイルは今後も続けていこうと思ってます。

また来年、2010年も今年と変わらず応援していただけますよう、何卒よろしくお願い致します。
それでは良いお年をお迎えくださいませ。


四国ブログランキングに登録しています。
応援の↓クリックをお願いたします。
ポチッと
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-31 11:47 | 日記 | Comments(2)
2009年 12月 30日

焼豚玉子飯

こんばんは。

今日から3日までの5日間が今回の休暇です。
年末をどう迎えるかということで、気忙しくなりながらも、普段の休日とあまり変わらない
ような感じも有って、どうやって過ごそうかと悩む一面も。。。


でも、今日はこれから中学時代の同級生たちと同窓会で、およそ19年振りの再会。
ほとんどの人が卒業以来連絡を取って無かったので、これから新しい出会いになること、
楽しみにしています。
場所は、今治市内の某所です。
昔は・・・ホントに“ヤンチャな人達”が多かったんですよ。
でも、周りが“偏見で”言うよりもずっと素敵な、仲間思いの気持ちが強かった時代の
人たちです。




さて、そういうわけで、昨日は久しぶりに地元というべきお店に行ってきました。

焼豚玉子飯を食べたくって、重松飯店へ。

b0146414_18191215.jpg


今治が誇るB級グルメの一角“焼豚玉子飯”で有名なお店です。


メニューは豊富。
ラーメンやご飯ものだけでも迷うくらいあります。
b0146414_18222111.jpg

基本的には中華屋なので、この他にもたくさんメニューがあるのですが、
やっぱりこの店に来たら“焼豚玉子飯”ですねぇ。

他にも気になるメニューといえば牛飯。
甘辛い牛肉の野菜炒めのようなのをご飯にのっけた丼ですが、これは大盛りでよく
食べた記憶があります。

b0146414_18254993.jpg


ただ、大盛りは半端じゃあないボリュームなので、ご注意を(^^ゞ



今回の注文はやっぱり焼豚玉子飯。
b0146414_18274275.jpg

甘辛いタレと、しっかりした焼豚、仕上げはとろとろの半熟目玉焼きです。
昔よりも黄身の色が濃い感じ。変えたのかな?
とろっとした黄身をからめると、辛めのタレがまろやかになってよりおいしいです。

たまに食べるのがいいんでしょうね~。
毎日食べるのは、正直むつこい(笑)



四国ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします。
ポチッと
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-30 18:31 | 日記 | Comments(2)
2009年 12月 29日

リストランテ・クワトロ・スタジオーニ(後半)

さっきの続きです。

お次は、本日のおすすめパスタの“徳島地鶏の粗挽き肉のボロネーゼ”です。
b0146414_1355176.jpg

全体的にはあっさり目のトマトソース系だし、鶏肉を選んだことでしつこくない味です。
ただ、もう少ししっかり目の味がお好みの方は・・・なんだろう??
生うにのクリームソースパスタとかはいかがでしょうかね。
今回の場合は、直前までしっかり目の味のリゾットを食べてたので、バランスを考えると
良い選択だったかも??です。


本日のメイン料理は、“イベリコ豚のロース肉のグリル”です。
b0146414_1453877.jpg

見た目もなかなか素敵です。
イベリコ豚が美味しいのは周知の事実。
お肉の美味しさ、ひと切れ口に入れると旨味が口中に広がります。
この日はちょっとずつおいしいものを食べる日なので、ひと切れあれば十分です。


さぁ、美味しいものはそこそこに、、、と思いきや、子供はこれだけじゃ物足りませんよね。
デザートを食べないと気が済まないようです。

では、僕たちも・・・ということで3人がそれぞれ違うものをオーダーしました。


娘の選んだのはガトーショコラです。
b0146414_255784.jpg

ラズベリーのアイスクリームだけもらいました。
甘酸っぱくておいしいんですよね。


嫁が選んだのはパンナコッタです。
b0146414_265539.jpg

一口ももらえず。。。どんな味なのでしょう?


最後に僕が選んだのは、パティシエの気まぐれアフォガードです。
b0146414_282468.jpg

アフォガードって何?から始まり、出てきてはじめて「あ!これ」と気づきました。
今回のはチョコレート味のアイスクリームとホットココアの組み合わせでした。
“気まぐれ”と名が付くって事は、他にもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

ココアは甘すぎずで、アイスクリームの甘さが引き立ちます。
クラッシュナッツとオレンジの皮。
いいと思います。



これだけ食べて1万円ちょっと切るくらいでした。
たまにはちょっとリッチな生活(?)です。
こういうのも“たまには”出来たらいいですね。。。家族で。


こまぴたっ!
リストランテQuattro Stagioni
愛媛県西条市喜多台553-1
営業時間:11時30分~21時(ランチ11時30分~15時、ディナー17時30分~21時)
定休日:火曜
TEL:0898-64-1581 
データは2009/12/29現在のものです。
おすすめレビューを見る




四国ブログランキングに登録しています。
クリックして応援して下さいね。
ポチッと
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-29 02:20 | イタリアン | Comments(2)
2009年 12月 28日

リストランテ・クワトロ・スタジオーニ

こんばんは。

今年もあと3日ですね。
官公庁は今日で御用納め、そして、結構周りの会社も今日で仕事納めと
なっているようです。でも、うちはまだ。。。あと一日がんばります。


さて。
昨日の夕食は、久し振りの外食です。
お店は、西条市(旧東予市)にあるレストラン“リストランテ・クワトロ・ストラジーニ”
日本語に直訳すると“四季のレストラン”を意味するイタリア料理店です。

こまぴたっ!
リストランテQuattro Stagioni
愛媛県西条市喜多台553-1
営業時間:11時30分~21時(ランチ11時30分~15時、ディナー17時30分~21時)
定休日:火曜
TEL:0898-64-1581 
データは2009/12/28現在のものです。
おすすめレビューを見る


うーん、グリーンがよく似合うお店です。

何と言っても、田園の中にあるオシャレな建物が、周りの風景とマッチしてない(笑)
というのは冗談ですが、まさか・・・こんな場所にひっそりと、なのに、アーティスティックな
建物っていうギャップが結構好きです。


事前に予約してないと、なかなか食べられないほどの人気店です。
以前リニューアル前に来た事がありますが、予約してなかったので、ごめんなさい
されちゃいました。
それを根に持ち(笑)「もう二度と行くもんか!」とも思ったのですが、ずっと気になってた
お店だったので、今回は行く前に電話で確認すると“大丈夫そう”


予定通り、7時に到着しました。
b0146414_234671.jpg

真っ暗な空間の中に漆黒の建物、そして落ち着いた雰囲気を演出する照明。

b0146414_23515930.jpg

b0146414_2352168.jpg

一歩店内に入ると、ずらっと並んだワインが既にインテリアの一部に。
ちゃんと中身が入ってました。


待つこと30分。。。
予約といっても「今から行きたいのですけど」的なので仕方がないですが・・・


フロアも白と黒でまとめられたジャパネスクモダン的な内装で、シックで落ち着いた
雰囲気でした。外に見える庭も、光を照らされ綺麗です。
(ただ、他にもお客さんがいるので、風景などの写真は控えました。)


こんな感じでお店の雰囲気はバッチリ、ですが肝心なのは料理の方です。
今回はいろいろ食べてみたかったので、量よりも種類を重視です。


まずは前菜の“丸ごとロメインレタスのシーザースサラダ”
b0146414_083744.jpg

レタスが丸ごと出てきて、僕らの目の前で切ってくれました。
野菜がシャキシャキで歯ごたえや食べ応えがあります。
素材自体を味あわせてくれるとともに、粉チーズやドレッシングが飽きさせず、
カリッとしたクルトンも食感の違いを感じさせてくれました。



次はピッツァの“クワトロフォルマッジ”です。
b0146414_026134.jpg

このお店のメニューの中でも有名な方ではないでしょうか?
スカモルツァチーズ、モッツァレラチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、パルミジャーノ
チーズの4種類のピッツァです。

b0146414_0301375.jpg

もちもちとした生地はそれだけでも食べられる塩梅です。
4種類のチーズはそれぞれ取った場所によって異なり、塩味が強かったり、
伸びが良かったりで、チーズ好きにはたまらない一品でした。



次は“フランス産フォアグラとポルチーニ茸のリゾット”です。
b0146414_0521442.jpg

難しい表現ですが、“安心できる味”でした。
個人的にはこの日一番の逸品。
うちの娘が喰い付くかのように食べてました。(フォアグラは苦手のようですけど・・・)


食べたのはこれだけではないんですけど、、、まだ半分くらいです。
まだまだ食べまくってます。
この続きはまた後半で紹介しますね。




四国ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします。
ポチッと
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-28 23:59 | イタリアン | Comments(2)
2009年 12月 27日

ヌーヴェル・テロワールでピアノ発表会

こんにちは。

今日からお休みの方もいるみたいですが、個人的には年末を迎えるのは
まだまだ早いかと。。。あと二日、会社に行きます。
でも、今日くらいから年末の雰囲気を感じてます。
テレビとかで今年一年を振り返ってたり、特番ばかりだからでしょうか?
昨日は珍しく10時前には寝てしまってました(^^ゞ
そのせいか、今朝は6時に目が覚めたりして普段とは気分が違います。

今日の予定は、お昼から新しいお店を探す旅に出かけます。
前から気になってるお店があるのですが、果たして“お気に”のお店になるかどうか?
ってとこです。



さて。
先週の日曜日、今治市町谷にあるヌーヴェル・テロワールで行われたピアノ発表会へ
行きました。

こまぴたっ!
ヌーヴェル・テロワール
愛媛県今治市町谷甲197-3
営業時間:11時30分~21時LO
定休日:水曜
TEL:0898-47-4500 
データは2009/12/27現在のものです。
おすすめレビューを見る


娘がピアノを習っている教室の発表会です。
幼稚園の年中の時から習っているので、かれこれ丸3年。
でも、背が小さいので、他の同級生とは練習本が違い、、、少し簡単なのからスタート。
(先生の勘違いからなんですけどね。)
でも、毎週のびのびと遊び・・・いや、練習してるみたいです(^_^メ)

練習嫌いな娘は、本番直前になると、家での練習を泣くほどやってます。
去年は、「練習で間違えずに弾けば100円あげる」と言われ、荒稼ぎをした娘ですが、
“100点”とおだてれば木に登り(例え話です)、間違いを指摘して“98点”と言えば泣く、
生粋の負けず嫌いです。(誰に似たのやら・・・)


10数人のピアニストの卵が、今回の主役です。
下は幼稚園から上は高校生まで、一年間の練習の成果を発揮する時がやってきました。

ウチの娘は2番目。
朝から美容院へ行って恰好だけは一流・・・ですが、自分がこういう姿になりたいと
美容師さんに言うみたいなので、末恐ろしいですね。

b0146414_11273621.jpg


ほんの僅か、数分の演奏でした。
一か所つまった部分がありましたが、それもご愛敬。

演奏された人の中には、本当にお上手で聴き入ってしまうのもありましたし、
インフルエンザで残念ながら来られなかった人もいましたが、一年間の練習の成果を
十分発揮できた人もそうでなかった人も、「来年はもっと上手に弾けるようになろう」と
思ったに違いありません。

娘が今後いつまで続けたいのかは解りませんが、やる気がある限りは応援していきたいと
思います。


さあ、発表会が終わると、ランチタイムです。
ピアノの音色を聞いた後、ヌーヴェル・テロワールさんの美味しい料理をいただくなんて、
普段にはない環境です。


まずはパン。
b0146414_11353983.jpg

ジャムは3種類で、いちじくとトマトとなんだっけ??
個人的にはトマトジャムが好きでした。
もともとトマトが好きですからね(#^.^#)


b0146414_11375150.jpg

スープとサラダです。
野菜は地元近隣の農園で作られたものみたいで、僕がよく行くマルブンのメニューでも
見かける農園の名前でした。
ドレッシングも種類がたくさんあって、僕が選んだのはイタリアン、胡麻、ポン酢くらい。


あとは、パスタ、お肉、お魚などが次々と出てきて、お腹いっぱいです。
b0146414_11421377.jpg



デザートもご自由に。。。ってわけで、ほとんど全部のせです(笑)
b0146414_11434388.jpg


どれもだいたい一口サイズ大のケーキでした。
写真を撮った時にはすでにお腹の中に入れちゃってましたが、コルネに似たケーキが
特に一番美味しかったです。
サクサクした筒状の生地の中に生クリームが入ってますが、クリームが甘すぎずで。


今まで個人では行ったことのない(なぜか個人的に行きづらいと感じて行かない)お店
ですが、気軽に楽しめるお店なのだろうと思っています。



それでは、今日の競馬のグランプリレースの“有馬記念”の予想がんばってくださいね。
今年の有馬は混戦模様です。
僕の予想は16番フォゲッタブルで決まり・・・かなぁ?(笑)
菊花賞2着と良血と騎手で〇
しかし、大外枠であること、一走前で1着だったステイヤーズSでの勝利馬が有馬で
好走した記憶が無いことが不安な点です。

ということで、今年の菊花賞馬のスリーロールスを◎に。
あとは、ドリームジャーニーが△。
リーチザクラウンはどこまで粘れるか?(たぶん惨敗)
ブエナビスタはどこまで1着近くまでに喰い込めるか?
と予想してます。

それではみなさん、夢(=馬券)を当てて、良い年末をお迎えくださいませ。



四国ブログランキングに登録しています。
下を↓クリック↓して応援して下さい。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-27 12:26 | 日記 | Comments(2)
2009年 12月 25日

たこやき十兵衛

こんばんは。

旧R196を桜井方向へ走ってると、ずっと気になっとったお店があるんですよ。
先月新規開店したお店みたいで、“たこやき十兵衛”という名前です。


たこやき十兵衛
住所/今治市古国分3-1-14
TEL/0898-36-6110
営/平日/11:00~ 日曜/10:00~21:00
休/OPEN~1ヶ月は無休


昔唐子浜パークがあった場所の前、信号の近くにあります。
何気に前を通ってても、初めて行くお店にはちょっと抵抗を持ち始めた最近の僕ですが、
こないだの忘年会で某上司から「最近のブログは同じ店ばっかりで面白くない」と言われ
一念発起。
思い切って行ってみることにしましたよ。


とにかく、このお店はたこ焼きのメニューが多い!!に尽きます。

ベースは、ベーシックなたこ焼き、ねぎたこ、チーズ、ねぎチーズの4種類ですが、
マヨネーズや青海苔やマヨ入り、わさびや辛子などトッピングは多種類。
ソースも甘口、普通、辛口が選べ、いろんな味が楽しめます。
明石焼きみたいなのもあるみたいですよ。


今回は、ベーシックのたこ焼きと、ねぎたこを一つずつ注文。
子供がいるのでソースは甘口に。マヨと青海苔はお任せ。

b0146414_138014.jpg

b0146414_1381770.jpg


関西圏の方に言われますけど、「たこ焼きにキャベツが入ってるのはたこ焼きではない」
つい入れてしまってるのが今治流だったりしません?
ここのお店のは、キャベツは入りません。本格派!?(笑)
生地がおいしいです。ちょっと表面がカリッとした部分も美味しかったりします。
中はとろりとしたちょうど良い火加減が好きです。
たこ焼きにはスイートコーンを入れる持論ですが、このお店もその通りです。

まあまあ大きいのが10個入って350円~380円くらいなので、値段的には普通。

この立地条件でありながら、お客さんが集まってきます。
但し、注文が入ってから焼くので時間はかかりますよ。
でも、出来たてを食べさせてくれるお店側の心意気はさすがです。
店内にはテーブルなどもあってイートインもできます。
ジュースはフリードリンク制もあるのでお得ですし、サイドメニューも豊富にあって
楽しいですよー。


四国ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
053.gifここをクリックしてね053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-25 02:00 | たこ焼き | Comments(4)
2009年 12月 25日

来年は福山龍馬が溢れる

こんばんは。

クリスマス・イブも終わりました。
なーんにも無い一日に終わりましたが、、、

で、今日はクリスマスの金曜日。
予定が入っている人、ちょっと羨ましいです。
何か予定ないかな?なんて思ってても、なーんにも出てきやしません(^^ゞ
仕事に生きるか、どうするかってところです。


最近、福山雅治さんがよくテレビなどに登場してます。

元々人気のある大スターですから、普段と何も変わらないかもしれませんが、
来年のNHK大河ドラマ“龍馬伝”の主役になった影響もあるかもしれません。

“龍馬伝”は、言わずも知れた幕末の大スターである『坂本龍馬』の生涯を、
三菱財閥の創始者である岩崎弥太郎の視点から見た、大河ドラマでは久し振りの
オリジナルシナリオからなるドラマです。


今、僕達が理解している坂本龍馬の姿は、豪快で旧態依然からの変革をやり遂げた
凄い人だと言う事ですが、これは司馬遼太郎が書いた小説“竜馬がゆく”の竜馬像
からきたものであり、事実かどうかは不明・・・ですが、高知が誇るスーパースターとして
日本全国に大勢のファンがおり、上司にしたい偉人ランキング等でも常に上位にいる
存在です。

ですが、坂本龍馬が伝説的な偉人として取り上げられ始めたのは、司馬遼太郎の
小説に登場してからであり、それと同様に知名度が上がってきた偉人として、
現在ドラマが放送されている“坂の上の雲”の秋山好古・真之兄弟。
これも司馬遼太郎が1960年代に10年を費やして執筆された小説です。
そういう意味で、今のNHKがキャンペーンしている“ドラマチック四国”とは
司馬遼太郎特需と言っても過言ではない。

ただ、秋山兄弟と坂本龍馬の違いとしては、長生きしたかそうでなかったか
ではないだろうか?と思ったりもする。


秋山兄弟は日露戦争で活躍した時代が生涯のピークとして有るのに対し、
坂本龍馬は志半ばで暗殺されている。
であるから、坂本龍馬はピークがどこにあったかという部分がわからないまま
惜しまれつつ去ったので、伝説化されやすいのではなかっただろうか。
まるで絶頂期に引退して一度も復活せず、伝説化されている山口百恵のようだ。
やはり人間は引き際が大事であり、偶然にも志半ばで倒れたことが、現代の
人気に繋がっているとも言えないこともない。


仮想すると、明治新政府における坂本龍馬の位置がどこにあるのか?という事に
疑問を持たざるを得ない。
時代は藩閥政治の時代、薩長出身でなければ、政府で出世はできなかった時代。
いくら龍馬が新政府樹立に向けた時代の中心格であろうと、政府内での地位争いに
巻き込まれ、冷遇される可能性もあったに違いない。それ以前に出世争いには全く
興味が無かったかもしれない。

そんな中、平凡な人生を送り天命を全うしたところで、ここまでのスター性を
持ったまま今に伝えられた人物となっていただろうか?とも考えた。

晩節を汚さない生き方というか、暗殺された人物(政治家)などは総じて後世にまで
伝えられる偉人として取り上げられることが多い。
ただ、殺されるという事は、良い事はしたのであろうとも、その反面、敵も大勢作っている。



さて。来年のNHK大河は福山雅治が主役を演じる。
織田か木村か福山か・・・という選択から福山が選ばれた。
その影響からか、今年の年末の紅白歌合戦に出場が決定した。


紅白で歌う曲は、“はつ恋”
某家電品のCMで流れている歌です。
今日も深夜の某報道番組で歌ってました。


福山はかなり歌も出している割に、案外ヒット曲をそんなに持っておらず、
ミリオンは“桜坂”くらいですよね。


ここ数日、切なくなるような歌なかりブログにアップしててごめんなさい。

でも、良い歌なんで聴いてみてください。





四国ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
053.gifクリックしてね053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-25 00:58 | 音楽 | Comments(0)
2009年 12月 24日

クリスマスイブですね

こんばんは。

12月23日は祝日で休みだったので、子供と2人で遊んでました。
ゲームセンターに行ったり、買い物したり(もっぱら食べ物ばかりですが・・・)
そういう何気ないこともいつまで出来るのでしょうね~


さて、今日12月24日はクリスマスイブということで、家族で過ごす方もいれば、
彼氏彼女と過ごす予定のある人も、予定のない人は仕事でも・・・、いや、仲間や
友人と過ごすクリスマスというのもありかな?なんて思います。



冬、そして年末ということもあって、なんだか今とってもセンチな気分ですが、
いかにもクリスマスソングというものを聴くことはあまりなくって。。。でも、
最近よく聴くのがEXILEのバラード曲。


youtubeで何かハマれそうなのを探してたら偶然見つけました。


「ただ・・・逢いたくて」
SHUNとATSUSHIがボーカルを務めてた第一章バージョンです。
最近どうしたわけか、未練たらたらな歌を好む傾向にあるみたいです。




今年のクリスマス、あなたは誰と過ごしますか?



四国人気ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-24 01:15 | 音楽 | Comments(2)
2009年 12月 23日

特派員日記~神戸篇

おはようございます。

昨日は会社の忘年会でした。
某ホテルの大広間に営業部員60数名が集まった光景を見て、
会長は「壮観だ」と言われました。
昔の事を思うと感慨深かったのかもしれません。
でも、これだけのメンバー一人一人が、自分の役目を果たしていけば
きっと明るい(!?)未来が見えるのではないでしょうか?



さて、今回はうちの嫁と娘が特派員として、神戸へ行った日のことです。

冬といえばイルミネーション。
最近はイルミネーターと呼ばれる、家のデコレーションだけから飛び出して、
地域のイルミネーションまで請け負う方まで出て来ているとか。。。
普通の一般人のお宅が地域の有名観光地になっていることもしばしば見受けられます。

今治にも凄いイルミのお宅はありますが、神戸といえばルミナリエです。


「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、
都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催され、
震災で打ちひしがれた神戸の街と市民に大きな感動と勇気、希望を与えました
(神戸ルミナリエHPより)


「神戸ルミナリエツアーに友達と行ってくるけん!」と嫁。

僕は「行っておいでや」と言ったものの、本気かどうかわからなかったのですが、
本当に僕を置いて行くとは・・・


b0146414_1103330.jpg

b0146414_1115556.jpg


僕が実際に観た訳ではないけれど、まさに光の宮殿ですねぇ。
今年の開催は12月14日に終わってしまいましたが、また来年。
今度は僕も観に行きたいと思いました。


今治でもあったらいいのに・・・と思うのは僕だけでしょうか?
今までの概念をぶち壊さなくては新しいものはけっして生まれない事は明らか。
ですが、お金もかかりますし、難しいのでしょうね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援のクリックをお願い致します。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-23 11:56 | 旅行 | Comments(6)
2009年 12月 21日

今年最後のマルブン!?

こんばんは。

昨日は久しぶりに小松駅前のマルブンに行ってきました。

もうかれこれ2か月ぶりくらいでしょうか?
最近はわざわざ食べるためだけに小松までやってくることは少なくなりましたが、
昨日は偶然にも新居浜のイオンまで来てたので、ついでと言っちゃあ失礼ですが、
寄ってみることにしました。

b0146414_23531034.jpg

時間は5時30分、辺りはもう真っ暗です。
そんな殺風景な駅前の道路沿いに灯りがついたお店が一軒。

マルブン小松本店です。


入口前にはクリスマスツリーがあって、もう既にクリスマスの雰囲気。
24日、25日のクリスマスディナーの予約はすでにいっぱいのようです。
でも、この両日でなくてもクリスマスメニューは大丈夫のようですよ。


昨日は予約がたくさん入ってて、30分のあいだ車の中で待ってました。
メニュー見ながら。
季節も秋から冬に変わりつつあるので、それに合わせて新メニューも登場していました。
まだ食べたことない“わさび醤油パスタ”とか、前にも食べたことがあったような気がする
“バベッテ”とか、炭水化物ではなくお肉やお魚にするとか・・・いろいろ深く悩みましたが、
結局いつもの(?)みたいなのに決めました。



お店から「お席が用意できました」と連絡をもらったので店内に入ると、徳永さんに
気付かれ、声をかけていただきました。

どうやら、けっこう“顔馴染みのお客さん”となっているようです、僕達(*^_^*)

子供の髪型を見て、「どうしたん?」って聞いてくれるんですよ。
「今日、ピアノの発表会があって、美容院に行ったんですよ」って普通に答えたりすると、
「そうなんや~。」ですって。
こんなに親密でしたっけ?(驚)

ま、うちの子供が好んで行くとこって、結構注目店なんで。。。という事にしておいてください。



で・・・今回セレクトしたのは、まず。
b0146414_07410.jpg

嫁のリクエストの“ソーセージとミンチのカルボナーラ”です。
やっぱりトマトが嫌いな嫁はカルボナーラを選んでます(^_^メ)
いつになればトマトソースパスタを食べれる日が来るのか?
そのおかげで娘もトマトが嫌いだと言ってしまってます。

でも、これは初めて食べたのですが、カルボナーラの卵っぽさをあまり感じず、
単調な味ではないです。カルボナーラはあまり食べない僕でも美味しいと思いました。



娘のリクエストはオムライスです。
みんなで食べようと思って、大盛りにしてみました。
b0146414_0124950.jpg

ぷっくりと盛られたライスに薄い卵の膜が。。。
破れているのはご愛敬というか、ライスの勢いに押されちゃったと言うべきでしょうか?

味はもちろん!安心できる味で、懐かしいような気がしながら、普遍的な味となっています。
たぶん、きっとこの味は変わらないんでしょうね~

ただ、昨日のはご飯がギュッと詰まってたような気がして、パラッとした感じは無かったなぁ、
もう少し空気感があったらもっと美味しかったのかなぁ?なんて。
以前、青空食堂の樽味店で食べた時の、某ホテルのレストランで食べた時のような思い出が
パァーっと浮かんできた感じは今回は無かったんです。残念ながら。。。
まぁ、この辺は、食べた日の天候・気候によるかもしれないので、次回に期待してますけど。
昨日も寒かったので、出来たてホカホカのものも冷めるのは早いです(#^.^#)


で、僕がセレクトした料理はと言うと、、、
b0146414_0253877.jpg

鉄板に入ってやってきたアツアツのスパゲティ!!

その名も“駅前ナポリタン”です。
昔懐かし風のスパゲティーなんですよ。


これ、僕にとって初めてなんです。
徳永さんにそう言うと、「そうなんですか?」って意外そうに言われましたが・・・


個人的にはお店に来てまでナポリタンを選ぶのかどうか???ってところですが、
これまで食べず嫌いでずっと選ばなかったのが、今回は子供も一緒に食べられる
メニューにしようと思って、悩んだ挙句チョイスしてみました。

それが、こんなに美味しかっただなんて、今まで選ばなかったのがバカみたいです。

一口食べると、まずちょっと甘めのトマトソースの味が口いっぱいに広がります。
でも、あとから少し辛味が。。。これがまた食欲をそそります。
フライパンの底に敷かれた卵をからめると、これまたまろやかな味となるし、
一緒に持ってきてくれた粉チーズをお好みで振りかけると美味でございます。

結局、途中から嫁に奪われてしまいました(汗)


駅前シリーズ、なかなかの味で、オススメしちゃいますよ!
寒い冬には熱々の鉄板でハフハフしながらパスタを食べるのもいいと思います。


こまぴたっ!
マルブン
愛媛県西条市小松町新屋敷甲407-1
営業時間:11時~22時(21時30分LO)
定休日:無休
TEL:0898-72-2004 
データは2009/12/22現在のものです。
おすすめレビューを見る




そうそう!支払いも終わって、お店を出るときに、徳永さんが「良いお年を!」って
言ってくれたんですけど、今年もあと10日。
今年最後のマルブンだったのかなぁ?どうかなぁ?(笑)



いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援の↓クリック↓をお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-21 23:58 | イタリアン | Comments(2)