<   2009年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

夜ドライブ

こんばんは。

今週からまた新しい週が始まりました。
明日から12月(もう今日か?)ですが、気忙しくバタバタしそうな予感です。


さて。
今日は夜一人でドライブしてきました。ジャージでです。
借りてたCDを返しにTSUTAYAだけ行ったんですけど、最近車の中では
お決まりの歌しか流していません。かなりのお気に入りなので。


EXILEのふたつの唇です。


聴きながらも一生懸命歌っています。
一人で熱唱しながらドライブするのって気持ちいいですよ。


あ!この歌は月曜9時からのドラマの主題歌であり、某携帯電話のCMで使われています。
携帯のCMなんて完全にドラマとコラボってますよね~♪(東京D●G●)


マジでカッコいいですから一度PVも観てください。




いつも応援して下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
ランキングアップのお手伝いお願いします。
053.gif人気ブログランキングへ053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-30 23:58 | 日記 | Comments(0)
2009年 11月 29日

嵐の前の静けさ

こんばんは。

少しだけ外出してきました。
といっても、SAISAI CAFEでケーキを買っただけです。

今のおすすめは、りんごのタルトと、さつまいものモンブランですねぇ。。。きっと。

じゃあ、ということで、この二種類を買って帰ることにしました。


で、家に帰って開けてみるとビックリ!!


さつまいものモンブランのはずが・・・さつまいものタルトに(^_^メ)


どうして・・・店員さんが間違えた??と弱い記憶を遡っていくと、
「そういや、タルトですか?ってきかれて、ハイって答えんかった?」と嫁に確認。。。

その時訂正しなかった自分も悪いですが、嫁のうっかりで失敗したことは
そこそこあったりします。

松山の青空食堂に予約できたと行ってみると、行きたかった樽味店ではなく
千舟店だったことがわかったりとか、ホテルをツインを2部屋予約できたと思ったら、
シングル2部屋だったりとかで、その時々でどうにかなることでしたが、
思いこみの危険性と、日本語の意味合いってすごく難しいと思いました。


りんごのタルト、最近一番のお薦めです。
無くならないうちに一度は食べてみてくださいね。
写真はまた後日アップします。



さて、昼間の続きです。

ボクシングのタイトルマッチまであと1時間半。
これだけ待って、まさか1ラウンドで終わりってのはナシよ!と言いたくもなりますが、
テレビ局が『世紀の一戦』と煽るので、日本全国がこの試合に注目しそうな気がします。


また、愛媛FCvsサガン鳥栖の試合結果ですが、0対0のドローでした。
チャンスも少しはありましたが決定力不足がたたり無得点に。
内村選手が2、3点決めてたら楽勝だったかもしれないですけどね。

やはり前半から飛ばしすぎたせいもあって、後半途中からは足が止まってしまいました。
でも、いつもなら失点されてそうな場面でもきちんと守れていたし、サガン鳥栖もそれほど
強い攻撃力を発揮できるような場面が無かったのは、前線からの厳しいプレスがきいて
いたのかもしれません。

終盤に今季限りの田中俊也選手が出場しましたが、気合いも空回りぎみだったし、
時間が足りなかったような気がします。
田中-大木のツートップを久々に見ることができましたが、来年は福田健二を中心に
したチームになるのか、それとも再びレンタル移籍などで新入団した選手が中心と
なるのかは解りませんが、フロント優先ではなく、監督の方針に沿ったチーム編成を
是非して頂きたいと思います。


競馬“ジャパンカップ”は、ウォッカがギリギリ勝ちましたね。
オウケンブルースリの最後の追い上げも素晴らしかったです。
これでウォッカは牝馬初の7冠。
誰にも真似できないようなすごい記録です。
あとは、今シーズン最後の大一番、グランプリ有馬記念。
人々の夢と希望を乗せて走る馬達のラストランですが、
どの馬が来ても悔いが無いような素晴らしいレースであって欲しいです。


さぁ、ボクシングを観る態勢に。。。
自分がするわけでもないのに、ドキドキするのはどうしてなんでしょう?(笑)


いつも読んでくれてありがとう。
四国ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
053.gif人気ブログランキングへ053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-29 18:54 | 日記 | Comments(2)
2009年 11月 29日

今日はテレビの前から離れられん

こんにちは。

お天気はあまり良くないけど、お出かけしたいのに・・・

でも、今日のテレビは見たいスポーツ満載なので、お出かけさせてもらえません。


まずは、13時キックオフの愛媛FCvsサガン鳥栖の試合。
愛媛FC今季ホーム最終戦です。
前半を見る限りでは、今日の愛媛FCは攻守の切り替えの速さ、積極的なサイドチェンジ、
前線からのプレスなど、かなり良い感じで試合運びが出来ているといえます。
バルバリッチイズムがようやく見えて来たというべきか。。。
あとはフィニッシュの精度のみですね。

ただ、関根の運動量の多さは認めるものの、シュート、トラップ、ラストパス、
普通のパスの精度が悪く、自分が作った絶好のチャンスを自分で消しているような
そんな印象です。

それにしても、今日の対戦相手サガン鳥栖には、J1でそこそこバリバリやってた
元マリノスのハーフナー・マイクとか山瀬弟とか、元ヴェルディの山田卓也とか
そこそこの補強が出来ているチーム。

そこに互角以上の戦いをしている今日の愛媛FCへ、来季へ向けての期待を
抱かざるを得ません。

果たして後半はどうなることか、、、スタミナ切れで潰れてしまうのでしょうか?
それともホーム最終戦を歓喜で終わることができるのでしょうか?



そして、15時半過ぎからは、競馬のジャパンカップ。
ウォッカは久し振りに勝利を掴むことができるのかどうか?
府中の直線を駆け抜け、一気に抜き去る姿を見られるのかどうか。



夜はボクシングの世界タイトルマッチです。
世紀の一戦として注目を集めていますが、一部のバラエティ番組で「負けたら引退」
の言葉を出した内藤選手。弟のリベンジと自身の二階級王者を目指す亀田選手。
いずれにしても、勝利に対する意地(気持ち)が強い方が勝ちそうな気がしますね。


それでは、引き続き楽しむことにします。




四国ブログランキングに登録しています。
ランキングアップのお手伝いをしてくださいね。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-29 14:10 | サッカー | Comments(0)
2009年 11月 29日

ハンバーガーで町おこし

おはようございます。

せっかくの週末だったので、朝5時まで起きてて、9時半に起きました。
テレビ観たり、パソコンに向かってたり、ゲームしたり、結構オタクな生活です。

今日の夜は、ボクシングWBCフライ級世界タイトルマッチ“内藤vs亀田”戦もあるし、
今日から始まるNHKスペシャルドラマ“坂の上の雲”もあるしで、どちらを観て、
どちらを録画して観ようかというのが非常に悩むところ。
一応どちらにするか心に決めましたが、このような心躍るような番組がもっと
増えてくれることを切に願います。
ワイワイギャーギャーいうだけのバラエティはもうエエですから。。。



さて。
日本全国あらゆるところでB級グルメブームが広がっています。
焼きそばだったり、ラーメンだったり、いろいろありますが、共通して言えるのは
お手軽な値段でファーストフード感覚なメニューが多いと思います。
さっと入ってさっと食べる。または店内外問わず食べれるメニュー。
まるでお祭りの時の露店を食べ歩いてるような感覚にもなります。


それに伴い、このようなB級グルメで町おこしっていうのも増えています。
ご当地ラーメンやご当地バーガー。
ここにしかないという“限定感”を醸し出すことで、人の興味を向けてしまう
ご当地ムーブメント。
デフレスパイラルで不景気の世の中になっているはずなのに、それを忘れさせて
しまうほどの集客がそこにはあるんです。



先日、普通の土日で1泊2日旅行を強行した長崎県でも、全国的にも有名な
ご当地フードが存在します。

言わずと知れた 佐世保バーガー です。


佐世保市は古くは日本海軍の鎮守府として、戦後はアメリカ海軍が駐留していたりで、
まさに海軍の街。港町です。
米軍相手の商売にとハンバーガーを販売し始めたのか。
活気のない街の風景をみて、なんとかならないものかと奮起した名物お母さんの夢が
今では佐世保バーガーを食べるために県内外から人が集まる結果になりました。
いろんな人の努力によって夢が現実のものになったのでしょうね。




数あるお店の中でも個人的に興味があったお店に行ってきました。

b0146414_1023424.jpg


ヒカリログキットです。
同じ建物にハンバーガー店が二つなんてどうなん?って思いましたが、同一店主さんが
経営されてるお店だったようです。
ヒカリがテイクアウト専門で、ログキットはイートインもできるお店です。


実は、このお店は今年のゴールデンウィークにも来たんですけど、その時は3時間待ち
だと言われあえなく断念。今回せっかく近くまで来たのでリベンジする事にしました。

今回もお店の前には人がたくさんいたので、少しだけ不安になりましたが。。。
b0146414_10311334.jpg

実際、ヒカリの受付はスムーズにできて、15分待ちくらいって。
ついでに隣のログキットでも予約してきました。
システムは先に支払いで、呼ばれてから受け取るシステムです。


15分後、手渡された呼び出しブザーが鳴ったので受け取りに行きました。

始めて食べる本場の佐世保バーガー。
ただ、気になることも。。。

以前食べたことのある方のブログを読んでから「期待ハズレ」的な要素が増幅。
以前、久留米の某ラーメン(〇〇屋が一番)本店で食した時のように、
家族へ謝罪をしなければならない状況になってしまったらと思うと・・・


まずはヒカリのスペシャルバーガー
b0146414_10431047.jpg

見た目や大きさは、雑誌のイメージとはかけ離れてました(^^ゞ
でも、味は満足です。


ログキットのスペシャルバーガー
b0146414_10451128.jpg

直径16センチもある大型バーガーは食べごたえあって、ここのは雑誌通りだと実感。
値段は1個880円なので、マクドナルドやモスバーガーなどと比較しても高めですが、
ボリュームや質や味を考慮しても、十分納得のお値段でした。


コレを食べちゃうと、ファーストフード店のバーガーが食べられなくなっちゃうかも
しれませんよ。思わず翌日の帰り途中にも立ち寄ってしまいました(^^ゞ



場所はこの辺です。




さてと、今からどこかへ行ってきます。



いつも読んでくれてありがとう。
四国ブログランキングに登録しています。
ランキングアップのお手伝いして下さい。
053.gifここをクリックしてね053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-29 10:59 | 旅行 | Comments(8)
2009年 11月 29日

デートスポット 恋人の聖地巡り

こんばんは。

今日からお休みだった方、とってもうらやましいことで。。。
今日は普通に出勤日だったので、お休みは日曜日しかありません。

休日をどこへ行こうかとお悩みのあなた、ちょっと遠出(?)してみませんか?

香川県宇多津市に、人気の道の駅がありました。


恋人の聖地うたづ臨海公園です。


場所はこの辺です。



近くには、四国のランドマークのゴールドタワーがあったり、やたら結婚式場が
多かったり、おしゃれそうなカフェなど、以前の宇多津からは雰囲気が違うようです。
結婚式場が多いから恋人の聖地??なワケはないでしょうけど、
恋人の聖地にて愛を育んだ二人が、思い出の場所にある結婚式場で式を挙げる、
ということになるのでしょうか。

とにかく、西欧のお城か宮殿のような式場がたくさんあります。
こういうのが今治にもあったらね~と思いつつ、すでに不要か( ̄▽ ̄;)アハハ…



ここからの景色はとっても素敵です。
瀬戸大橋も真横から見えるし
b0146414_23515815.jpg

近くには遊具がある公園もあったし、家族で来ても楽しめる憩いの場です。


夕暮れの時間なんかに来た時には感動しちゃいます。
b0146414_23544233.jpg

遠くには丸亀の今治造船のクレーン群が夕日を受けて独特な造形美。
丸亀沖にはいつか行ってみたい塩飽諸島があったり、、、
双海の夕焼けとは違う綺麗さがありましたよ。



こんな素敵な場所だったら、恋人の聖地に選ばれること間違いありませんね。
b0146414_23592061.jpg

変わった形のオブジェです。



変わった趣味をお持ちのブロガーさんのブログにも出てましたが、
バーガーPONPONというお店があって、宇多津浜バーガーなるご当地バーガーを
食べてみたかったんですけど、うどん2玉を2軒ハシゴしてたからやめときました。
今度のお楽しみかなぁ((o(。・ω・。)o))ウキウキ




いつも読んで下さってありがとう。
四国ブログランキングに登録しています。
ランキングアップのお手伝いお願いします。
053.gifここをクリックしてね053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-29 00:14 | 日記 | Comments(2)
2009年 11月 27日

強靭なコシの持ち主~あたりや篇

こんばんは。

世界中いかなるものに四天王というものが存在しますが、讃岐うどんの世界にも
四天王が存在します。

僕が大学生だった頃の讃岐うどん四天王とは、山越、宮武、なかむら、やまうち
だったと思います。(今はどうなってるか分かりませんが・・・)
今挙げた4店は誰もが行ったことのある超有名店であることには変わりありませんが、
これらの店で修業し独立したお店というのは数あれど、今からご紹介する『あたりや』
コシの強さに匹敵するお店にはまだ出会ったことがありません。



フィットネスクラブの地下駐車場にあるのが珍しい、このお店。
b0146414_2201711.jpg


お店の名前が『あたりや』なので、、、
b0146414_2213924.jpg


近くのWINS(JRA場外馬券売り場)に行く前には必ずこのお店でうどんを食べて、
勝負に備えたものです。



店内はテーブル席とお座敷がありますが、まずは決まったところに一列に並んで、
うどんを注文し、うどんを受け取ってから席に座ります。
店内には注意書きが多くって堅苦しいと思われるかもしれませんが、以前よりも
お店の方の対応が優しくなったような気がします。


メニューは、あつあつ、ひやあつ、ひやひや、じょうれん(ざる、夏季限定)の4種類。
この呼び名は、まさに宮武ファミリーである証拠です。
初めて聞く方は分からないと思いますが、あつあつは普通のかけうどん、ひやあつは
麺は冷たく出汁は温かいかけうどんです。

讃岐うどん界を席巻する宮武ファミリーの東の雄でもあるこのお店は、ファミリーの
中でも一番コシが強いと個人的には思ってます。



今回注文したのは、ひやひやです。
b0146414_22221844.jpg

ひやひやとは、麺も出汁も冷たいかけうどんです。

ここではいつも『ひやあつ』だったので、たまには『ひやひや』にしてみようかと。
すると、僕の一杯がこの日の最後でした。


b0146414_22271135.jpg

透明感がある薄めの優しいイリコ出汁は、まさに讃岐うどんの味。
初めて味わう方には少し抵抗が有るかもしれませんが、これが本場の讃岐うどんです。
でも、この『あたりや』が『あたりや』である理由、、、それは強靭なコシのある麺なんです。

エッジのきいたねじれ麺、かつツヤツヤした弾力感のある麺は、感動的でありながら
官能的な存在に。
食べる・・・ではなく喉で感じろ!!という感じです。

今まで何度も来ていますが、初めて食べた12年前と同じくらいの衝撃を感じることが
できました。


麺を味わいたい方は、このお店をオススメしますよ。
たとえ初めてでも、物怖じしないで、あつあつ、ひやあつ、ひやひや、と言えると、
讃岐うどんの常連ぽく見られると思いますよ。(たぶん・笑)


場所はこのあたり。
ジョイ・フィットというフィットネスクラブの駐車場の地下にありますよ。




いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援のクリックよろしくお願いします。
053.gifココを押してくださいね053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-27 22:44 | うどん | Comments(0)
2009年 11月 26日

讃岐うどんの旅~池上製麺所篇

こんばんは。

香川県といえば“さぬきうどん”
うどんといえば“香川県”とか“高松市”というイメージを抱きませんか?

それだけ、“香川県=うどん”のブランドが定着しているんですよね!

一杯数百円のうどんを食するために、全国各地から香川県に人がやってくる珍事、
いや、驚くべきムーブメントが起こっております。



最近の“B級グルメ”ブームよりも先に発生した讃岐うどんブームですが、
その先駆けとなったのは、ある地方情報誌の中のひとつのコーナーでした。
取り上げられるまでは単なる地方食であった“手打ちうどん”が、穴場の美味いお店に
行ってみたいと思う香川県民に伝わり、それが日本全国へと広がっていきました。
その模様は、映画『UDON』で結構リアルに映像化されています。


その讃岐うどんブームの火付け役の一端とも言える存在のうどん屋さんへ、
11月23日の勤労感謝の日に行ってきました。


池上製麺所 


池上といえば、店主の“おばあちゃん”が有名で、テレビでもよく紹介されてます。
最近はおみやげ屋さんでも、この池上のうどんを売ってますね。

b0146414_2350255.jpg


以前は、高松市内の古く小さな店でやってたのですが、数年前に現在の場所へ移転し、
現在に至っています。

元々は製麺所として、おばあちゃんが自分で麺を打っては、近所へ売りに出たりする姿を
テレビで見ることがありましたし、また、セルフうどんの店として、お客さんは茹でた
うどんが入った丼を渡され、あとはダシ醤油をかけるなり、ネギを刻むなり、
食べ終わった丼を洗って返すシステムがあったりして、「何でも自分で!」という
変わったお店だったのですが、やがて周囲の大勢の方のお手伝いによって
うどんを茹でる方、丼を洗う方、麺を打つ方、そして、お店の外には屋根ができ、
テーブルや椅子が置かれるようになり、徐々に拡大していきました。

新しいお店でも、大勢のスタッフの方に支えられ、たくさんのお客さんに対応しています。


ここのうどんは、“かけ”か“しょうゆ”の二種類。


僕は“かけ”(2玉)と穴子の天婦羅
b0146414_12177.jpg

うどん自体は普通の味。
“普通”といってもレベルは高いですよ。
何気ないというか、さり気ない“旨さ”という感じです。
麺、出汁、ネギだけなので、ごまかしがきかないんですよね。



嫁と娘は一杯を一緒に食べてました。
“かけ”(2玉)と竹輪の天ぷらに生玉子付き。
b0146414_1382989.jpg




b0146414_1273833.jpg

うどんの一本一本を見ると角が立ってます。
横の方では、さぬきうどんを初めて食べたのでしょうか?
若い方が「やっぱり讃岐うどんはコシがすごいなぁ。」と感動しながら仲間と話してました。
ただ、池上のうどんのコシは特別凄いわけでもなく、普通です。
麺が際立っている訳でも、出汁が際立っている訳でもなく、トータルパッケージでの
美味しさを感じてます。
よく言われる、日常のファーストフード感覚の近所のうどん屋さんといった感じです。

昔よりも値上げはしてますが、それでも1玉100円ちょっとですから、子供のお小遣い
握って通えるお店なんですよ。
今は観光客の方が多いかもしれませんね。


こまぴたっ!
池上製麺所
香川県高松市香川町川東下899-1
営業時間:10時~14時30分、土・日・祝10時~13時30分、16時~17時
定休日:火曜
TEL:087-879-2204 
データは2009/11/26現在のものです。
おすすめレビューを見る




讃岐うどん特集は随時やっていく予定です。



いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします。
053.gif人気ブログランキングへ053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-26 01:37 | うどん | Comments(2)
2009年 11月 25日

フットサルリーグ戦 第2節

こんばんは。

今日は今治フットサルリーグの第2節の日でした。
場所はいつものビバ・スポルティアSAIJOです。

ところで、今日も外では雨が降ってたんですよね~
二週間前の開幕戦も雨だったし、一昨日のフットサル大会も雨だったし、
どこかにとんでもない雨男が潜んでいるに違いありません!!(^^ゞ

ま、それはさておき、今朝のメンバーの挨拶は「筋肉痛になってない?」
ほとんどの人が一昨日の大会の後遺症(筋肉痛)に苦しんでいました。

でも、試合結果が送られてきたので見ると、なんと3位

そういうのを見ると俄然がんばってしまう僕達、ラ☆ナランハの面々です。



肝心の試合の方は、対戦相手は新来島どっくの設計さんがメインのチーム。
僕らが先取点を取り、追い付かれ、もう一度突き放したのですが、その後立て続けに
3失点してしまい、結局2対4で負けてしまいました。
せっかくマネージャー(?)の女性が応援に来てくれたのに、勝利で飾れなかったのは
すごく残念です。

これで1分け1敗の勝ち点1どまり。
なかなか勝てないし、うまくいきません。


でも、勝負にこだわるだけではありません。
みんなで楽しく真剣にフットサルを楽しみ、その後の打ち上げ(残念会)も楽しめます。
入社して十数年ですが、今までこういうのが無かったんですよね。


今までは同じ部署の先輩後輩であっても、上手くコミュニケーションが取れなかったり、
職場だけの関係になってしまってました。
でも、フットサルという共通の趣味を持つことで、コミュニケーションの場が広がるんですよ。
しかも、フットサルは団体競技なので、自分一人だけが良ければ・・・いうことには
ならないんです。

フットサルを始めて良かったですよ。
誘ってくれた後輩たちに感謝です。


そして、試合後は恒例の打ち上げ、いや反省会です。
今日も豚太郎 今治店に行きました。

実は、ビールが平日300円なんですよ。
それを目当てに、数台の車に乗り合わせてやってくる徹底ぶり。
いろいろ考えるもんです。


運転手だった僕は、焼き飯(大)を注文しました。
b0146414_024531.jpg

夜中の炭水化物って太るんですよね。
でも、おいしいんですよね。
適度にパラパラとしたご飯は意外という程おいしかったです。
本当に意外でした。
みじん切りされたタマネギが程よくシャキシャキ感を残しててくれて、それでいて
甘味もあって美味しい。
そのため、大盛りのハズなのに案外サラっと食べることができました。


豚太郎は夜遅くまで営業しているので便利ですね。



いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします。
053.gif人気ブログランキングへ053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-25 00:24 | フットサル | Comments(0)
2009年 11月 24日

濃厚魚介らぅ麺 純

こんばんは。


先週の土曜日はいろいろな事がありましたが、お昼は娘と久しぶりのドライブ&
ランチタイムでした。

紅葉も見どころになった別子ライン方面へのドライブを計画し、国道11号線を
ドライブしていたのですが、直前に歩いた西山興隆寺の石段に疲れてしまったようで
「もう家に帰りたい」を連呼。
やむなく、新居浜市内で“ランチする事だけ”に方針変更することになりました。


思いついたのが、新居浜に新しく出来た注目のラーメン屋さんの

b0146414_0434026.jpg




こまぴたっ!
らぅ麺 純
こだわりのスープと麺が 「また食べたい」と思わせる1杯
愛媛県新居浜市久保田町2-1-43
営業時間:11時~15時、17時~21時 ※土・日曜、祝日は11時~21時
定休日:月曜
TEL:0897-47-0338 
データは2009/11/24現在のものです。
おすすめレビューを見る



新居浜でラーメンを食べるのは正直初めてです。
しかも、ラーメンを食べるためだけに新居浜へ来たのも初めての出来事です。
期待度はすごく高まってます。


お店は幹線道路沿いにありますが、“焼肉屋さかい”に気を取られると通り過ぎて
しまうかもしれません。
b0146414_0425434.jpg

オシャレな外観です。

店内のインテリアもかなりオシャレだし、BGMにはジャズが流れているこのお店は、
一見ラーメン店とは思えないような雰囲気を作っていて、女性だけでも十分入っていける
お店です。


物静かな感じの店主さんに迎えられ、カウンター席に座ります。


メニュー表には、つけ麺とらぅ麺とあっさりらぅ麺、そしてチャーシュー丼があり、
それぞれのメニューに関して詳しく書かれていたのですが、そこは見逃しました(^^ゞ




まずは、基本のらぅ麺を注文しました。
b0146414_0535222.jpg

スープは見た目通り“濃厚”でした。
パンチのきいた魚介系スープと、じっくり煮込まれた豚骨スープ、プラス醤油?の
魚介系豚骨醤油ラーメンというものでしょうか。


今までに経験したことが無い味のひとつ・・・いや、唯一ありました。
松山の周平系の“つけ麺 真中”の味に近いような気がしました。

節の風味が強い和風系スープは、クセがあるために好みがハッキリしやすいのでは
と思われますが、味に慣れるまでに時間がかかりそうなのと、何度も気になって
口にしてしまう回数が多いのとで、自分では評価が難しいところです。


チャーシューは最近あまり見かけないシッカリ目の“焼豚系”しかも“あぶり”です。
“とろとろの柔らかチャーシュー”を予想していた方には残念だと思いますが、
噛むと豚の旨みがちゃんと出てきておいしいと思います。




せっかく新居浜まで来たので、つけ麺も注文してみました。
b0146414_1172977.jpg

つけ汁のベースはらぅ麺スープと同じような気がしますが、少し酸味や辛味をプラス
されているような気がしました。

大きな違いはです。

メニューごとに麺を使い分けているようです。
この徹底ぶりは素晴らしいと思いました。


どちらかといえば、つけ麺の方が個人的には好きです。
麺自体も好きなんですけど、特に良いのがスープ割り。
つけ汁がまろやかになって、すごく飲みやすかったんです。
我が娘もスープ割りは絶賛してました。



次はあっさりらぅ麺に挑戦か!?
住んでいる今治からは少し遠い距離ですが、今後も気になるお店のひとつです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援のクリックお願いします。
053.gif人気ブログランキングへ053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-24 01:35 | ラーメン | Comments(2)
2009年 11月 23日

第9回バリブロオフ会

こんばんは。

外出から帰ってきました。

それでは、あらためまして11月21日に開催された第9回バリブロオフ会の事を
書いていきます。


夜7時30分、ついにオフ会の始まりです。

幹事のぎの整体のぎのさんからの開会宣言に始まり
b0146414_2147322.jpg



バリブロ会会長のスマイルプレゼンター貴さんのご挨拶に続いて
b0146414_222142100.jpg



地域史研究家の大成ケイボンさんの乾杯で始まりました。
ケイボンさんは、今年受賞した第49回久留島武彦文化賞表彰式の時の
b0146414_22194892.jpg

を付けての登場です。
b0146414_22211690.jpg

毎度おなじみの「元気ですか~!!」から始まるケイボン節の数々。

それが一番よく現われていたのは、この方の自己紹介の時でした。
b0146414_22251931.jpg

ぎのさんの知り合いの灰色狼さん。
自前の直垂を着ての参上でござる。家には自前の鎧兜もあるとか。
しかし、鶴姫の話題に触れてしまったことが、大成ケイボン氏に火をつけてしまった。


鶴姫とは、大三島にある大山祇神社の大宮司の家に生まれた姫であり、
大内氏が大三島へ侵攻した際に陣代(軍務統括役)として撃退した後、
海に入って自殺したといわれる伝説(鶴姫伝説)がある。
そして、毎年7月になると“三島水軍鶴姫まつり”が行われ、大山祇神社から宮浦港
までの間を鶴姫と武士たちが練り歩く鶴姫行列というものがあるそうです。
その行列にも灰色狼さんは参加されているとの事。

ケイボン氏は元々地域史研究のに携わっている他、坊っちゃん劇場で行われている
“ミュージカル鶴姫伝説”の脚本チェックに加わっていることや、ポスターやパンフレットの
イラストというか絵画を描いた智内兄介画伯は親戚だったりで、鶴姫伝説には
非常に“ウルサイ”(悪い意味じゃないですよ!)のです。


自己紹介も一通り終わったところで、懇親会は続きます。

ただ、バリブロ会の楽しみは、人と人との出会いもさることながら、美味しい料理の数々。

サラダ
b0146414_2258981.jpg

前菜
b0146414_22583870.jpg

ゴーヤチャンプルー
b0146414_22585989.jpg

ラフテーと味付自家製玉子
b0146414_22591158.jpg

若鶏シークヮーサーこしょう焼き
b0146414_22593672.jpg

ソーキ煮竜田揚げともずくの天ぷら
b0146414_230191.jpg

ソーキそば
b0146414_2301834.jpg

デザート
b0146414_2303164.jpg


しかも、飲み物は飲み放題付きです。
どれだけ飲んでも、コレがあれば翌日も大丈夫なハズ。
b0146414_2374763.jpg

けっして怪しい薬ではありません。レディ薬局に売ってるらしいです。
お酒を飲む前に6錠飲んでおけば大丈夫らしくて、過去数回これに救われております。


楽しかった時間は過ぎていくのが早く、2時間余りの一次会は終了しました。

ドンドビ交差点にある“わたみん家”で二次会。
楽しい時間はいつまで続くのか・・・

幹事の予想を大きく裏切る参加者数によって、二次会会場はすし詰め状態に。
隣の人との密着度は高まる結果になりました(*^_^*)

一次会であれだけ食べたにも関わらず、料理はどんどん追加され、
焼き鳥やピザやサラダやコロッケやイカの炭火焼まで出てきて、テーブルの上は
食べ物で溢れ返ってました。




そして、店を変え、僕ら数名でお茶した三次会。
今治を思う気持ちはみんな同じですが、生まれ育ってきた時代も場所も今いるステージも
異なるので、進め方や考え方はみんな違います。
今回は、『今治の食文化の将来について』という大きなテーマでしたが、激しい議論を
戦わせている二人(誰でしょうね?)と主に聞き手役となってしまった三人。
論戦はいつまでも続き、お店の閉店時間を1時間半もオーバーして3時半に解散することに
なりました。

でも、相手に自分の意見を押し付けるだけに終わらない関係、言いたい事を素直に言える
関係って良いと思います。バリブロ会ってそういうところがあるかなぁ。


次回のバリブロオフ会も楽しみです。通常の2か月おきの開催なら来年1月でしょうか?
ご無沙汰の方も、新しく参加してみようと思っている方も、これからブログを始めてみよう
と思ってる方も、第10回バリブロオフ会に参加してみてはいかがでしょうか?
熱い情熱を持っている分だけ楽しめるのではないかと思っています。



いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援のクリックをお願いします。
053.gif人気ブログランキングへ053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-11-23 23:39 | バリブロ会 | Comments(4)