カテゴリ:広島カープ( 5 )


2014年 08月 20日

カープ、カープ、カープ広島、広島カープ♪♪

こんばんは。

今日は朝から絶不調で、夏バテ本番のような午前中。
さすがに昼休みのほとんどを飯抜きで寝て過ごしました。
午後からはなんとか回復。。。で、結局帰りが9時半という会社員生活です。


さて、、、1日1回ポチッと押していただけたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ


ついに、初マツダスタジアム行ってきました!!

ただし、大雨の中。。。(ーー゛)

8月15日金曜日、広島カープ VS 読売ジャイアンツの試合を観戦することが、今回のお盆休み一番の

メインイベントでした。

b0146414_23492163.jpg


今回の座席はカープパフォーマンス席にしてみたんだけど、ここは盛り上がるには良い席です。

まったりと落ち着いて試合や選手を観たい人は内野とかが良いのかもしれないけど、応援の一体感とか

得点した時に誰でも関係なくハイタッチできる雰囲気。

b0146414_23591242.jpg


たとえジャイアンツが相手や言うても、スタジアムのほとんどは赤で染まる観客席です。

ま、神宮や甲子園が赤で染まるくらいやから、ホームの9割は赤で染めにゃあ。


で、この日の先発は、カープ:前田健、ジャイアンツ:内海のエース対決。

b0146414_043433.jpg


今シーズンは二人とも調子悪いけど、良い試合やってほしいと切に願った試合前でした。


始球式は、『しょこたん』こと中川祥子さんでした。

b0146414_0121458.jpg



楽しみにしていた試合の方は、まぁ~しょっぱい試合でして。

肝心のマエケンが序盤から打たれまくり、坂本のホームランに始まり、巨人の強力打線につかまりまくり。

マエケンが足元が緩くなったマウンドを気にしてばかりでどうにもならなく3回までで早々に降板するわ、

打線はというと、安打数は巨人と変わらないほど打っているのに、肝心のところで一本が出ないので、

点差は開く一方。。。

b0146414_019553.jpg


それに加えて、あいにくの雨降りにもやられ、イライラもピークに。。。

あまりにも雨が降るもんで、内野の土グランドもドロドロに・・・なので、ビニールシートを掛けてしまいました。

b0146414_0183252.jpg



5回が成立しなければ、このまま試合はノーゲーム。

で、負けてる試合もリセットできるし、チケット代は払い戻しだしで、良いことづくめだと思いながら、

審判がいつノーゲームを宣言するかと待っていましたが、なかなか言おうとしないんです。

野村監督が「もうやめましょや!」と言ったかどうかわからないまでも、審判に近づいて行った時が

一番盛り上がったような気がしましたが、それでも試合は続行の方向へ。。。

b0146414_024225.jpg



それから、5回いっぱいで終了するのかと思いきや、最後の最後まで継続しまして、結局2対7でカープ敗戦。

b0146414_0314143.jpg

b0146414_0313652.jpg

b0146414_033762.jpg


負けて悔しい思いで、とぼとぼと広島駅の方まで歩いていき、タクシーを拾ってホテルへ帰りました。


でも、翌日と翌々日は勝利したんで、行く日を間違えたのかなぁ・・・と思いましたが後の祭り。

ま、とにかく、マエケンが雨男というジンクスは当たってたという事だけ証明されました。

とにかく、またマツダスタジアムで応援したいですねー。

で、今度こそ勝利。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2014-08-20 00:35 | 広島カープ | Comments(0)
2010年 10月 28日

ドラフト会議

今日はプロ野球のドラフト会議が開かれました。

カープの1位は福井優也投手。
愛媛・済美高校では春の甲子園優勝、夏の甲子園準優勝の原動力となり、その年の
巨人・高校生ドラフト4位を蹴り早稲田大学へ進学。今回のドラフト会議の注目の的、
早稲田大3投手の一角にまで成長しました。


投手陣の薄さを感じるカープにおいて即戦力となって活躍してほしいですね。
マエケンとの2枚看板となれるように頑張って欲しいです。



他に県勢では、今治西高から日産自動車(現在休部)そして王子製紙へと進んだ、
熊代聖人選手が西武ライオンズの6位に選ばれてます。


愛媛で活躍した選手がドラフトにかかってくれる事は嬉しいですね。
来年、即活躍ができるかどうかは解らないけれど、とにかく練習を積んでチャンスを
ものにすることが先決なのかな?日本を代表する選手となっていただきたいものです。


ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2010-10-28 20:15 | 広島カープ | Comments(0)
2010年 07月 08日

つぶやき

マエケン、11勝目を挙げました!!

今季チーム31勝のうち11勝とは頭が下がります。
(他の投手、もっとガンバレ!!)


あ、ここでのマエケンとは、広島カープの新エースの前田健太投手です。

佐々岡引退後のエースナンバー18を背負って、「どんだけやるんかな?」
なんて思ってたんですけど、まさかここまでやるとは。
ストレートが早くなったおかげで、他の球が生きるようになったそうです。
さすが選手育成主義のカープです。


今季20勝できるかなぁ?出来ればやってほしいです!!
でも無理はせず、息が長い選手でいてほしいです。


ただ、、、数年後にFA権取ったらメジャーとか別チームへ行くのかなぁ?
今のカープって、完全にどこかのチームのファームのような存在なので(泣)
よそより給料安いかもしれないけど、もっと自分を向上させたいかもしれないけど、
夢があるのかもしれないけど、カープ一筋と言ってくれる選手がもっと増えて欲しいです。


ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2010-07-08 00:00 | 広島カープ | Comments(0)
2009年 10月 11日

緒方選手お疲れ様でした!!

こんばんは。
広島カープの今季優勝が無くなって以来、まったく見ないようにしていた。

でも、たまたま見てたスポーツニュースで、広島カープ一筋23年だった
緒方孝市選手が、10月10日のホーム最終戦の引退試合を最後に、
現役を引退したと知った。


ニュースや新聞では既に発表され、既定路線ではあったようだが、
これでまた、カープが強かった時代の生え抜き選手がまた一人去ってしまった。


あと残るは前田智徳選手ひとりだけ。。。



緒方孝市選手は、1986年ドラフト3位で広島カープに入団した。

走攻守そろったマルチプレイヤーというイメージと、怪我によく泣かされた
選手というイメージが強い。

そういう意味では、“孤高の天才”前田選手も同じではあるが、、、



1986年ドラフト選手を調べてみると、大半が現役を引退した選手ではあるが、
まだ、山崎武司(現・楽天)と木田優夫(現・東京ヤクルト)の二人が現役を
続けている。

引退した元選手でも、阿波野秀行、西崎幸広、中嶋聡、藤井康雄、土橋勝征、
内藤尚行、飯田哲也、八木裕、近藤真一など、日本プロ野球界を代表する
選手であったり、各チームの伝説的選手であったりと、素晴らしい選手揃いの
年である。
しかも、同じ年に同姓同名の緒方耕一選手(巨人)もいたことは非常に興味深い。


生存競争が激しく、結果がすべてのプロアスリート界において、最前線で
23年間やってきたことは尊敬に値する。
怪我の時期、スランプの時期、FA制度導入による他球団への移籍を
考えた時代もあったろう。


しかし、緒方は23年間カープ一筋に頑張ってきた。


それは、「家族の為」だったかもしれないし、応援してくれる「ファンのため」
だったのかもしれない。理由は解らないが、とにかくカープ一筋だった。


阪神へ移籍した新井に対して、「自らチームを去る決断をした選手がチーム
への愛着を語るべきではない」とコメントしたこともあった。



そんなカープ一筋23年の緒方選手が、今年を最後に引退する。
理由は、『守備と走塁が満足にできなくなったから』とのこと。


どこかで聞いたことがあるセリフだ。


先日引退した中日の立浪選手も同じように話していたことを記憶している。


生え抜きで生涯チーム一筋だったスター選手が、一人、また一人と消えていく。


年功序列や終身雇用が崩れつつある現在の日本社会。
高額な給料やさらなるレベルアップを求めてという理由で、メジャーリーグや
日本の人気球団へ移籍するプロ野球選手の姿は、まさに現代日本社会の鏡と
なっているような感じがする。


今後、生え抜きでチーム一筋に生きていく選手がどれだけいられるのか、
とても不安に思う。



最後になりましたが、、、
緒方選手、23年間お疲れ様でした。
引退後もカープのコーチとして若手選手の育成をよろしくお願いします。
いずれは監督で。。。と期待しています。




いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
053.gif人気ブログランキングへ053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-10-11 01:56 | 広島カープ | Comments(2)
2009年 10月 04日

来季監督決定!?

こんばんは。

ついに広島カープの今季4位以下が確定してしまいました。
新球場オープン年でのCS進出、そして優勝の夢が無くなってしまいました。
今季3位以内の条件だったブラウン監督の来季延長はこれで無くなり、
広島OBの野村謙二郎氏に監督を要請することになったようです。


本当は、、、一年前に野村氏に就任要請し、今季新球場とともに・・・という
ストーリーだったと思うのですが、ブラウン監督が延長になってましたもんね。


ブラウン監督には、この数年間でいろいろな若手を育ててもらい感謝です。
育った選手が新監督(野村監督かどうか?)のもとで優勝目指して頑張って
もらいたいものです。


あとは、今季終了後の選手の動向ですよねぇ。。。
「あの選手」や「この選手」が現役引退だったり、移籍だったりすると悲しいなぁ。



みなさんも一緒に広島カープ応援しましょう。
応援のクリックお願いします。
053.gifここをクリックしてね053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-10-04 23:55 | 広島カープ | Comments(4)