カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日記( 1284 )


2017年 03月 20日

北九州ラーメン屋ハシゴの旅

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



昨年の話ですが、北九州・小倉に泊まった時のこと。

それまでに晩ごはんは済ませていたんですが、小倉まで来てラーメンを食べないわけにはいかないと思い、

宿泊先の近所にあるラーメン屋さん巡りをしようと思いました。


まずは、万龍さん。

オーソドックスな豚骨ラーメンでした。
b0146414_09072836.jpg
b0146414_09073798.jpg

次に力ラーメンさん。
b0146414_09074491.jpg
カラーメンではなく、力 ラーメンです。

徒歩数分の距離の範囲にラーメン屋さんがあるので、どこに行こうか迷いそうです。

b0146414_09075849.jpg
お店の方お薦めの特製ラーメンを注文してみました。

b0146414_09075479.jpg
焦がしネギ油が入ったラーメンですが、コッテリしすぎてないです。

注文はしませんでしたが、目の前でおばちゃんが大きなフライパンで作っているやきめしが旨そうでした。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



[PR]

by shinya-ue | 2017-03-20 09:20 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 19日

第7回子ども食育フェスタ

いつも読んで下さってありがとうございます。

みなさんのおかげで、ただいま愛媛ランキング5位を頂いております。
これからもブログを書く気が起こりますようにポチっと応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



今日はかなり良いお天気でした。本当に春らしい行楽日和。

どこか旅にでも出かけたくなりましたが、今日はずっと前からの友達(兄貴?)との約束、

子ども食育フェスタでの「宮窪サザエめし」の出店の日でした。


このイベントも今年で第7回。僕もこの半分の回数くらいはイベント出店のお手伝いをしてきたはず。

場所はいつもの今治市総合福祉センター(愛らんど今治)です。

b0146414_17035372.jpg
子ども達に、食についていろいろな切り口から学んでもらおうって主旨の「食育フェスタ」ですが、

友達はサザエめしの販売と同時に、本物の生きた魚を見て触って感じてもらう取り組みを毎年しています。

b0146414_17042768.jpg

さっきまで瀬戸内海で泳いでいた魚を親戚や知り合いの人にお願いして用意してもらったものですが、

この食育フェスタの主旨を理解して分けてもらったのは言うまでもありません。

b0146414_17074806.jpg
これまでの数年間は大きなたらいをタッチプールにしていたんですが、今回はまさかの水槽を用意。

ミニ水族館ができてしまいました(笑)

まぁこれも友達の手弁当、自腹での購入ですので、友達のやる気や意欲がどれだけかを示すバロメータみたいなもの。

今日の子供たちの反応は良かったと思います。


さて、肝心の宮窪サザエめしの方は・・・

b0146414_17050748.jpg
b0146414_17053633.jpg
b0146414_17082338.jpg
今回は2升炊きで二釜分を販売しました。

今日は各地でイベントが多すぎたせいなのか、来場者はわりと控えめのように感じたものの、大口購入が1件ありまして

なんとか2~3日間毎日サザエめしを食べるような事にはならなくてよかったです。



僕らは1階で、4階がメイン会場でしたが、そこでマコモ鍋を販売しているもりともさんにちょっとだけ会いに。

b0146414_17060432.jpg

ビジュアルが悪いと言ってここから修正がかかるんですが、今回の気になるポイントはマコモ鍋というネーミングの由来。

b0146414_17055518.jpg
白くて丸いお餅のようなのが見えますが、この中にマコモが入っているらしいんですよ。

b0146414_17062524.jpg
北海道フェア(物産展)でも見かけるような水餃子のようなワンタンのような形をしていますが、この中の餡に

マコモタケが入っています。

これ、店で売ってたら買いだと思います。

鍋じゃなくても、水餃子風に酢醤油で食べてもいいと思うし、焼き餃子風にしてもいいような。

このお出汁もちょっと甘めですが、今治地方特有のような感じ(我が家の味にも似ている)だし、見えないところには

ほろほろに身離れする鳥の手羽元肉も入っててボリューム満点です。ちなみにこれは持ち帰り用のちょっと大きなサイズ

だったので、その場で食べる用のサイズとは少し違っていますが、これとサザエめし(まかない用)だけでお腹一杯です。



僕らの背中越しで焼いていたお好み焼きも毎年のことながら1枚購入。

b0146414_17063609.jpg
三津浜焼きとかペラ焼きっぽい、薄い生地とキャベツと玉子入り。

関西風でもなく広島風でもなく炭水化物は抑え目なので、割とあっさりしていてお腹に入ります。


1時半の小腹がすいた頃には2階のうどんも。

b0146414_17064728.jpg
麺や出汁やトッピングに飛び抜けたところの無い普通のうどんなんですけど、こういううどんが心に優しくしみます。

スペシャリストじゃなくゼネラリストではいけないんでしょうか?

一つだけ飛び抜けたところがあってそこだけ注目を浴びる人じゃないといけないんでしょうか?

b0146414_17072041.jpg
今年はいよいよえひめ国体が行われます。みきゃんも愛媛県内いろんなところで国体のPRをしていますが、

いよいよ第4コーナーを曲がってラストスパートでしょうか。

今日はかなり気温が上がりましたけど、早くもこの時期に半そで短パンですと大丈夫なのでしょうか?(笑)



まあ、そんなわけで今日も一日無事に終わりました。

このように第7回まで続いてきた食育フェスタは今回で終わりらしいです。

来年からは「はーばりー」を利用して何かのイベントと引っ付いて行われるのでしょうか?

僕ら出店・お手伝いする側としては、実行委員会とか幹部とかの方にすべてをお任せするしかありませんが、

みんなが楽しく思うようにしていただけたらそれ以上の事はないと思います。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ




[PR]

by shinya-ue | 2017-03-19 18:52 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 18日

八雲で謎の会

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ


サッシの会という謎の会にお呼ばれして「八雲」さんへ。

お呼ばれいうても会費制です。送り迎え付きでメンバー7名集合です。
b0146414_09460956.jpg

かねてよりグルメな後輩がオススメしてきてたので以前から気になるお店のひとつではありましたが、まだ行ったことが無く、

今回のお誘いで初めて来ることができました。

ちょうど飲みたい気分でしたのでタイミングはばっちりです。


まず最初は生ビールから。実はこの日ちょっと嫌なことがあったので、多少やけ酒も入っております。
b0146414_09461621.jpg
最初のひと口目からこんな感じ(笑) ひと口目のビールが美味しいこと。

日頃のストレスからの発散だとか、嫌な気分をビールで流し込みたい気分と、楽しくお酒が飲みたいと思ってグビグビ。

本来の目的は、渾身のお酒を飲むためですので、ビールやハイボールは程々に!ってわけで、楽しみにしていた料理が登場です。


まずは刺身の盛り合わせから。幹事さんが先に予約しておいてくれました。
b0146414_09463227.jpg
ここからは各自で注文開始。

日替わりのおすすめメニューも魅力的なものばかりです。
b0146414_09462623.jpg

まずいかなご柳川。これは食べていませんので感想なーし。
b0146414_09464651.jpg

カラコギ南蛮。骨まで食べれます。
b0146414_09465354.jpg

ポテトサラダにはちょっとうるさい僕ですが、こちらのはベーシックなポテサラで旨いです。
b0146414_09470038.jpg

飲み会のつなぎにはポテトフライは鉄則。しなしな感が無くってイイネ!
b0146414_09470869.jpg

玉子焼きもオーソドックス。
b0146414_09471626.jpg
せんざんきが美味かった。味がよくしみてて。
b0146414_09472475.jpg
サザエのエスカルゴ風もすごく味が良かった。
b0146414_09473092.jpg

ブリカマ塩焼きは食べてませんけど、どこかへ。
b0146414_09473843.jpg

ではそろそろ、本日のメインに入りましょうかね。
b0146414_09474991.jpg
ワイン2本と甕雫。
b0146414_09482493.jpg
赤ワインにはお肉を!と思って骨付きウインナー。

b0146414_09482711.jpg
みんなでかんぱーい!!!
b0146414_09481533.jpg

そこに、ワインに合う料理を大将が作ってくれました。
b0146414_09485320.jpg

フォワグラ大根のソテー。あとはラスト2品。
b0146414_09484681.jpg

甕雫の旨さを初体験。危ない香りがする悪魔の水ですね。。。

柄杓ですくう回数が増えること・・・それでも酔いが回ってこないんですね。。。
b0146414_09483918.jpg
朝までハシゴ酒できるかもしれないと思いましたが、前日の睡眠時間2時間。

酔っぱらうよりも先に睡魔が先に来ちゃって、家に帰った途端、横になった一瞬で寝てしまってました。


お酒が旨いのでステーキも追加で頼んじゃいました。頼んだくせに食べてませんが(笑)

手前がバルサミコソースで奥のがポン酢だったそうです。
b0146414_09490518.jpg
最後に締めのごはんをということで、それぞれお茶漬けとかを注文。

「お茶漬けは何でもできる」と言うもので、ひとりだけ「白子のお茶漬け」なる奇妙な注文をした人がいましたが、

まあまあ美味しかったそうです。


僕だけ「海鮮丼」を注文。まだまだ若いですから(笑)
b0146414_09495114.jpg
よく食べれるなぁと思うでしょうけど、実際にはあっさりしていて食べれるんです。

お値段は秘密です。お店に行って確認してみてください。


こうして年に一度のサッシの日は終わってしまったんですが、来週末はほぼ同じメンバーさんで「謙信会」。

美味しいものを食べることで幸せになりましょう。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ




[PR]

by shinya-ue | 2017-03-18 22:07 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 17日

やまねこカフェ

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



一昨日は定時退社日で夕方6時前には帰宅していたんですが、久しぶりにのんびり自分の時間をと思っていたのに

いつの間にか寝落ち。。。

楽しみにしていたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)をテレビで見ることも無く、おんな酒場放浪記

を見ることも無く、起きてみたら朝の6時でした。

もったいないような、これで体力回復ができて良かったような・・・複雑な感じですが、また今日から頑張ります。

ブログの方も頑張ってアップしますので、応援のクリックをお願い致します。



さて、ちょっと前の話になるんですが、友達たちと尾道へ行った時のコト。

尾道市内で人気のカフェを訪ねました。

b0146414_06123407.jpg
「やまねこカフェ」さんです。

人気の割に店内の席数はそれほど多くないもので、お店の前で待つこと数十分。

なかなか良い、ゆったりした時間を過ごすことができました。

店内は若い女性がほとんどで、おっちゃんとおばちゃん御一行にとっては敷居が高いお店のような気がしましたが、

それでも一歩踏み出すことが大切かと。
b0146414_06125692.jpg
b0146414_06125950.jpg

さて、メニューの方ですが、近頃人気のパンケーキやら、ケーキやパフェなどいろいろありすぎて困ります。

b0146414_06135725.jpg



この日は一緒に行った友達も多かったので、みんながいろいろと違うものを注文してくれたので、写真の枚数も多めです。

b0146414_06130837.jpg
b0146414_06131844.jpg
b0146414_06132177.jpg
b0146414_06132708.jpg

こちらで有名な、アイスカフェラテのラテアート。

温かいコーヒーは苦手なので冷たいのを選択!
b0146414_02182670.jpg
おそらくそうだと思った方、正解です。

フルーツパフェを注文したのは僕です。アイスカフェラテとのコラボを達成した瞬間。
b0146414_06133207.jpg
思ってたよりずっと居心地の良いカフェで、一緒に行ったカフェにうるさいブロガーさんにも高評価してもらってひと安心。

居心地良すぎて帰りが薄暗い時間になってしまうほどのんびりしてしまいました。



お昼時だったらランチもできます。ランチメニューもなにげに良さそうなんですよね~。
b0146414_06135161.jpg
なんとなくですが、これからは尾道の時代のような気がしますね!!

なにげに街なかにおしゃれなカフェがちらほらあったりして。

今治も尾道も昔はともに港町として本州と四国の玄関の役目を果たしていたんだから、今治の街なかももっと変わらなきゃ。

負けるな、今治!!



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



[PR]

by shinya-ue | 2017-03-17 02:34 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 17日

恩師の言葉

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



昨日は中学校の卒業式がありました。

うちの娘はまだ2年生なので来年の春が卒業なのですが、なにげに中学時代の恩師が確か今年で定年退職を

迎えられるはずだと思って調べてみると、現在は今治市立立花中学校の校長先生で、定期的か不定期かで

生徒や保護者へ向けてコラムを書いているのを知りました。その中の最新版を紹介したいと思います。

特に、平成3年(1991年)3月に近見中学校を卒業した3年4組の同級生には是非読んでもらいたいと思ってます。



立花中学校 校長室の窓から

「教育は人なり」
                                       校長 大澤 博

1月が行って2月が逃げて、3月もあっという間に去っていくのでしょうか。私には今年は特に、
月日の経つのが早く感じられます。今、校長室の窓からは春の陽光が降り注ぎ暖かくてとても心地よいです。
3年生は県立高校の受検を二日後に控え、いよいよ最終段階にさしかかってきました。「努力は必ず報われる」
の言葉を信じて、この試練をのり越えて欲しいと思います。

私の方は、退職の日まであと1ヶ月を切ってしまいました。慌ただしく残された職務をこなしながら、
時々36年間の教員生活を振り返っています。校長室の戸棚を整理していると、懐かしいものを見付けました。
それは「近見中学校創立50周年記念誌」です。私が、近見中学校に教諭として赴任した5年間は、30代前半
の血気盛んな時期でした。生徒指導、学級経営、部活指導、教科指導と全てにおいて、必死で子どもたちと向き
合い、いろいろと悩み、失敗をしながら悪戦苦闘していたように思います。でも、この近見中学校の5年間が、
私を一教員として成長させてくれたと思っています。

記念誌には二十歳になった教え子の、中学校の思い出を綴った文がありました。
「・・・私を成長させてくれたのは、クラスの仲間だった。一人一人の個性が強く、一見まとまりがないように
思えるクラスであったが、個性が強いからぶつかり合うのではなくお互いを認め合って協力し合うことのできる
仲間だった。その中心核は学級担任の先生であった。教室は常に一人一人が主役になれる場所だった。その結果は、
合唱コンクールや運動会などの行事には、持てる以上のパワーで、優勝できたことに現れていた。特に、最後の
全員リレーでの感動は一生忘れることはできない。1本のバトンに注いだ皆の情熱はその後の生活にも力を与え
てくれている・・・」
彼女は昨年11月の文化祭の日に、立花中の1年生に姪がいるということもあって、松山から会いに来てくれました。
休憩時間のほんのわずかしか話ができませんでしたが、とても懐かしくて嬉しくて心温まる感動に包まれました。

もう一人の教え子は、今治でスイーツの店を経営していますが、記念誌にはこんなことを書いていました。
「・・・運動会のクライマックス全員リレーでは、自分たち3年3組は接戦の末、見事に勝利し優勝しました。
この時の感動は今でも覚えています。それと、運動会が終わった後先生がクラスの全員にケーキとジュースを
おごってくれて、みんなで楽しく食べたことを覚えています。今、私がパティシエになろうとしているのは、
それが影響しているのかも知れません・・・」 私は、記念誌に彼がこんな内容のことを書いていたとは知りませんでした。
本当に少しでも彼の人生に影響を与えていたのだとしたら、これほど教師冥利につきることはないと思います。
今、彼は「地域の食材を使ったスイーツづくりを通して、今治を元気にしたい」という夢への挑戦を続けています。
また、本校の職場体験学習では、2年生を受け入れてくれていますが、「中学生には、自分がやりたいことや
興味のあることに、意欲的に挑戦して欲しいですね。そして、先生や保護者の方には、それが、成功した失敗した
という評価も大切ですが、それよりも、挑戦したことをしっかり認めてあげてほしいですね。」と言ってくれています。

私たち中学校の教師は、子どもたちの人生にはわずかしか関われません。長くても3年間、短ければわずか1年間です。
しかも、どんなに向き合って寄り添っても、すぐには結果が出ない場合が多いです。でも、それが10年、20年、
30年と経ってから、その時にどんな関わり方をしたのかが、結果となって気付かされることが多いようです。
今、私が教員生活を振り返って思うことは、やはり「教育は人なり」ということです。この先20年の間に、
人工知能やロボットなどの機械が、人間の仕事を奪ってしまうという危機感が訴えられています。学校の授業でも
タブレットなどのICT機器の活用が普及しており、教師がもっている知識をはるかに超える知識が組み込まれる
ことも間違いありません。でも、教師の仕事が機械に奪われることは決してないと思います。それは、教育は人間に
しかできない仕事だと確信しているからです。

「教育は人なり」
一人一人の子どもへのたしかな愛情があること
授業や部活動等へのひたむきな情熱があること
教師としての誇りや使命感、責任感があること


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

今から26~7年前のことなので非常に曖昧な記憶しかないのですが、僕が中学3年生という一番多感な時に

この先生の教え子だったことが、今の自分を形成している1ピースだったんじゃないかなと思います。

僕らサッカー部の横の方で、ヤンチャだった女子たちを集めて女子ソフトボール部を作っては毎日練習やってみたり、

もうとにかく一生懸命な先生。でも、クラスのまとまりも良く運動会でも余裕の優勝。(最後のクラス対抗リレーで

負けても優勝だった記憶あり。)

自分で言うのもなんですが、僕は”あの”近見中学校の中では優等生タイプ(だと思ってます!)なので、

ヤンチャで先生に迷惑をかけるとかもなく、、、ただ、言い換えると、先生の記憶に残りにくい並の生徒だったかもしれない。

でも、先生の教員生活40年近い中で近見中赴任時代の5年間が、良くも悪くもかけがえのない思い出にあるのだと知った時、

何事にも一生懸命で、真正面からぶつかり、向き合い、接してくれていた先生の姿が蘇ってくるようです。


2年前まで娘が通っていた波方小学校の校長先生だったので、学校でお会いした時に少しだけお話させて頂きましたが、

「遊びにおいで」と言われた校長室には一度も行けぬまま。

今度は先生が好きなお酒を同級生みんなで囲んで飲みたいものです。25年ぶりに(笑)



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ




[PR]

by shinya-ue | 2017-03-17 01:36 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 15日

ヴェルデュールカフェのクレープ

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



最近は仕事がずっと忙しく、帰宅時間が毎日23時半から24時の間くらいで推移しています。

昨日もがんばってパソコンの前にいたんですが、睡魔には勝てず寝落ちしてしまって書けませんました。

自画自賛ですが、最近ブログのアップを頑張ってると思うので、ブログランキング上位へ向けて応援のクリックをお願いします。



さて、先週の土曜日。

ラーメン2杯をやっつけた後は3時のおやつ・・・じゃなく、カフェでぼんやり独りを楽しみたい!

そう思ってやって来たのが、今治城の真ん前にあるヴェルデュールカフェ。

b0146414_00420794.jpg
先日何かの用事でお客様のところへ行くと、見覚えのある焼きドーナツを頂いたのでよく聞いてみると、実はそこの社長さんが

ここのスイーツ王子のお兄さんだったことが発覚したってことで、まさかの展開に。。。

ま、その話は置いといて、癒やしのカフェで素直に日頃の傷を癒やそうかと思いましてね。

b0146414_00421645.jpg
さっそくスイーツ王子に見つかっちゃいましたが、窓際の特等席をひとりで占領しちゃいます。

b0146414_00423397.jpg
窓から入ってくる日差しが強すぎて眩しかったですけど、寒いよりは暖かい方が気分がいいですね。


さて、今回の狙い目は、、、

b0146414_00424585.jpg
アイスカフェオレと苺クレープです。

コーヒー系はあまり好きじゃなくて滅多に飲まないのに・・・なぜかカフェオレ。

b0146414_00440954.jpg
シロップをたっぷり入れてくれてたんですが、全然使わなくても大丈夫でした。

そして、メインのクレープは???

b0146414_00432160.jpg
イチゴ以外にもフルーツとか種類はいろいろあったんですけど、季節限定の言葉に弱いですねぇ・・・

今イチゴを選ばなくていつ選ぶ?って感じ(笑)

b0146414_00435556.jpg
数あるクレープの中でも、やっぱりカフェのクレープは違いますよ。

ヴェルデュールのクレープは特にね。

ふわふわもっちりの皮のあいだにもクリームがたっぷり入ってて、それにイチゴでしょ!

美味しくないわけがないじゃないですか。


帰りに拾い食いしたロールケーキも美味しかったです。

b0146414_00451278.jpg
拾い食いしたんで、形がちょっといびつになってしまいましたけど、スポンジがひじょーにきめ細やか。

生クリームとイチゴジャムが存在感控えめながらもスポンジを引き立てています。

このロールケーキの主役はやっぱスポンジかな?

地味そうに見えて実は主役っていう、このスポンジのような存在が目標です。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ




[PR]

by shinya-ue | 2017-03-15 01:31 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 13日

陽気なイタリアン食堂 ヴォーノ・イタリア 今治店

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



何度も繰り返しになりますが、今治にも新規オープンするお店が増えてきました。

第二期イタリアン戦争?っていうか、今度はパスタとピッツァのお店が出店ラッシュです。

今度はチェーン店揃いですが、「ジョリーパスタ」が新規出店、「おんまくカルビ」が「もがみ」にリニューアルして

昼間だけパン食べ放題とパスタのランチ(になる予定)、そして、今回訪問したのは3月10日にオープンしたばかりの

「陽気なイタリアン食堂 ヴォーノ・イタリア」です。

b0146414_00195062.jpg
場所は今治城の南堀端。

先日まで「とりあえず吾平」があったところです。

b0146414_00200365.jpg
今治城と今治国際ホテルのイルミネーションを横目に、この幟が目印となるでしょう。

b0146414_00200576.jpg
このお店の売りは「時間無制限でイタリアン食べ放題」、「ハーゲンダッツ食べ放題」のようです。

b0146414_00201334.jpg
この日もやっぱり待ちました。

お店に入ってすぐのタブレットで名前と人数を入れて予約。

そこからおよそ50分くらい待ちましたよ。

嫁さんはちょうど気になるJリーグの試合、ガンバ大阪 VS FC東京をDAZNで視聴して時間潰し、

僕はスマホのゲームやら、先に来てた職場の同僚夫婦との会話とかで時間がうまいこと過ぎてようやくです。


注文はタッチパネルで一人一皿ずつがルール。

二人なら一度に注文できるのは二皿です。

時間無制限の食べ放題なので、食べれるだけずっとお店にいられるんですが、今回のうちの場合は娘の塾のお迎えが有ったので

21時半にはお店を出ないといけないってことで、20時前から1時間半の短期一本勝負です。


最初の一皿が来るまでが長かったんです。

事前に、お待たせする事が予想されますのでご了承ください、とは言われていたものの、実際にオーダーバイキングなのに

オーダーしてもなかなか出てきません。

サラダとかも食べ放題なので、とりあえずの誘惑に負けてお皿に山盛り。スープもオニオンスープとミネストローネが飲み放題。

b0146414_00202555.jpg
b0146414_00203435.jpg
b0146414_00203853.jpg

ようやく第一回目の注文がやってきました。まずはカルボナーラ。

b0146414_00204559.jpg
見た目はまずまず。味も家庭的な味でまずまず。

ただし、作ってから提供されるまでの時間がかかりすぎてるのか、麺が固まってて、持ち上げるとどんだけー!な感じに。


照り焼きチキンマヨネーズピザ。
b0146414_00205162.jpg
トマトが大嫌いな嫁さんと一緒に来ると、トマトソース系はまず選択希望選手から捨てないといけません。

だからこういう注文が多くなってきます。

b0146414_00205900.jpg

海老のクリームソースに間違いないと思いましたが、海老の旨さより甲殻類の味の濃さを感じました。

b0146414_00210268.jpg
明太マヨスパゲティーとか。
b0146414_00210901.jpg

ジェノベーゼとか。

b0146414_00211241.jpg

春らしいメニュー、あさりと空豆のピザ。
b0146414_00212074.jpg

ボロネーゼ。

b0146414_00212329.jpg
デザート食べ放題はプラス500円くらいですがそこそこ種類もあったし、子供に人気のチョコレートファウンテンも。

ハーゲンダッツのアイスも食べ放題ですしね。

b0146414_00214490.jpg
b0146414_00213324.jpg
b0146414_00213132.jpg

まだオープン直後なので、今後の動向は見ていかないと分かりませんが、料理の提供が遅かったし、味は「うーん」のも

あったし、冷めたパスタの惨い姿を見ちゃったし、予約してからの順番待ちのシステム(スマホで見れるんだけど、

予約番号を控えるのを忘れた場合・・・)とかもあって、時間無制限食べ放題の魅力は十分あるんだろうけど、

炭水化物ばっかりだとお腹が膨れるのが早く、せいぜい一人2~3皿くらいしか食べれませんね。

(1品500円で計算すると1500円分の元を取ろうとすれば3皿は必須ですが・・・)

純粋にパスタを食べようと思えばマルブンやジョリーパスタの方が美味しいんですけど、食べ放題のお店が求められてるのも

事実あるんで、こういう選択肢もありかなと思います。

オープン直後から少し時間をおいて落ち着いてきたらまた良い方に転がってくれてたらいいな、と思います。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



[PR]

by shinya-ue | 2017-03-13 04:00 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 12日

お食事処 もり

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



昨日のお昼の続き。

玉川にラーメンを食べに行った次は今治市内へ。

世間ではABC祭なるイベントが今治港「はーばりー」周辺で開催されてますけど、

B級グルメもそろそろ飽きてきたかなという気分でして、初志貫徹のまま旧ハリソン電機の裏へ。。。

b0146414_07031945.jpg
ハリソン電機も今では東芝ライテック今治事業所という名前でしたっけ?

良い時代もあったのでしょうし、急激な設備投資の際はボクの勤務先でも二交代・三交代制で製品作りをしては急ピッチで

製品出荷していたけど、世界的な時代の波というのか急激な変化に左右される産業も怖いです。

親会社っていうか母体企業の東芝ですら、今は会社存続の危機ですしね。



さて、今回のテーマは自分自身の「答え合わせ」にやってきました。

そもそもこちらの「もり」さんは、とあるラーメン屋さんでの同級生同士の会話の中で、元ハリソン勤務だった子が

絶賛していた「みそラーメン」をラーメン店店主が某有名ブロガーへ紹介したのがきっかけでムーブメントが起こり、

ハリソン勤務の社員のランチタイムくらいしか注目されてなかった食堂が、愛媛・今治を代表する(?)お店へと変わりました。

現在、愛媛県内の書店に置かれている「マチボン」のラーメン屋編にも紹介されていますよ。

某有名ブロガーさんの評価や、そして友人たちの口コミの良い評価でいつかは行ってみなきゃと思いつつ、これまでに行く機会が

なかったので、自分自身へのけじめとして行ってみる事にしました。


正直なところ、町の食堂イコール「汚なシュラン」のお店もありますので、なかなか一歩を踏み出せない所もあるのですが、

そこは割り引いてのレポートです。

注文したのはやはり絶賛イチオシ中の「みそラーメン」です。

おばちゃんに「普通の?」と訊かれたので、「普通以外のがあるんですか?」と訊きかえすと「大盛りがあるよ」と言われたので普通で(笑)

b0146414_07032856.jpg
出来上がりの見た目はまずまず。トッピングはシンプルにチャーシューともやしと葱。

中華そば八平のビジュアルよりは良いんじゃないでしょうか?

b0146414_07033889.jpg

スープの感想ですが、オロチョンラーメンを食べたことがある人は分かってもらえると思いますが、それに近い味です。

一言で言うなら、にんにく辛味噌のパンチがよく効いた旨辛スープ。

常習性とか依存性が起こりそうなスープです。ただし、好き嫌いの好みはあると思いますけどね。

麺も、今まで経験したことがある食堂にありがちな茹で過ぎではなく、ちゃんと良い茹で具合でおばちゃんGood job。


平日は16時まで、土日祝日は14時までの営業ですが、飲んだ〆でここのみそラーメンを食べることができたら絶対流行りそうですけどね。


お店に入った時の印象が無愛想に見えたおばちゃんでしたが、帰る時に「ありがとうございましたー」と気持ちの良い声をかけていただき

そのギャップの違いに心晴れやかな気分でお店を後にできたのは、これも依存性に繋がりそうです。

いつまでも残って欲しいお店ですね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ




[PR]

by shinya-ue | 2017-03-12 08:01 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 11日

中華そば八平

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ


今日は良いお天気だったですね。

そろそろ行楽日和なので、どこか遠くへ行きたい気分になってましたが、

嫁さんと子供に捨てられ一人ぼっちだったので、ラーメン屋さん巡りをしてみようと東予方面へ向かってたんです。

マチボンのラーメン特集を片手に気になるお店を数店訪ねてみようかと思いまして。

でも、新居浜や西条のお店にまで行くのはまた今度にして、今治市内のまだ行けていないお店へ行ってみる事にしました。


まず一軒目は、玉川町にできた『中華そば八平』さん。

b0146414_18013517.jpg
松山発のラーメン屋さん『周平』や『つけ麺 真中』と同じ系列のラーメン屋さん、いや、中華そば屋さんです。

店内にはなんとオーナーさんが家族連れでお客さんとして(!?)来てました。

店員さん?店長さん?が一人横に付いて応対してましたが、その光景は全然関係のない一般客としてはどうでもイイ話で、

ラーメン食べてさっさと帰りましたが、そこはどうでもいい話なのでメインの中華そばの話に戻ります。


メニューは中華そばと特製中華そばの2種類。

特製になると具材トッピングが増えるんですね。200円増しくらいで味付玉子とバラ肉が付いてきます。

b0146414_18014865.jpg
見た目、ビジュアルはあまり上品な感じに見えませんが、良く言えば野性味溢れたラーメンのようにも。

b0146414_18015607.jpg
スープの色はとにかく黒く、徳島ラーメンっぽい感じにも。

一口目の感想は、上品な感じ。

見た目が野性的なので、もうちょっと挑戦的・攻撃的なスープかと思ってたんですが、大雑把に言えば

特にこれといった印象が薄いスープ。じっくりと味わってみると奥の方からほんのりした甘みとか魚介系のお出汁の味が

じわりじわりと出てくるようになりましたが、分かろうとするまでに難易度が高いスープですね。



麺は細麺と平打ち麺の2種類から選べるそうですが、店員さんが言う「この辺で手打ちの平打ち麺が食べれるところはなかなか

ないのでオススメです」で、とりあえずその言葉に載ってみようかと注文。

b0146414_18020104.jpg
よく縮れたちょっと太めの平麺です。

最初は、金ちゃんきつねうどんかどん兵衛の麺に類似してる印象を受けましたが、食べ進めるうちになんとなく慣れたような

生パスタを食べているような感じになりました。

味付玉子はさすがの出来具合。塩梅が良く、この麺に対するおかずと言って良いバランスでした。


ただ全体パッケージとしては、塩辛さが全面に出ているような感じがします。

胡椒辛さなのか・・・

もうちょっと甘めのスープでもいいんじゃないかと思いました。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ





[PR]

by shinya-ue | 2017-03-11 18:22 | 日記 | Comments(0)
2017年 03月 11日

ここ最近巡り合ったもの

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



2月20日は娘の誕生日でして、その日だけは娘の言うとおりのお店に行こうと。

それ以外は自己主張満載で、人の言うことは聞きません。

娘はしゃぶしゃぶ好き。

今治で一番高いしゃぶしゃぶ店を選ぶのは自主規制して頂きまして、やってきたのはイオン今治新都市内にある

しゃぶ菜のしゃぶしゃぶ食べ放題です。

b0146414_11020971.jpg
誕生日なので奮発して一番高いコースで。

お肉は当然のことながら、サラダ、コロッケ、炒飯、カレーライス、デザートもドリンクも取り放題でした。

来月からは中学3年生になるのだとは、なんと時が経つのは早いものです。


その翌日、家で見つけたもの。

香川県で有名な森上屋さんのどら焼き。

b0146414_11022124.jpg
実はこれ特大サイズなんです。直径22センチ。スマホとの比較をしてみるとこんな感じ。

b0146414_11023497.jpg
それから、嫁さん側の親戚になる大島吉海の美也さんのいなりずし。

b0146414_11024166.jpg
店頭ではこのようにパック詰めされてはいないそうです。

友達からは「身内盛り」と揶揄されてます。

味の方は評判通りパーフェクト。

大島内のスーパーでお買い求めください。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



[PR]

by shinya-ue | 2017-03-11 11:14 | 日記 | Comments(0)