カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:焼き鳥( 18 )


2017年 08月 11日

やきとり世渡

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ


ここも数年ぶりに行ってみたんですが、

ちょうどおんまくの初日の夜だったのでお客さん少なかったです。

b0146414_21280433.jpg


やきとり世渡。今治鉄板焼き鳥の有名店です。

何が有名かて大将がうるさい(笑)

機嫌が良い時はいいのですが、機嫌が悪い時は…

とにかく一生懸命です。

まずは皮から始まります。

b0146414_21312704.jpg

これは今治焼き鳥の流儀であり礼儀みたいなものです。

一言で鳥皮と言っても、お店によってお肉の形状も

焼き方もタレの味も違うので、いろいろ食べ歩いてみて

自分が好きな店を見つけてみたらいいと思います。

ただ、鳥皮だけ食べてお会計する人もいるみたいで…

b0146414_21355994.jpg

カウンターに座っている真ん前で焼いてるので、

あまり写真がないんですが、ピーマン肉詰めとか、

キモとかせせりとか鳥ネギとかたくさん食べました。

上から目線みたいですが、焼き加減が非常に上手です。

b0146414_21390886.jpg

焼きすぎて中まで火が通り過ぎてパサパサみたいなお店もありますが、

外はパリッと中はジュワッとした好きな加減。

お腹いっぱい食べて、僕らも大将も満足顔。

どうやら過去の傾向を見ると、お腹いっぱい食べる若者が好きみたいです(笑)

いろいろあるなかで鳥キモが個人的にはイチオシです。



[PR]

by shinya-ue | 2017-08-11 21:25 | 焼き鳥 | Comments(0)
2016年 08月 24日

今年初の十味鳥

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



まさかまさかの大まさか。

人生山あり谷あり、楽あれば苦もあるさ、天変地異か?

波止浜の焼鳥屋さん『十味鳥』に8か月も来なかったなんて思ってもみませんでした。


なんかブログなんか見てるとチョイチョイ行ってそうなイメージがあるじゃないですか。

僕もすっかりその気になっていましたが、思い起こせば昨年の年末、年内最後の食べ納めという名目で

来たのが最後でした。


それから約8か月ぶりの十味鳥。

b0146414_1213646.jpg


土曜日の夜7時過ぎなのに、どういうわけか先にいたのは常連の予約の取りにくいお店の総料理長さんのみ。

今週撮影隊がお店に来て撮影に来るらしいですが、放映は9月中旬頃だったと思います。

絶景と予約が取りにくいお店の番組らしく、中四国にあるJNN系列局から愛媛代表で出るそうですから

愛媛だとあいテレビ、広島だとRCCで見られるんじゃないかな。

そして同じ日に超VIPがご来店なのだそうで、一悶着あったらしいですがかなり大変らしいです。

そう言って颯爽と自転車に乗って立ち去られました。


ここからは僕らの貸し切り状態に。

そう言えば今年初ですね。とか、明けましておめでとうございますみたいな挨拶までしちゃいましたが、

そんなにご無沙汰だったんやなとあらためて思い知らされます。

b0146414_1342971.jpg


友達のおかげでビールが飲めました。いつも送り迎えありがとうございます。

b0146414_1363175.jpg


今治焼き鳥の掟は、皮から。

この日の鳥皮ダブル全部のせはいつになく美味しかったです。

身と皮のバランスが非常に良かった。


b0146414_1433183.jpg


続いては豚バラと鳥ねぎ。

甘い脂がじゅわーと出てくる豚バラと、しっかりと鶏肉を食べている感を味わせてくれる鳥ねぎ。


b0146414_146312.jpg


ジューシーかつ濃厚な肉感と、軟骨のコリコリした食感で人気のつくね。


b0146414_147293.jpg


これもお馴染みの味のキモとハツ。


b0146414_1485383.jpg


焼鳥のラストは砂ズリ。

人気ランキングは高い方ではないけれど、これこそビールに合います。

一般的には硬いイメージしかないけれど、焼き方が絶妙。


b0146414_150568.jpg


最後の〆は十味鳥特製のやきそば。

今回は、半熟の目玉焼きをのせた伊藤塗装スペシャルよ。


まあ今回はとにかく、約半年分は食っただろうと思うくらい食べまして、大満足できました。

やっぱり今治は焼き鳥ですね。

また近々お邪魔したいと思います。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2016-08-24 01:54 | 焼き鳥 | Comments(0)
2015年 10月 18日

やきとり笑栄

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
まずはポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



大西小学校のお隣に焼鳥屋さんがあるんですが、あまり行く事は無かったんですけど

美味しいのは知ってたので友達と一緒に入店してきました。

b0146414_1057342.jpg


お邪魔したのは、やきとり笑栄さんでした。

こちらは今治鉄板焼き鳥の名店「世渡」(それとも無味?)の系譜を継ぐお店で、中でも特に手羽先が旨いお店です。

今治焼き鳥の鉄則、まず鳥皮から頼むべし。

b0146414_1124098.jpg


お店の方から「皮いくつします?」と訊いてくれますので、初心者の方でもたぶん大丈夫だと思いますが

今治の焼き鳥は「皮に始まり皮に終わる」と煩く言う人もいますから要注意です。

今回選んだのはタレと塩の二種類をそれぞれ一人前ずつ。

個人的な好みは塩でした。年のせいか塩の方があっさりしてながら鳥皮の旨み甘みがよく感じられます。

キャベツは無料サービス。皮のタレにつけて食べてくださいね、とのこと。

b0146414_118364.jpg


で、このお店のメインと言っても過言でない手羽先。

表面を鳥自体から出てくる脂で揚げ焼きしていて、外パリッと中ジューシーです。

あとはせせり(首の付け根)とかキモとか、ピーマンやらつくねのようなハンバーグようなものとか、せんざんきやら。。

b0146414_11171381.jpg

b0146414_11125571.jpg

b0146414_1118104.jpg

b0146414_11195345.jpg

b0146414_1121224.jpg

b0146414_11215378.jpg



焼き豆腐とかもあったりして、優しい味がそろそろ恋しい気分にもなります。

b0146414_11233657.jpg


平日なのに2時間半?長居しすぎちゃいました。

そろそろ締めの方へと移りましょう。

b0146414_11245030.jpg


焼鳥屋さんの鳥丼が旨いのは当たり前。半熟の玉子がビジュアル的に惹きつけられます。

b0146414_11262236.jpg


これだけ食べて飲んでで二人で約8000円。

高いと思うか安いと思うかは見ていただいた方のご判断に委ねますが、秋の夜長を焼き鳥で・・・

というのもなかなかよろしいのではないでしょうか。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキング11位です。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2015-10-18 11:28 | 焼き鳥 | Comments(0)
2015年 03月 28日

とり雅へ嫁デビュー

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



3月下旬は歓送迎会真っ盛り。

異動によって出会いと別れがやってきますが、たとえわずか一年間のお付き合いだったとしても仲間は仲間です。

行く人はこれまでのしがらみなど全部リセットして、新たな気持ちでやっていく。

残される人は、抜けた穴をいかに埋めながら提供サービスのレベルを落とさずやって行けるか。

どちらにとっても不安は残ります。

だけど、サラリーマンである以上、会社がそうせいと言う以上はそれに従ってやっていかないとなりません。


先日、部署の歓送迎会が2日連続であり、楽しくも涙無しでやってきたのですが、早々に嫁さんを迎えに呼んで帰りました。

せっかく今治(のまちなか)までやってきたんだから、みんなで・・・または、一人ぼっちで二次会で行っても良かったんですが、

帰り道、しかも家にすごく近いお店でラーメンでも食べて帰るかと。


1週間ぶりの『とり雅』です。

b0146414_7413126.jpg



意外とうちの嫁さん、初入店。

僕は友達と一緒に来ることはあっても、女の人は焼鳥屋さんへ行くことは少ない?


まずはビールを一杯。

b0146414_74362.jpg


付き出しはサービスです。


運転手だった嫁さんは烏龍茶なんですが、こちらのお店は烏龍茶はサービスで無料。

こういう無料サービスって嬉しいですね。


まずは、Bセット。

b0146414_7452790.jpg


せんざんき、皮、せせりの3種盛り。これで580円というお得感満載のメニュー。


親鳥のにんにくホイル焼き。

b0146414_7471450.jpg



ホルモン焼き。

b0146414_7475851.jpg



ボリュームがあってしかも安いという今治焼き鳥がそのまんま体験できるお店です。

高級店の味であり雰囲気もいいんだけど、最近はこういう方が好きかも。


嫁さんはラーメンにチャレンジ。

b0146414_7502296.jpg


焼鳥屋さんのラーメン。

これは先日の『秘密のケンミンショー』でも紹介されました。

嫁さんは半分だけ食べてボクにバトンパス。

そして、レンコンを注文。

b0146414_7522596.jpg



そして、最後にボクがざるラーメンで締め。

b0146414_7532250.jpg


トッピングの食べるラー油がポイント。ピリ辛なざるラーメンが飲んだ〆にはピッタリです。


そんなわけで、きっちりガッツリと二次会も食べて帰りました。

これだけ食べ飲みしても2人で4000円いかないお値段でした。


こんな生活ばかりしてたら痩せるはずないわ。。。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2015-03-28 07:55 | 焼き鳥 | Comments(0)
2015年 03月 22日

十味鳥でのアブナイ夜

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



先日、日頃から尊敬してやまなく頭が上がらない先輩に誘われて、ちょっとある所へ行った後、

焼鳥屋さんへ行った日のことなんですが。。。いやぁ~、大変な一日になりました。


まずは普通に乾杯。

この時はまだ普通に生ビールでした。

b0146414_144235.jpg



場所は、久しぶりに波止浜の焼き鳥の名店『十味鳥』にて。


大将からも「ホンモノのビール飲むん久しぶりやないん?」とツッコミを入れられましたが、

今回は運転手さんがいましたからねぇ~♪


平日の19時過ぎなのに、珍しく僕らの貸し切り状態。

昔はドックマンやら修繕に入った船の乗組員さんとかが来よったらしいのに、

最近は寂しいことになっとりますね。


テレビにも出たり、出なかったり。

b0146414_1493364.jpg


先日、全国区のバラエティ番組『秘密のケンミンショー』で今治焼き鳥の特集をしていましたけど、

当然このお店にも声がかかったらしいんです。

でも、放送枠には映っていなかったんで、「なんでこのステッカーだけあるんですか?」と訊くと、

テレビ局が夕方6時に来るとか言いよったのに、結局来たのが9時頃だったんで帰ってもらったんよ、、、

と言ってました。

このステッカーがあるから集客に役立つかと言われたらまったく無い方なんでしょうけど、約3時間みっちり

取材&撮影したのに結局放送されたのは15秒、しかも本業の焼き鳥屋さんとは別のような映され方を

されているようなお店もあり可哀相でした。

メディアに取り上げられたら一時的な人気&集客は見込めることもありますが、だいたいは一過性で終わる

ことが多く、失うものも多いらしいと昔そういう体験に遭った人から聞いたことがあります。

一過性の人気店で終わることなく、地元の人に愛されてるお店であり続けることが大事ですよね。


さて、今回のチョイスは、、、と言っても、今治焼き鳥はまず皮からがマナーでありルール。

僕はそう思っとります。

b0146414_2113226.jpg


皮全部のせシングル。


そして、今日は独り占めの皮串。

b0146414_2523312.jpg


皮と身の付き具合が最高に旨いです。


続きましては、ハツとキモ。

b0146414_2542875.jpg

b0146414_2554750.jpg


こちらも定番メニューですので、安定の旨さでした。


そしてもう1回定番メニューを追加で。

b0146414_342046.jpg

b0146414_353927.jpg


豚バラとつくねも変わらず旨いですね。


こうして焼き鳥を食べている間に飲んでたドリンクというのが危ない飲み物でした。

b0146414_3111941.jpg


まずは正体不明の高アルコールドリンク。

なにやら、25度プラス25度プラス7度のミックスらしいです。

飲みやすかったんですが、こういうものが後で尾を引くんですよね。


そして、焼酎ロックをジョッキで。

b0146414_320503.jpg


最初は焼酎水割りレモンのはずだったんですが、最後の方はロックになってましたかね?


〆は定番の焼きそばじゃなくって、大将オリジナルの裏メニュー、特製パスタ。

b0146414_323296.jpg


アンチョビのパスタにしようと思ったのにアンチョビが無いわ!と言いつつ、出来上がったパスタは、

正体不明のなんとも言えない味。けど、なぜか焼酎に合うんですわね。

結局8時過ぎから約3時間の楽しい飲み会になっとりました。

翌日は昼まで酒が抜けてないようなフワフワ感に悩まされまして、完全に二日酔いのような状態に。

あのような危険な飲み物は程々にしておかなければいけませんね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2015-03-22 03:28 | 焼き鳥 | Comments(0)
2015年 03月 14日

とり雅でお疲れさん

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ


昨日までの一週間の激務が祟り、イライラした感情が溜まりに溜まった金曜の夜。

とりあえず「今週なんとかやりきった~!」と背伸びして、「さて、飲みにいくか~」と後輩I に言ってみると

「ガチすか?」

最近の20代前半の言葉遣いはよくわからんが、「おー!ガチや」で急遽決まったお疲れ会。


夜の9時から、家の近所にある『とり雅』のカウンターでやりました。

b0146414_925949.jpg


前日放送された『秘密のケンミンショー』出場効果でお客さんが激増してるかと思いきや、

いつもと変わらない普通の状態でした。

それはそれでいくらかの寂しさはありますが、いつも行く人にとってはそうであってもらいたいものです。



でもまぁ、とにかく早く飲みたかったもんで、8時45分くらいから先に一人乾杯。

b0146414_9262047.jpg


ジョッキの大きさはわかりにくいだろうけど、一杯目は生ビール大です。


先にいくらか注文したもの。

b0146414_951319.jpg


鳥ねぎ+鳥皮+砂ずりのお得なセットA。


b0146414_9534134.jpg


せんざんき+鳥皮+せせりのお得なセットB。


食べかけで写真を忘れてた、鳥刺し。

b0146414_9553160.jpg



後輩I が一番オススメしてきた豚バラ。

b0146414_1129870.jpg


これに塩をかけて食べるのが旨いんだとか。。。

若者には濃いめの味付けが良いんだろうけど、アラフォーのオヤジにはちょいと濃すぎないかね。

けど、ビールには合う!!


後輩I オンリーのメニュー。

命名、じゃこてん切らずに。

b0146414_11364525.jpg


かじりつくのが良いんですよ!と言う後輩。

いくつかに切ってもらった方が食べやすくない?と感じる『昭和生まれ世代』とは明らかに違いすぎる

ジェネレーションギャップ。


僕も負けずに、ホルモン焼き、せせり焼き、キモ焼き、を注文。

b0146414_11433529.jpg

b0146414_11475635.jpg

b0146414_11484076.jpg



まだまだ続きますけど、山芋焼きとえのきと玉ねぎも追加。

b0146414_115123.jpg

b0146414_1151305.jpg

b0146414_1152888.jpg



ホンマに昨日もよく食べましたわ。

カウンターの隣に座ってたお客さんとも話が弾み、気が付いたら0時。

みんなで歩いて帰ろや~みたいなノリで歩いて帰りましたよ。

やっぱり一期一会って楽しいし大事なことです。

それと、後輩I と飲みに行けて良かった。

また近いうちに行きたいものです。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2015-03-14 11:56 | 焼き鳥 | Comments(0)
2015年 02月 28日

焼鳥世渡でミーティング

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



先週の日曜日の夕方、講演会上がりの大成ケイボンさんと一緒に、今治焼き鳥四天王のひとつと言われる

世渡(せと)さんへ行きました。

b0146414_18331162.jpg


この日のメンバーは8名。予約しておりましたら一階の一番奥の間を押さえてくれていました。

いつも変わらずお馴染みのメンバーさんかと思ってましたけど、意外と「かなりお久しぶりです」とご挨拶

されてる間柄も。。。


まあ、とにかく定刻になりましたんで乾杯。

b0146414_18363142.jpg



そういや、焼き鳥屋のビールってサッポロが多くない?いや、ジョッキだけサッポロで中身は違うんだろか?みたいな話題に。

結構こだわりがあるというか、きちんと見ている人もいるもんですねぇ。


今回の料理は単品で好きな物を・・・ではなく、コースでお願いしました。

少人数なら、カウンターでその店の大将と話もしながら、好きなものを好きなだけ注文するのが焼き鳥の

醍醐味ですが、今回は8名での予約制ですから仕方が無かったですね。


今治焼き鳥と言えば、鳥皮から始まるというのは基本。

b0146414_23323060.jpg


鉄板焼き鳥プラス、甘辛いタレとのコラボ。

残ったタレはキャベツにつけながら食べて良し。


それから、今治名物せんざんき。

b0146414_571856.jpg


見た目は鶏の唐揚げですが、お肉に下味を付けてから揚げてるので旨し。


手羽先も表面バリッパリの中はジューシーさ。

b0146414_593347.jpg



鳥酢が好きだと言う方多いですね。

さっぱりしていて、箸休めにぴったりです。

b0146414_5115543.jpg



ピーマン肉詰め。

b0146414_51342.jpg


これの姉妹品で、レンコン肉詰めというのも有ります。

甘めのお肉がピーマンとの相性サイコー。


そして、コースの〆は焼きおにぎり。

b0146414_5163815.jpg




でも、それだけでは終わりません。

鳥皮丼も追加で発注。

b0146414_5173476.jpg



今治の鉄板焼き鳥の真髄を見せて頂きました。

でもやっぱり、今治焼き鳥はカウンターでその店の大将となんだかんだ言いながら食べ飲みするのが一番の醍醐味ですね。

しかし、楽しい会でした。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2015-02-28 05:19 | 焼き鳥 | Comments(0)
2014年 11月 10日

30年ぶりくらいに・・・

こんばんは。

今週末もいろいろありまして、土曜日は重要なイベントのために会社を休んでしまったカイザー今治支部長です。

どのようなイベントだったかはまた後日お話したいと思います。

まずは1日1ポチして頂ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ


さて、今日の本題の方はというと、焼鳥屋さんでのお食事会のお話です。

この日の前日、兄貴分からのお誘いにどれだけ応えられるかの不安はありながらの仕事を頑張ってみたんですが、

どんなにやっても仕事が終わらず、結局会社を出たのは夜9時すぎのことでした。

「来るんだったら待ちよるけん」のメールに救われたような、それを支えにと言った方が良いのかで、

なんとか9時半頃に目的のお店へ到着。

b0146414_23524082.jpg


はい、場所は焼き鳥専門店『新味鳥』さんの本店です。

ここの大将の息子さんは常盤町でお店をやっておりますが、お父さんのお店は昔からここですね。

場所は石井町と別宮町の境目で、出雲大社の今治分院の近くです。


3時間半もお待たせしてしまった3人にお詫びしてから、「さあ、集まったところで帰ろうとか言わんといてよ」とお願い(笑)

とりあえず、ウーロン茶で乾杯です。

b0146414_2356104.jpg


注文する時に、みんなに早く追いつきたい一心というわけでもないけど、相当喉が渇いていたので、

「ウーロン茶大ジョッキでお願いします!」ってお調子で言ってみたら、本当に出してくれました(笑)


「なんか、このあいだのカツ丼みたいよね。」と、みんな僕のブログやFacebookを見てくれているようです。


さあ、思いっきりやってよ!とばかり注文。

肝とハツ、それから焼き豆腐で、結構満足満足。

b0146414_23584882.jpg

b0146414_23591472.jpg


焼き加減が絶妙で、硬くもなく生焼けでもなく、程よいぷりぷり感と食感が心地良くて、いくらでも食べられそう。

b0146414_23594831.jpg


早くから締めるつもりはないけど、常連さんのオススメ、鳥丼。

鳥皮(ひな)とスクランブルエッグの上に刻み海苔がどっさり、タレは甘辛く、鳥皮や卵の甘さなどと合わさって

これまた美味しい一品。


まだまだ食べ足りないと椎茸と鳥ねぎ。

b0146414_002041.jpg



このあたりで、時計は10時半を軽く回り11時前。。。こういう時間はあっという間に経ってしまいますね。

惜しむべきは、集合時間の6時半から来られなかったことくらいで。。。


で、お勘定を済ませてお店を出る時に、大将に「サッカーの〇〇さん(←うちの父のこと)、ご存知ですか?」

と訊いてみると、「覚えとる!お元気にされとるんですか?」という回答が返ってきまして、しばしお話を。

うちの父が今よりずっと若くて、僕らが子供だった頃に、ここのお店に何度か家族で連れて来てもらったことがあって、

ここの息子さん(←常盤店の大将)が小学生だった頃に、別宮小学校でサッカーを父が教えていたので、

それもあって。。。なんてことで、そんなこんなでおよそ20数年、いや30年近く前に来たことがある思い出の

お店に久しぶりにやって来ることができたのであります。


昔の味がどうだったのかはまったく覚えてはいないけれども、大人になってこの時食べた焼き鳥の味が

すごく美味しかったので、またみんなで行きたいですね。


b0146414_0151122.jpg




いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2014-11-10 23:56 | 焼き鳥 | Comments(0)
2014年 09月 08日

今治には珍しい串焼きの焼き鳥屋さん

こんばんは。

9月6日(土)の夜に予定されていた今治市宮窪のカレイ山展望公園での観月会は、雨天のため中止となってしまいました。

夕方16時頃に家を出てすぐにゲリラ豪雨に見舞われたので、しまなみ海道を渡るのをちょっと待ってみることにして、島の兄貴に確認。

返事が来るまでは、家の近所のコンビニで待機しておりました。

17時を回ってから雨がやむこともなく、中止の決定と、翌日への延期もないって兄貴から聞いたので、

しかたなく今治市内で晩ごはんのお店を物色。。。


話の途中ですが、下のバナーをポチっとクリックしていただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ



いつもの如く、『ホルモン焼肉そら』へ電話してみると、予想した通りカウンター席すら空いてないとのご返事。

かなりの人気店で、数か月前から予約してないと座れないお店とも噂されるお店です。

ブログの影響ってやっぱ怖いな~と思いますけど、お店が流行るということ自体は良いことですが、

数週間か数か月先の晩御飯の予定を決められない我が家にはもう無理な存在かもしれませんね。

美味しいお店やったけど。



で、続いては、これまた久しぶりの『居酒屋 基』。

駐車場がえらく空いてるなぁと思って不思議に思っていると、お店の開店時間前。。。

お腹が空いて30分も開店するまで待てん、と言う声も聞こえて来たもんで、その場を離れて国道196号線。

スシローを通過、、、かなりのお客さんでごった返しています。

かつれつ亭、、、車線が反対でUターンができませんでした(笑)


小泉交差点までさしかかり、もうどうでもいいやと思った矢先、初めてのお店に行ってみようと思いまして、

左折したわけです。


ここも人気の焼き鳥屋さんと聞いていたので、ダメ元で覗いてみるとカウンターが2席空いているって。

もうここに決めました。

b0146414_23103843.jpg

b0146414_2354140.jpg

b0146414_23543526.jpg

b0146414_23551018.jpg

b0146414_23553926.jpg

b0146414_23561886.jpg

b0146414_23565792.jpg


焼き鳥は今治では珍しく串焼きスタイル。

皮も串に刺さって出てきます。

焼き鳥のメニュー・種類は豊富。

ご飯ものも、おにぎりやお茶漬けだけじゃなく、親子丼がありまして、、、

焼き鳥屋さんの親子丼って興味ありませんか?実際に出てくると、やはり鳥料理屋さんだけに美味しく仕上がってます。

ラーメンや焼き鳥丼もチャレンジしたかったところですが、今回は結構いろんなものを食べてお腹がいっぱいになってしまい、

次回への楽しみができてしまいました。


カウンターとテーブル席がいくつかしかないお店なんで、とりあえず内緒にしておきます。

今でもかなりの人気店なもんで(笑)


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2014-09-08 00:06 | 焼き鳥 | Comments(0)
2014年 08月 14日

きく鳥に初入店

こんばんは。

8連休の4日目が終わったカイザー今治支部長です。
8連休とは言ったものの、会社関係で色々有りまして、そして突発の仕事もボチボチありましてね。
会社へ行ったり、スマホと家のパソコンを使ってはお客さん達と連絡を取ったり取られたりした一日もありました。
できるものなら家族で海外旅行でもやってみたいと思いますが、今の部署ですと夢のまた夢でしょうね。

まずは、ポチッとクリックしてください。
人気ブログランキングへ


先日、20時頃兄貴から連絡がありまして「どこかでご飯でもどうですか?」とのことでしたので、

近場の焼き鳥屋さんにしようかと思ったのですが、最近は割と新規開拓と言いますか、今まで行った事のない

お店を覗いてみようと思う気持ちが強くなりまして、それで今治駅近くの若い人たちに人気の『きく鳥』さんへ

行ってみようと思い、事前に電話で空席確認をと。

最近は今治のお店でも、事前に予約をしていないとなかなか入ることすらできないお店が増えてきております。

これもブログやSNSや食べログなどによって、簡単に情報収集ができてしまうことにあるのでしょうけど、

お店が一般のお客さん達の間で人気が出れば出るほど、広く知られる前からの常連さんたちが、

追いやられてしまうんじゃないかと危惧しますが、そのあたりは上手くやれているのでしょうかね?

日頃自分のブログやSNSへ色々なお店の記事を載せている私にとっても他人事ではない問題ですが、

個人的な主観なんかで日本で一番美味いとか、この店ダメやとかと言ってしまうと、お店の方へいろんな

意味で迷惑を掛けたりしてしまうんじゃないかと思ってしまい、非常に気を遣うべきところだと思いますね。

まぁ、とにかく職場の後輩とも話をすることがあるのですが、新規開店以来気に入っているお店が、

あっという間に超人気のお店になってしまい、手が届きにくくなってしまったように感じると寂しいものです。

でも、お店や今治にとっては良いことではありますよね。

このお店に来るためにガソリンや高速道路料金を使って遠方からやって来るとか、今治が何かしらで

注目されるというのは非常に良いことやと思います。



さて、『きく鳥』さんのお話に戻りますと、入り口にかっこいいバイクが置かれたり、店内がちょっと変わっていたりと

今までの今治焼き鳥のお店とは違い、いかにもコテコテの焼き鳥屋さんとは異なる雰囲気のお店でした。

そして、やはり年配者よりも若い人が多いイメージ。

といっても、二十歳そこそこの人がやって来るというよりは、20代半ばくらいから30代半ばくらいの、

ちょっと大人な感じの若者といった方が良いのかもしれませんね。


さて、行く直前に電話予約した私たちは、唯一空いていた奥の個室へ通されました。

そこの一面には格子状の柵というか壁といった方が良いのかが張られ、牢屋か檻にでも入れられたのかと

思うような部屋。でも、意外と新鮮な感じです。

それでもやはり一番人気はカウンター席のようで、お店の方々と話ができたりするのが焼き鳥屋さんの

醍醐味というのは昔からどのお店でも変わっていないようです。



まずはお店の雰囲気からでしたが、次は肝心の料理の方へ。

メニューの方は、焼き鳥は勿論のこと、刺身系も豊富だったり。でもまあ基本は鳥です。

まず、何処へ行っても必ず注文する鳥の肝刺しです。

b0146414_24202.jpg


盛り付けはカルパッチョとか鰹のタタキのような感じで、1枚のお皿で完結している作品。

既にごま油もかかっているので、サラダ感覚で食べるような感じですね。

肝のコッテリした濃厚さを期待していたのですが割とあっさりした感じ。

玉ねぎと一緒に食べたからなのか、先に肝と絡んでいるごま油のまとわり方がそう思わせるのかは

最後まで確信が持てませんでした。

それでも、まあまずまずのスタート。


そして、もう一品の前菜は鳥生ハムのカルパッチョにしました。

b0146414_2524011.jpg


鳥の生ハムとは初めて出会ったのですが、まずちゃんとハムになっているということと、香ばしい燻製の

香りが非常に印象的でした。

結構しっかりした感じのお酒が合いそうでしたね。この日はビールに始まりビールに終わりましたが。


もうひとつ、鳥のタタキは感想が難しいけど、鳥の刺身類はバリエーションが多いです。

b0146414_345412.jpg



焼き鳥もいろいろ注文してみましたが、まずは皮から。

b0146414_11502921.jpg


こちらのタレは甘めのさっぱりした感じなので、こってりした濃厚なのが好きな人からすれば好みとは異なり

ますけど、これはこれで美味しいと思います。


そして、串焼き鳥の数々。

b0146414_136228.jpg

b0146414_1365397.jpg

b0146414_1372164.jpg



それから、ホルモン野菜炒め。

b0146414_139138.jpg


ここまででかなり食べすぎました。


翌日からの活力のひとつに〆のラーメン。

b0146414_1423396.jpg


甘い感じの醤油ラーメン。この甘さはおそらく焼き鳥のタレがベースなのでは?

優しく落ち着くラーメンでした。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2014-08-14 01:51 | 焼き鳥 | Comments(0)