カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 03月 03日 ( 1 )


2017年 03月 03日

菓匠かわた

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



岡山県内で有名な苺大福屋さんを探してたら、玉野と児島にお店を発見。

ブログとかの口コミを信用してるんですが、児島のフルーツ大福が有名なお店は味がイマイチらしいので

玉野にある和菓子屋さんへ行ってみました。

b0146414_01145907.jpg
「菓匠かわた」さんは創業34年目を迎える和菓子と洋菓子屋さんですが、ちょうど訪問した日の1日前に

「タウン情報おかやま」でこちらの釜出しパイ生シューが紹介されてまして、なんと100個が最短5時間で完売!とのこと。

2個だけ残っていたので購入しました。

b0146414_01151393.jpg

パイ生地のシューの中に生クリームがぎっしりと詰まってます。
b0146414_01152805.jpg
チーズケーキも人気らしく、今回はカットされたのを買いましたが、ホール買いもできます。

大と小がありましたが、大は直径30センチくらいで小でも20センチくらいあるような感じでした。

b0146414_01152010.jpg
味や食感は今時というよりは、昔ながらのチーズケーキです。

今時のチーズケーキの方が好みの方は物足りないかもしれませんが、昔ながらのオーソドックスなチーズケーキもたまにはいいものです。


そして、国産苺の旬の時期だけ販売しているそうな苺大福は、人気の恐れがあったので事前に電話で予約しておきました。

ちょうど近くに嫁さんのいとこが住んでて、叔父さん叔母さんが来てるというので、お土産にしようと思って

我が家で10個、いとこの家に10個、友達が6個の合計26個を予約。
b0146414_01150483.jpg
予約しておいて良かったです。

16時頃辿り着いた時にはすでに完売でした。もしかしたら26個も予約していたからかもしれませんが。。。

売り切れと聞いて残念がっていたお客さんもいましたが、うちは無事に購入できました。

b0146414_01361700.jpg
苺は酸っぱさ控えめで甘く、白あんとの相性もパッチリ。

全体的にやや小ぶりな苺大福でしたが、口コミを信用してみて良かったです。

もうちょっと欲を言えば、高松にある「たから」の苺大福の方が好きですね。

お値段も大きさも倍くらい違いますけど。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ





[PR]

by shinya-ue | 2017-03-03 01:41 | 日記 | Comments(0)