カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 02月 27日 ( 1 )


2017年 02月 27日

日生かきおこ うまうま

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ


日曜日は、友達というか兄貴分からのお誘いで岡山県日生の『かきおこ』を食べに行きました。

讃岐うどんのハシゴ食いはよくありますが、かきおこのハシゴはさすがに厳しいかと。


まず一軒目は、JR日生駅の真裏にある『うまうま』さん。

数年前に開店したばかりの新興のお好み焼き屋さんのようですが、近頃は人気急上昇らしいとアニキが言うので

地域一番店のタマちゃんを袖にして行ってみる事にしました。

b0146414_23492614.jpg
お店の前には10人程度のお客さんが待っているんですが、この日が『日生かき祭り』という一年で一番人が集まると

いうことを加味しても、割と穴場的なお店なのかもしれません。

先に店内の紙に名前と人数を書いておきまして、順番が近づいてきたら注文を聞いてくれるので、

それまでに「何を注文するか考えておいてください」と入口に書いています。

b0146414_23493540.jpg
メニューは季節柄と申しますか、冬の日生まで来てカキオコを食べないのはおかしいとばかりに、牡蠣を前面に押し出してきます。

まるでお好み焼きは牡蠣入り以外に無いようなメニュー表ですが、実は豚玉とか海老入りお好み焼きもあります。

目の前で聞いていると、「カキオコの牡蠣抜きできますか?」みたいな注文をしていましたが、普通に「カキオコ以外のお好み焼き

できますか?」って聞けばいいんです。

確かに、牡蠣が好きな人と苦手な人が一緒に来ることもあるんでしょうから、カキオコを食べたくない人もいるわけで、

うちも嫁さんが職業柄牡蠣を食べないようにしているんですけど、お店の方が持ってた一般用メニューをよく見るとあるじゃん!

てなわけで、僕とアニキはカキオコを、嫁さんはエビオコを注文してみました。

b0146414_23500397.jpg
こちらのカキオコは広島風。なので、キャベツの千切りを山盛りにした上から牡蠣を山ほどのせて、生地を流し込み蒸し焼きに。

仕上げに玉子と合体してソースとマヨネーズで出来上がりです。

広島風のカキオコはしばらく食べてなかったので出来上がってから気が付いたんですが、広島風のカキオコってソバ抜きなんですよね。

ソバ入りにしたら広島風お好み焼きのようにボリューム満点だったかもしれないんですが、ソバが入ってないだけですごいヘルシーな

食べ物になってました。ソバ入りもできますんで、ソバ入りにしてみる事をお薦めします。

b0146414_23501626.jpg
牡蠣はなかなかの大きさの粒がどっさり入っていて、まさに日生のカキオコ。

一年に一度は食べておきたいカキオコです。


そうそう、言うの忘れてました。


今更ですが、カキオコとは、牡蠣が入ったお好み焼きで、日生発のB級グルメですが、関西・中四国圏ではかなり有名な存在です。

日生地区だけでも十数軒のお好み焼き屋さんが、カキオコで町を盛り上げようとしています。



せっかくの牡蠣シーズンにはぴったりな酢がきも一人だけ注文してみました。

b0146414_23494775.jpg
生で食べる機会は滅多にありませんが、酢がきを食べれて満足です。

火を通した牡蠣も美味しいんですが、生がきの食感とかは非常に危険。やみつきになりそうでしたね。


ここのお店ではオバチャンが焼いているんじゃなく若いお姉さん(姉妹?)がやってますんで、

それを楽しみにお店訪問してもいいかもしれませんね。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ




[PR]

by shinya-ue | 2017-02-27 23:48 | お好み焼き | Comments(0)