カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 25日

秋の夜長に考えること

現在ブログランキング59位です。
ちょっとランクダウンです(;一_一)
もっと頑張っていけるように、皆さんの応援をよろしくお願いします。
下の文字をクリックしてくださいね。
人気ブログランキングへ




ただ精一杯 生きる。






皆さんは某生命保険のあるCMをご存知でしょうか?
「たったひとつのたからもの」篇です。




ある親子の一生懸命に生きた6年間の軌跡が
小田和正さんの歌「言葉にできない」とともに流れてきます007.gif





きっと、今までに見たことも、感動して涙を流した人もいるのでは・・・




僕もその一人です012.gif




でも、そういう気持ちになれたのは、
自分にも子供が出来て、親になってからだと思います018.gif




もし自分の子供が余命一年と宣告されたとき、僕はどういう事になっているのだろう?
自分自身、事実をちゃんと受け止めて、ただ精一杯、子供と共に生きられるだろうか?
そして、もし自分の子供が僕より先に逝ったとき、子供は幸せだったと思ってくれるだろうか?

なんて考えます。




僕の子供も、あと半年足らずで6歳の誕生日。
このCMに出てくる秋雪君と同じ年になります。
うちの娘は、幸運なことに今まで大変な怪我も病気もなく元気です。




でも、このCMを見るたびに僕は、親として一緒にいられる大して長くない時間に
ともに楽しく精一杯生きているか?と心の中で問いかけています。
だから、涙が出るのかもしれません。




巷では、親が子供を殺す、またその逆もあり、
ほぼ毎日のように事件がTVニュースで流れます。
また、現在は親子の関係が壊れていると言うコメンテーターもいます。

そのような悲しい事件が一つでもなくなるように、そしてそのような事件はけして
他人事ではないと戒めながら、これから子供と向かい合っていけたらって思います。



もうすぐ幼稚園の運動会。
思い出作りをしたいと思ってます。




[PR]

by shinya-ue | 2008-09-25 02:16 | 日記 | Comments(2)
Commented by さゆさゆ at 2008-09-25 10:54 x
さゆさゆも昨日、見てました。
涙が止まりませんでした。
でも、余命1年と宣告され6年間生きれたのは・・
神様が両親にプレゼントされたのでしょう!!

親になって初めてわかる事・・
子供に「親にしてもらっている事実」だと思いまする。^^
Commented by カイザー今治支部長 at 2008-09-25 22:49 x
さゆさゆ先輩こんばんは。
やっぱり神様からのプレゼントってあるんですよ、きっと。
でも、それは頑張った人だけのものでござる。


<< 同じ大学出身の人で・・・      いもたきと言えば里芋☆ >>