2008年 08月 04日

太陽と海の教室

人気ブログランキングへ
今はブログランキング83位。
まだまだこれから上を目指してがんばります。
皆さんの一票をよろしくお願いします!


昨日までの“おんまく”お疲れ様でした!!
花火も綺麗だったし、踊りもダンスも最高に良かったですね。
でも、ゴミがすごかったと「まいたうん日報」の浦さんのブログでも書かれてありました。
人が集まればゴミも増えるでしょうが、一人一人が考えるべきだと思いました。


さて、昨日の夕方、偶然キハラパーキングの会場にいたら、
ダンスのグランプリ部門(ステージ)の表彰式と模範演技をしてました。

今年のグランプリは、Hot☆Babies
今治西高ダンスチームの初代だそうです。
そして、そのメンバーの一人は会社の同僚で、なおかつ、
大学の(ずっと)後輩でもあります。

彼女に対してぶっちゃけ言えば、その元気さをもうちょっと仕事でも出してくれたら
さらに良くなるのに~、なんて思ったりして。
でも、そうできない空気や雰囲気を、会社や部署が出しているのかなぁ?
とも考えたりして・・・

ぶっちゃけ話を今度してみたいんやけど、お相手してくれるやろか?


今日は、ドラマ『太陽と海の教室』の3話目でした。
フジテレビ系列月曜9時(略称“月9”)のドラマです。
主役は織田裕二。

話のあらすじとしては、

有名国立大学、私立大学に毎年多数の生徒を合格させる進学高校、湘南学館。この高校に、櫻井朔太郎(織田裕二)が赴任してくる。しかし、櫻井は誰もが想像するような進学校の教師とは、およそかけ離れた型破りな男で…。
~太陽と海の教室のHPより~

毎週、様々な生徒の問題や学校側の応対に、真正面からぶつかっていく
先生役の織田裕二。
受験生からはかなりウザがられてますが、それでも生徒のために一生懸命。

たぶん、これから先、生徒達にとって最も重要な問題かつ最大のピンチを迎えた時、
織田裕二扮する櫻井先生が生徒たちの為にどうするのか?
が、すごく気になっています。


自分らの時、こういう先生がいたらなぁ~なんて思ったりして。
いや、中学の頃はいたはず!
だから今の自分達がある。


月9で学園ドラマをするのは17年ぶりだそうです。
国民的人気ドラマ『東京ラブストーリー』の次クールだった『学校へ行こう』
主役は浅野ゆう子。
それにしても、東京ラブストーリーを知らない世代が増えていってることに
かなりショックだったりして。

今回のドラマは視聴率は、前回のキムタクが主役の『CHANGE』ほどではないけれど、
かなり真面目に作られた良いドラマだと思います。

夏の清涼剤のように清々しい気持ちになれますよ~!


太陽と海の教室
フジテレビ系 
毎週月曜 21:00~21:54
[PR]

by shinya-ue | 2008-08-04 22:46 | 日記 | Comments(0)


<< もうすぐ夏休み☆      おんまく夢花火☆ >>