カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 18日

レストランハンター最後の日

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



最近よく行くようになったレストランハンター。

かつては、或る出来事によって「絶対に行くもんか!」と頑固なまでに行こうとしませんでしたが、

一度食べてみると、田舎の食堂らしからぬちょっとハイカラな味に、他の人と同様、

ここのお店のファンになってしまいました。

そんなレストランハンター、2016年4月30日は、記念すべき大盛り最後の日ってことで、

友達と一緒に大盛りを食べ納めに行きました。

b0146414_05438.jpg


最近の名物にもなった貼り紙の嵐。

注意書きがたくさん貼られてあるのですが、別に間違ったことは言ってません。

今度また出てくると思いますが、ここのデミグラスソースは『焦げている』のではなく

『スモーキーな風味を感じるもの』と納得すれば、別に苦情を言う必要は無いんです。

一般的なお店の味をイメージして当たり前のように注文するから、それとの比較で美味い不味いを

決めてしまいがちですが、いったんはその風味を受け入れ解釈した上で結論付ければよろし。

でも、シロートだからこの味が分からないのだと決め付ける必要もありませんがね。


まあ途中脱線してしまいましたが、3人で行ってまさか3人とも同じものを注文することになろうとは・・・

b0146414_102512.jpg


洋食食堂メニューの最前線、オムライス。

普通盛りでもなかなかのボリュームなんですが、大盛りになるとさらにもう一回り大きくなります。

しかし、普通盛りのボリュームから想像してた大盛りがもっと大きなものと思っていただけにちょっと残念。

これくらいならばまだあとナポリタンとか追加でやれたかも~と、心に宿しながらペロリと完食です。

大きなサイズで言えば、昔今治にもあったポムの樹のラージサイズ以上のは見た記憶がありません。

あの当時は店員さんが「えっ!本当に注文するんですか?大丈夫ですか?」とよく言われたものですがね・・・

b0146414_143968.jpg


僕らが住んでいる地域には、意外と美味しいオムライスに出逢えるチャンスって回ってきませんが、

マルブン小松まで行かなくても、近場で済まそうとすればハンターを選ぶでしょうね。

大盛りが無くなったのは大きな痛手ですが、きっとケンカ両成敗みたいな理由なのでしょう。

お客にもお店にもそれぞれ正義(言い分)があるんだろうと思いますが、お互い歩み寄りがあっても

良かったんじゃないかと思います。

5月からは大盛りが無くなっても、違う形でハンターを楽しめたらって思います。

それは次回以降のブログにそのうちアップします。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2016-05-18 01:18 | 日記 | Comments(0)


<< 登泉堂 移転リニューアルオープン      イオンモール今治新都市 >>