2016年 03月 22日

玉造温泉の朝

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



去年の11月のお話です。

去年の社内旅行は島根県。。。出雲大社やら玉造温泉やらで過去に何度もプライベートでも来ている場所。

そのためあまり乗り気ではなかったんですが、会社が特別な予定がない限りは〇〇参加だと言うので

それなりに自分で楽しむ部分を作りながらの旅行でした。


宴会で酔っぱらった後の翌朝も目覚めが良く、朝早くから玉造温泉街をぶらぶらとお散歩。

b0146414_23571085.jpg


まだ暗いうち・・・といっても朝6時すぎ。

朝食の時間まで約1時間くらいは冷たい空気に触れながら、あてなきぶら散歩をしてみました。

b0146414_23591254.jpg


このような雰囲気を感じられる風景というか時間帯が好きで、旅行の朝はだいたい一人でぶらついてます。

b0146414_002373.jpg


だって、折角来たんだから、ホテルに泊まって宴会やって終わりだなんて勿体ないじゃない?

まずスタート場所は、湯薬師広場から。

b0146414_23135283.jpg


間違っても嫁さんではありません。ここのお湯は化粧水として売れるくらい良いお湯らしく、

化粧水っぽくラッピングされたような容器に次から次へと入れている人もいました。


そこから歩くこと数百メートル???

願い石で有名らしい玉造湯神社に到着。

b0146414_23193664.jpg

b0146414_23195614.jpg

b0146414_2320218.jpg

b0146414_23223634.jpg


社殿は大社造。山陰地方によく見られるそうです。


この近くに願い石と言うのがあり、社務所で叶い石を購入後、この願い石にのせて願い事を念じてから

叶い石を肌身離さずにいれば願いが叶うんだとか。

早朝過ぎて社務所が開いていなかったのと、もとより神頼みは苦手なので今回は遠慮しました。


神社境内を下りるとすっかり空も明るく。

b0146414_233231100.jpg


川にはちょっとした遊歩道があったり、

b0146414_23333724.jpg


これまた翡翠を触れば幸運になるというパワースポットもあり、

b0146414_23342991.jpg


足湯もあったりでのんびりできそうです。

b0146414_2335548.jpg



約1時間程度のぶらぶら歩きを終えて宿泊先へ帰ってきました。

b0146414_23364423.jpg


朝ごはんが美味しかったです。

b0146414_23403297.jpg




いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2016-03-22 23:57 | 日記 | Comments(0)


<< 無量寺の柴燈護摩供とキッサコライブ      因島の名物、おさかなバーガーと... >>