カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 03月 17日

うどん瓢月

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



松山に美味しいうどん屋さんがあるのだと嫁さんと嫁さんのお母さんがオススメしてくるので、

うどんを食べたい気分ではなかったけれどもお立ち寄り。

b0146414_2363642.jpg


瓢月の南高井店です。。


昔っから砥部の動物園やスタジアムへ行く途中、気になる交差点の一角にこのお店があるんですが、

近くにはマルブンの南高井店があるし、その他お好み焼き屋さんとかパン屋さんとかカフェとか色々

気になるお店がいっぱいあるので、わざわざうどん屋さんへ寄ってみようと思うことがなかったんですよね。


愛媛のうどんは割と柔らかいのが好きな人が多いので、讃岐うどんをイメージしていたらガッカリして

しまうかもしれません。さて、このお店はどんなメニューなのでしょう???

b0146414_23112198.jpg

b0146414_23113526.jpg


普通にかけうどんにはじまり、天ぷらうどんやら鍋焼きうどんまで豊富です。

しかも麺は自家製手打ちで、お店の入口の見える場所でうどんを打ってる姿を見ることができます。


嫁さんはなぜなぜどうしてこれを選ぶ、鍋焼きうどん。

b0146414_23135989.jpg

b0146414_23162289.jpg


うどんが柔らかすぎるって、、、そら愛媛のうどんですから煮込んだらさらに柔らかくなるわな。

けど、見た目はうどんすきっぽくて美味しそうな雰囲気を出してました。


僕はおろし天ぷらうどんの冷たいのを。

b0146414_23181712.jpg


いわゆる、讃岐うどんの超有名店「おか泉」の代表メニューである『冷天おろし』とほぼ同じ。

b0146414_23201610.jpg


瓢月とおか泉との関係は無いらしいんですが、見た目はまんま『おか泉』

海老がおか泉より多少小さいような気がしますが、それでもほとんど変わらず。

出汁をうどんにぶっかけて食べる「ぶっかけうどん」なんですが、基本的には美味しいです。

おか泉の麺(うどん)は冷たいのに限る、、、と常々言ってた職場の元・大先輩(超グルメ)の言い分を

守って、瓢月のうどんも冷たいのにしますと、コシがある良い塩梅の麺でした。

ただ一点、残念だった点は、器の底に少し溜まってた水分。

うどんの水切りが甘かったのか、大根おろしから出た水分だったのかは定かではありませんが、

この水分がぶっかけ出汁を薄める結果になり、出汁をやや多めにかけざるを得なかったことくらいですか。

天ぷらは揚げたてサクサクで海老天はプリプリだっただけに、、、

やっぱり本家のおか泉の方が美味しいような気がしますけど、愛媛版おか泉みたいな感じで高評価出します。


東環状線の近くにある樽見店の方も人気らしいので、今度はそっちへも行ってみようと思います。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2016-03-17 23:36 | 日記 | Comments(0)


<< オミシマコーヒー      そろそろ行きたいあか吉 >>