2016年 03月 07日

大阪王将で肉撃全開

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ


ついこのあいだ勤務先の近くの大阪王将阿方店へ行った時のこと。

普段は会社の社員食堂で食べることが多いんですが、たまに気分的に「ちょっと違う」と思う時があり、

そんな時は時間のロスだと十分知っていながら外で食べることも。


普通なら日替わりランチなんだけど、白湯ラーメンは味が薄くて苦手なので。。。

b0146414_21354378.jpg


只今絶賛フェア中の肉盛りチャーハンにしよっかな。

b0146414_21381227.jpg


牛肉にするか、それとも豚肉にするかで迷うところ。

b0146414_21411497.jpg


それでやっぱり牛肉を選んでしまうところが貧乏性なのかも。

b0146414_2143675.jpg


牛肉食べたら元気になれると思ってしまう都市伝説のような本当の話を信じて牛に拘るこの一瞬。

b0146414_21455447.jpg


ついでに餃子までセットにしてしまう食い意地の張り方っていうか、王将に来て餃子を食べずに帰るのは

寿司屋に来て寿司を食べずに帰るようなものだ、と思いません?

b0146414_2148760.jpg


大阪王将の餃子は冬の白菜が旨い、ってポスターに書いてました。

甘みがあってシャキシャキ感もあって旨いです。

肉肉しくなくて美味しかった餃子ってもしかすると初めてかもしれません。

普通のチェーン店の餃子なのに。

b0146414_21562240.jpg


チャーハンはやや濃いめの味付け。そして肉厚のハネシタ(かな?)がごろごろっと4切れ。

メニュー表とか都会にあるお店のような綺麗な盛り付けでもないのが非常に残念ですが、

味は多分どこで食べても同じなのでしょう。美味しいと思います。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2016-03-07 22:00 | 日記 | Comments(0)


<< 横濱飯店でランチ      ひらく焼肉店で焼肉パーティー >>