2015年 11月 14日

玉造温泉の夜

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



毎年恒例の社内旅行。

今年は島根県を楽しもうって事で、出雲大社と松江城付近をブラブラしてきたんですが、

泊まった宿は玉造温泉の「ホテル玉泉」さん。

b0146414_23455616.jpg

b0146414_235252.jpg


玉造温泉街の一番下手側の大きなホテルです。

6人部屋に6人のグループもありながら、うちは幸運にも4人でゆったり♪

本当は夕方からの宴会が始まる前に温泉街をブラブラしたかったんですが、時間が無さすぎて断念。

温泉街のおみやげ屋さんとか狙ってたんですが、夕方5時半前に着着して6時半から宴会だととても慌ただしく、

お風呂に入るのもすごいごった返してたみたいで大変だったようです。

温泉街を楽しむのはまた今度プライベートで来た時にでも・・・ってことですかね。


さて、宴会はかなりの大規模でして、なにせ80名近い人数がいますともう何がなんやら・・・遠くの人の顔が

まったく見えんし、ビール瓶を持って移動しまくってるとせっかくの料理が食べれないしで、空きっ腹に日本酒

だなんて愚の骨頂ですし。。。

まあとにかく酒飲んで暴れるか、ぐったりとなってトイレの前に佇んでいる人、病院へ連れて行かれる人など様々でした。

若いうちは・・・は通用しない、大人の飲み方をしないと迷惑を掛けるばかりですから。


僕は一次会終了後に狙ってたお寿司屋さんへ猛ダッシュ。

b0146414_071723.jpg


若竹寿司さんはグルメサイト「食べログ」で島根県NO.1海鮮丼の座にいるお店ですから期待大です。

b0146414_0142851.jpg


宴会が終わったのが9時頃、お店の営業時間が10時までですからわずか1時間足らずのあいだに

思いのままの行動ができるかってとこで、一発目から勝負をかけました。


「スペシャル海鮮丼ください」


b0146414_020568.jpg



このヘヴィー級の海鮮丼でなんと2000円。お得でしょ。

回らないお寿司屋さんで、しかも観光地・温泉街にあるお寿司屋さんでこのコスパはなかなかのもの。

そして、久しぶりに見た目で圧倒される海鮮丼に出逢えました。

リアルタイムでfacebookに写真を載せたら、「いいね!」がうなぎ上りに増えていき、「本当にご飯入っているんですか?」

とか「すごい!」の声多数。

それでも、やっぱり地元・今治のあか吉の「裏メニュー」海鮮丼が今までで一番かもなぁ~と思ってしまった贅沢モノ(笑)

シジミの味噌汁も肝臓に優しく飲んだ次の日もスッキリです。

b0146414_183833.jpg




それからご当地の名物といえば「のどぐろ」。焼きでひとつもらいました。

b0146414_0314999.jpg


脂が全体にまわってて身が甘く旨いのどぐろ。

値段は少々どころか海鮮丼を超えるお値段でしたが、良い経験ができました。

ただほとんど9割5分は連れてった後輩の胃袋に入ってしまいましたが、「まあ食え!」と言った手前、

それ以上の言葉は無しにしましょう(笑)

15歳くらい離れた後輩は宴会後も元気で、にぎり寿司もちょこちょこつまんでました。

b0146414_037727.jpg

b0146414_0393416.jpg


お会計は先輩が持つのが鉄則。

程々にしかやってないんでまあ知れとる金額でした。


一旦わけあってホテルに戻り、再び後輩の人数が増えた状態で近くのラーメン屋兼居酒屋さんへ。

b0146414_0443420.jpg


玉造温泉街の閉店時間はどこも早いため、開いてる店にみんな集中するのだろうか、外で少し待たされましたが、

どうしてもここで食べたいからと言って席を空けてもらいました。

b0146414_0493656.jpg


メニューもいろいろ楽しそうな雰囲気でしたが、さすがに制覇するのは難しかったです。


焼き餃子二皿を5人でシェア。

b0146414_0583177.jpg


見た目はどうってことない餃子でしたが、いざ食べてみると肉汁じゅわーの旨い餃子でした。

タレをつけなくても旨い餃子だと誰かがコメントを出してましたがまさにそれ。


ラーメンは普通のラーメンなれど飲んだ〆にはピッタリです。

b0146414_119346.jpg



本当は0時まで開いているというタルタルソースがかかったたこ焼きで有名なお店にも行ってみたかったんですけど

さすがに食べ過ぎましたのでホテルへ撤収の時間です。


こうして玉造温泉の夜は過ぎていきました。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2015-11-14 01:22 | 日記 | Comments(0)


<< タオル美術館のイルミネーション      伯方島と言えば あか吉 >>