カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 11月 04日

デカ盛りの聖地へ

こんばんは。

11月3日の文化の日は、家から一歩も出なかった引き篭もりのカイザー今治支部長です。

まずは1日1ポチをお願い致します。
人気ブログランキングへ


窓から見る空はとても青々しくて、「こんな日に家にいるのが勿体ない」と思えるほどの天気だったにも

かかわらず気乗りせず。。。忙しくした週末の最後はゆっくりのんびりでも良かったかもしれませんけどね。

で、寝る時間を間違えて、今日はすごく眠たかったです。。。



さて、日曜日はお昼から友達と食べ歩きドライブをしてきました。

天気は悪かったんですが、気分的には高知県へ泊りで行って、高知の夜を楽しみたかったところ。

でも、結局は日帰りになっちゃいましたけどね。


それで、もしも時間があと1時間早ければ、四国中央市のたまごかけごはん屋さんの熊福へ行きたかったん

ですが、四国中央市付近を通過する時に14時でしたのでスルーして、そのまま高知方面へ行ってしまいました。


今回のメインは何だったっけ???と家に帰ってから思い出すのに苦労するほど充実した一日だったんですけど、

今回の行動のメインは、『デカ盛りの聖地巡礼』でした。


場所は四国の真ん中、大豊町。

国道32号線を挟んで、大豊町役場の向かいにある ひばり食堂 が『デカ盛りの聖地』と噂される有名店。

b0146414_2131557.jpg



私にとっては今回が初めての挑戦でしたが、友達は以前に来たことがあると聞いていたので安心です。

店内は思ったほど広くはなく、レストランというよりは食堂。


メニューは豊富。でも、肉類が多いですね。

b0146414_2135133.jpg

b0146414_21354134.jpg


勿論そのはずで、お隣さんはお肉屋さん。

お肉屋さん直営の食堂だったんですね。


なので、お腹が空いたらうちへこいや~!!とばかりのメガ盛りにだんだんなってきたのでしょうか。

店内のお客さんの9割方が男の人。そして、やっぱり若い人が多かったです。


一番人気はカツ丼のようで、先に入ったお客さんも後から入ったお客さんもみんなカツ丼を注文しています。

お肉屋さんのカツ丼ですから、並盛りでもまあまあボリューム満点で、豚カツは2枚入り。

それを食べやすいように1.5センチくらいに切って、玉子でとじて出来上がり。


それが、大盛りになるとご飯の量が倍くらいになります。

b0146414_21395428.jpg



単体だけでは大盛りのボリューム感がわかりにくいので、友達が注文した並盛りと並べてみました。

b0146414_21433932.jpg

b0146414_21442110.jpg



上から見ても横から見ても、迫力が全然違いますね。

でも、並盛が800円、で、大盛りが950円ですから、食べ盛りの人はどちらがお得か?ってことですよね。

ケチな人は大盛りを選んで「ラッキー、儲けた儲けた」と心の中でこっそり喜んでいるんでしょう。(←俺か?!)


ドアップで注目。

b0146414_21454194.jpg



目の前で相席になった方もカツ丼大盛りでしたが、一気に食べきり颯爽とお店を出て行きましたが、

割とボリュームがあるようでも最後まで食べきることができます。

ただ、やや甘めの出汁はともかく、衣の全部に出汁が浸かってたのと、ややつゆだくな感じのご飯が、

最後の方で苦しくなってきましたね。

もう少し衣のサクサク感をどこかでは残しておいてほしい感じと、ご飯のべきゃつき感は仕方が無いにしても

噂の超メガ盛りである『倍盛』までは挑戦しづらい感じがしました。

『倍盛』は、ご飯が5~6合、カツが5枚くらい、玉子が10個くらいで、皿鉢に入って提供されるようで、

一人で食べきれる方が前提で、事前予約制だそうです。


とはいえ、友達曰く「値段据え置きだったけど、量は少し減っているような気がする」とのことで、

今回大盛りに挑戦して見事勝利したと思ったのですが、昔の大盛りと比べると本当の勝利ではなかった

のだろうという結論に至り、やや消化不良ぎみな気分でした。。。


次回はオムライス大盛りでも挑戦してみようかと企んでおります。

デカ盛りの聖地巡礼は、とりあえず1ヶ所制覇!!


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2014-11-04 21:56 | 日記 | Comments(0)


<< 今年ラスト雲丹と今治風ラーメン      パティスリーmomo >>