2014年 10月 28日

道後・ややダイニングでのランチタイム

こんばんは。

今日はいつもより少し早めに帰宅したカイザー今治支部長です。

給料日は定時退社の日と定められて久しいですけど、17時半を過ぎるともう辺りは薄暗くなってしまうんで、

いつもと何が違うの?と思ってしまいますけど、普段なら夜10時頃に一人で晩御飯を食べる生活が普通

なんで、夜6時頃に家族みんなでご飯を食べるのも新鮮味があって良いですね。


まずは1日1ポチをお願い致します。
人気ブログランキングへ


さて、しまのわネタも一応前回ので終了したところで、ここからは新しいネタで行こうかなって思います。

先週土曜日はいろんな所へ行った挙句、夕方から仕事に行ったという話は何日か前にしたんですけど、

先週土曜日に松山へ行きまして、、、最初はお買い物のはずが、やっぱりいつもの通り食べる方に

走ってしまったのは言うまでもなく(笑)



今月号の『タウン情報まつやま』では、わざわざ行きたい三ツ星ランチ と言うのがメインコーナーでして、

愛媛県内のおすすめランチが食べれるお店をたくさん紹介してくれています。

ちょっと贅沢なランチもたまにはいいじゃないの~~(いつもしてるでしょ!ダメヨ~ダメダメ)

という会話があったわけでもなく、検討に検討を重ねた結果、予約を入れたのはこちらです。


b0146414_1920244.jpg

b0146414_19214377.jpg


『道後やや』さんです。

ここのややダイニングも紹介されていて、『食べログ』の評価も☆3.5とやや好評価。

お値段の方もホテルビュッフェランチの割にはリーズナブルな感じです。


ここのランチは、6種類のメインから1つを選び、あとはビュッフェスタイルになっています。

b0146414_2055260.jpg

b0146414_2062487.jpg


ご飯も、白米、炊き込みご飯、御粥の3種類あり、バイキングにはよくありがちなカレーももちろん。

炊き込みご飯は微妙に惜しい感じでしたが、ご飯は美味しく、御粥が割と好印象でした。

野菜も種類豊富で健康的、全体的なメニューの種類はそれほど多くはないものの、ちょっとずつ美味しいもの

を食べるには良く、女性の視線から見たビュッフェという感じでした。


ビュッフェとなると、ついついがっついてしまう我が家ですが、テーブル一杯になるまで広げてしまいました。

b0146414_19352379.jpg



僕が選んだメイン料理は、伊予牛ステーキポテト包みアンチョビバター添え。

b0146414_19434422.jpg


多分、裏表の向きが逆ですね。。。

ただ、牛ステーキとマッシュポテトの取り合わせは定番のことながら美味しいですね。

アンチョビバター添えというのが意外でしたが。


奥さんが選んだメイン料理は、内子豚バラのポン酢マリネ オーブン焼き 柚子胡椒ポン酢バターソース。

b0146414_1948696.jpg


ちょこっとだけ食べさせてもらいましたけど、お肉も美味しいのはもちろん脂身の甘さがたまんない。

やっぱりこちらもソースが独特でした。


ちょこちょこと取ってきたものも、例えば、日本一になった熊野養鶏さんの美豊卵の温泉卵だったり、

子供に人気のスパゲティナポリタンだったり、

b0146414_1951226.jpg



切り干し大根のペペロンチーノ風や、こんにゃく、うぐいす豆腐だったり、

b0146414_19543183.jpg



天麩羅は自分で好きなものを選んで揚げてもらえるシステムです。

b0146414_19563460.jpg



最後のデザートも3種類から食べ放題。

ジェラートと、パンプキンプリンと、フレンチトーストが好きな時に好きなだけ食べられます。

b0146414_19591766.jpg

b0146414_19594598.jpg


この中ではパンプキンプリンが一番好きでした、、、けど、フレンチトーストももうちょっと惜しい感じ。

シナモンがもう少し控えめだったら僕にとっては100点だったのに。。。惜しくも90点。

僕がシナモンとかニッキが苦手だという事を公表してしまいました。


道後ややさんまでの道が分かりにくいのが難点ですが、落ち着いてランチをするには良い所ですね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2014-10-28 20:06 | 日記 | Comments(0)


<< 北海道の物産と観光展      瀬戸内しまのわ2014 フィナーレ >>