カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 09月 21日

グルメ出張

おはようございます。

いつもありがとうございます。
今日もポチッとクリックしていただけると嬉しいです。
よろしくお願い致します。
人気ブログランキングへ


さて、9月ももう20日です。

もうすぐ1年の4分の3が終わると言うべきか、年度で言えば半年が終わってしまいますね。

一応、区切りの月という事で、上司と一緒に出張へ行ってました。


まずは、会社から車で約30分の伯方島。

橋をいくつも渡って行くところなので、出張扱い(交通費の精算だけ・・・)みたいなもんです。

大お得意様から「ちょっと来てもらえますかね~」と言われて、内心ビクビクしながら車を走らせ、

いつもよりもじっくり話して帰って約45分。自分自身へのご褒美(!?)代わりに、お昼時でもあったんで

うちの会社御用達の有名お好み焼き店で、広島風スペシャルそば入りを注文です。

b0146414_20393646.jpg


いつ来ても変わらぬ味になってきてますね。

麺がパリッとしてて中がもっちり、キャベツも水分出してる方が好きな人は天照へ行ってください。

水分がやや多めの方が好みの方は伯方島のたんぽぽへ。


日付は変わり、九州は大分方面へ。

フェリーはもちろん九四オレンジフェリー。

こちらもお得意さんです。

b0146414_23562584.jpg


もうすぐ(でもなく、もうちょっと先に)新しい関西方面行きオレンジフェリーが造られるようなので楽しみですね。

八幡浜から臼杵まで約2時間半の船旅。

たまの船移動くらいゆっくりしたかったところですけど、電話も鳴るしメールも・・・最近は便利なものがあり

ますが、いつでもどこでも連絡が取れて仕事までできてしまうところがなんとも言いにくいところ。

でもまあ、少しくらいは海でも眺めながら心を癒しましょうかねぇ。

b0146414_0155779.jpg


一瞬だけ眺めてから椅子席へ戻ってしばしの仮眠。でも、色んなこと考えちゃって、ほとんど寝られませんでした。


で、臼杵から車で1時間弱の佐伯市へ。

1軒目と2軒目の訪問先が佐伯市のお客様だったので、佐伯市内の食べログ上位ランキングのお店を検索

してやってきたのが魚市場の中の食堂です。

b0146414_032292.jpg

b0146414_033149.jpg


この看板が目印。でもちょっと分かり辛いかも。

でもまあ勇気を持って行けばたどり着けます。

この暖簾に。

b0146414_0391595.jpg


ちょうどお昼時という事もあって、店内はサラリーマンからマダム集団に観光客まで。

雰囲気的にはあまり綺麗ではないお店。お茶などの飲み物はセルフサービス、湯呑みは割れたり欠けたり

しているのもあれば、基本的に狭い店内、相席なんかも平気で行われる。

まるでアジアの何処かの食堂のような感じにも見えなくもない。

でも、肝心なことは料理が美味いかそうでないかだけ。

b0146414_7273197.jpg

b0146414_728818.jpg


今回は一番人気の海鮮丼を注文しました。

大きな丼に少し小ぶりな盛り付け方。魚が入った味噌汁がついて500円(税込)

メニューはどれも500円なんですが、海鮮丼や魚のアラ炊き定食や刺身定食もどれでも。

定食ですと、ご飯は2杯までおかわり自由と貼り紙もあって、元気がいい肉体労働者や育ち盛りにはいいかもね。

ご飯は酢飯になっていて、その上に十数種類の魚介がのっかって、だし醤油がかかってるスタイル。

味の具合は大三島にある大漁のような感じ・・・と言えばいいでしょうか。

大漁は、魚はぶつ切り、自分らでお好みで醤油をかけるんでしょうけど。

酢の具合が僕には合わなくて、温かいご飯のまま提供するのなら普通にごはんの方が良かったりして。。。

それでも、絶えずやって来る人気店、試しに一度行ってみるといいですよ。


お昼からは仕事をしっかりやって夕方帰路に。

八幡浜に着いたら晩ごはんの時間帯だったので、上司に命じられるままに八幡浜ちゃんぽんの有名店

『ロンドン』で八幡浜ちゃんぽんを食す。

b0146414_7405958.jpg


「昼飯はちょっと少なめやったから、なんかもう1軒行っときたいよな」なんて、そういう事を出張帰りに

言った上司は今までで初めてです(笑)

あっさりしたスープに野菜や豚肉の甘みがしみてるような感じがして、ちょっと太めの麺がもっちりしてて旨し。

でも、ここで意外な一言(上司がね)「キャベツ入ってないよなぁ~」

そういえばそうなんです、、、「ちゃんぽん」と名が付いていても、長崎ちゃんぽんとは全然違う。

スープも違えば具材もね。

でもまあ、美味しいちゃんぽんも運転手当て代わりにゴチになりました。



さて、昨日のカイザーさんは普通に仕事でした。

祝日で月~金のどれかが休みだとその週の土曜日が出勤日になってることが多いんですけど、

お客様からの電話やメールがほとんど無い、まるで溜まってる机の上の処理のためだけに出てくるような

一日でしたけど、夕方5時を回ると急いで娘が通う小学校へ向かい、運動会の準備をしました。

b0146414_7575589.jpg


主には自分たちが陣取るテント張りなんですけど、ちょっと気が付いた方がいたら素晴らしい。

テントがのこぎり屋根状態で建てられているんです。

ここの小学校は応援に来る家族が非常に熱心な人ばかりなんで、場所取りも毎年激戦。

かつては、正門の前に日付が変わる前から並んでいたこともあるようですが、ご近所迷惑にもなるというので

準備をした後に、くじ引きで場所取りの順番を決めるルールに変更されました。

1年生と6年生を持つ家庭は優先的に前の方で観れるようにする、とか議題に上がったそうですが、それも却下。

どんなやり方をしても、自分にメリットが無ければ不公平だと思う親がいるようです。

全体の事を考えてほしいと思いますけど、我が子可愛さ、なのか、自分の見栄や自己満足で場所取り競争を

楽しんでいるのか分かりませんが、この場所取り競争は運動会のプレイベントかのようにかなり盛り上がっています。

今回の我が家ですが、競争相手もなく、同じ団地のご近所さんばかりで固まってシートを敷き、

うちは一人っ子の6年生だけだったので最後のご褒美とばかり、一番前で観られる席を確保できました。

そうは言っても、うちの子が出る競技は数えるだけなんで、同じ団地の方達と席を譲りあったりして、

楽しもうと思っていますけどね。

かけっこで1番になったら10万円、と約束した祖父ちゃん(僕の父)の言う通りになれば見に行った甲斐も

ありますけど、さてどうなるやら(笑)


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2014-09-21 08:10 | 日記 | Comments(0)


<< 6年目の小学校運動会      ドラマロケ収録と海鮮ビビンバ >>