2014年 01月 13日

カキ焼 浜川で牡蠣食べ放題120分

こんばんは。

今日も無事に家に戻ってきたアラフォー男子です。
まずは1日1ポチで応援をお願いいたします。

人気ブログランキングへ


さて、今日は冬の風物詩だったりする『牡蠣焼き食べ放題』へ友達と行ってきました。

牡蠣小屋も各地にありますけど、僕らがよく行くのは香川県高松市牟礼町。

志度湾で養殖されている牡蠣を思うだけ食べさせてくれる牡蠣小屋が集まっている場所です。


過去に、元祖かまくら(丸に「ふ」)とか、かき焼き牟礼 へは何度か行ってますけど、お店によって

持ち時間が違ったり、トッピングが揃ってたり、持ち込みのOK/NGが違ってたりしてます。

その中で、どこのお店を選ぶかは人それぞれ違うんでしょうけども、やっぱりお店の人が親切で、

居心地のいいお店がいいですよね。


2014年初めての牡蠣焼きは、『カキ焼き浜川』でした。

昨日の朝思い付いた話なので、すんなりと予約が取れるなんて思ってもいなかったんですが、

数軒目の電話予約でOK出ました049.gif



場所は、『道の駅源平の里むれ』の裏手の方で、JR房前駅の海側の方です。

b0146414_133026.jpg


車を近くの広場に停めますが、広場を挟んだ反対側にも牡蠣小屋があり、かき焼 中西さんだったと思います。

15時半の予約だったのですが、ちょっと道に迷ったり、そこまでの道中で想定外の遅れが有ったりして、

およそ10分くらいの遅れになってしまいましたけど、ちょうど穴場な時間帯だったようで、相席になることもなく、

広々と一区画を占領することができました。


店内はこんな感じです。

b0146414_113323.jpg


家族連れだったり、何故か全員スーツ姿の人達が居たりと、入店当初はかなり賑やかな状態だったんですが、

1時間も経てば僕らだけになってしまいまして・・・それでも逆に自由に楽しむことができましたよ。

まずは1回目。お店の方がスコップで殻つき牡蠣を持って来て、熱せられた鉄板の上にドカッと置きます。

b0146414_112392.jpg



それを各自がトングで平たく置き直し、牡蠣に火が通るのを待つだけです。

b0146414_1183550.jpg



まずは今季初の牡蠣焼き1個目。

トッピング無しでいただきました。

b0146414_1223235.jpg


肉厚のぷりぷりした牡蠣の身がジューシーで美味しいです。


しばらくはトッピングなしで食べ続け、その後からは、少しずつトッピングで味を変えながら食べていきました。

まずはバターをON。

b0146414_1245616.jpg


牡蠣の塩分とバターの組み合わせは一応、塩バターラーメンのようなイメージ。

ただ、なんとなく味に深みがないような・・・


次はとろけるチーズONピザソース。

b0146414_1265192.jpg


これはまさにピザ。ハマる美味しさです。


他にもガーリック醤油とか、タバスコとか、オリーブオイルとか調味料を持ち込み試してみましたけど、

最終的にはこの2つ。

b0146414_129041.jpg


バターしょうゆ味と、トマトソースとチーズの組み合わせでした。


お店によっては乳製品(バターやマヨネーズなど)NGのところもありますけど、浜川さんは何でもOKで、

逆に「こうしてみたら?」とアドバイスをいただけたりします。


最終的には、バケツ1杯半くらい(おそらく50~60個くらい)の牡蠣を食べまして、入店から1時間半が経った頃、

牡蠣ごはんと牡蠣入り味噌汁をいただくことにしました。

b0146414_133226.jpg


ごはん粒の一つ一つに味がしみてて美味しいです。

一緒に行ってた娘が「なんかサザエめしに似てない?」と言うもんで、お店の方に「何入れてるんですか?」

と聞いてみると、『宮窪名物サザエめし』とだいたい同じようなものが入っていることが分かりました。

でも、専門家から言わせると、違いは炊き方、もしくは保温の仕方なのだそうです039.gif


牡蠣めしもおかわり一回し、ようやく満足できました。


家へのお土産用にいくらか持って帰ることにしましたので、明日も我が家は牡蠣小屋になる予定です。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2014-01-13 01:40 | 日記 | Comments(6)
Commented by いそくま at 2014-01-13 07:14 x
まだ未体験です
Commented by at 2014-01-13 10:12 x
う~ん、うらやましい
Commented by shinya-ue at 2014-01-13 10:40
磯くまさん、子供小さいもんね~

ここの子供料金は1500円でした。
牡蠣初体験のうちの子でも7~8個は食べてました。
調味料は魔法のようなもんですね(笑)
人数に対して多めに買ってしまった調味料の残骸が家に・・・(^_^;)

今度みんなで行けたら良いですね♪
Commented by shinya-ue at 2014-01-13 10:41
どろ様
そっちの方が近い距離なのに!!
牡蠣好きな人が家族にいないとか?(笑)
それならば、また今度お誘いします~♪
Commented by at 2014-01-19 23:40 x
家庭内では孤立無援なので
よろしくお願いしま~す(笑)
Commented by shinya-ue at 2014-02-02 12:10
どろ様
なんと!孤立無援とは・・・
ウチも似たようなものです(笑)
今日も一人家で引き篭もり~♪


<< 夢果房たからの苺大福      十味鳥でプレ祝賀会と言う名のた... >>