2013年 12月 18日

今治城散策歴史ツアー(その2)

こんばんは。

今日も1日1ポチをお願いいたします。
人気ブログランキングへ



今治城ツアーの続きです。

鉄御門の内部鑑賞もそこそこに、いよいよ今回の見所へ突入します。


今治城のお堀の内側にあります犬走り。

そこは普段は立ち入り禁止区域になっているのですが、今回のツアーでは特別に立ち入らせて

いただくことになりました。


個人的には今回で2度目。

前回は今治建築士会主催の街歩きツアーで入りました。

その時のツアーガイドも大成ケイボンさんだったのですけれど。。。

b0146414_23331560.jpg


石垣の隅石は算木積みで、石を長辺と短辺を交互に積み上げて強度を高める方法です。

b0146414_23365258.jpg


堀の北西側から南西側までの犬走りを歩いたのですが、普段は立ち入り禁止の場所のため

珍しい植物なども生育していたり、石垣に使われている石に白っぽいのがあり、普段ならば石垣に

使われることのない石灰岩を使用されていたり、当時の今治藩には良い石が採れる採石場がなく、

石の調達に非常に苦労し、海の中から持ってきた石なども使われているとの説明でした。

そして、石垣の角が曲がっていて、作りがあまり上手でないし、将来的に地震が来たりすると

崩れる可能性も。。。と言われていました。

b0146414_23511941.jpg



その後は、山里櫓側からお城を眺めてから本丸跡に戻りました。

b0146414_2355335.jpg



本丸跡に再建している今治城天守閣の中が最後のポイントです。

天守閣内には、鎧兜や当時の文書や地図の複製などもあり、何点かの説明を受けました。


最後の最後は、最上階の展望台から今治市内を眺めて終わりです。

b0146414_23593866.jpg


眺めの良いしまなみ海道も一望できます。

歴史的にも要衝であるこの地に築城したのも何気にわかるような気がしました。


このような機会がまた訪れるかどうかわかりませんが、ある方が今度は大人の今治城ツアーを

やろうと計画されているので、また来年に期待したいですね。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2013-12-18 23:57 | 日記 | Comments(0)


<< 無似舎さんで新酒会      今治城散策歴史ツアー(その1) >>