2013年 06月 30日

土曜夜市が始まった

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ



昨日から今治商店街でも今年の土曜夜市が始まりました。


夕方6時過ぎから覗きに行ってみたんですが、ここ数年の集客数はきっと実行する側でさえ予想もしてない

ほど多いんじゃないかって、ひそかに思ってます。


僕らが子供の頃、、、今から25~30年くらい前はそれはもう。。。


でも、港が元気を失って、商店街も元気を失ってきた頃から徐々に、県内でも有数の長さを誇る全天候型アーケード

商店街から人が減っていってしまったような記憶でしたね。


夜店?松山へ行かな、今治のはつまらん、、、それがその当時の会話でしてね。


僕が大人になり子供ができ、ベビーカーを押して行った10年くらい前の夜店には、まだ今のような活気はありませんでした。


まず大人がいない。大学生はもちろんいないし、高校生に見えるようなのもいない。


来てるのは小学生と中学生ばかりでした。


露店も数えるほどで、靴のともだの前あたりの角にあったかき氷屋さんとくじ引き屋さんくらいしかなかったように思います。



何か雰囲気が変わってきたのは5年くらい前だったでしょうか?


今治が何か変わってきた時期。


バリブロ会が発足したり、それ以外に商店街の若手経営者さんたちが「なんとかしなきゃいけない」と思ったり、いろんな人と人の繋がりが生まれるような集まりが増えて、知恵と協力が集まったせいでしょうか。


僕自身も、どんどびうどんも食べに行ったし、ゆかたコンテストにも娘を出場させたり、射的もしたし、

いろんな人に声をかけられたり声をかけたりしましたね。


でも、特に僕が何かを手伝ったわけではありません。


ただ、商店街でやってる土曜夜市に行っただけです。


いろんな企画を考えた人や実行した人の方が断然えらいです。


そういう人たちがいたから、僕らはブログを通じて「最近の今治の土曜夜市は面白くなってきた」と書くことができただけ。

そして、周りの人たちへ「面白くなってますよ」と教えてあげられるだけ。



でも、そういう噂だけでも聞いたら一度くらいは行ってみようと思う気になりますよね。


そして、実際にその楽しさや、子供の頃の懐かしい雰囲気を感じられたらまた行きたくなります。


それで、今年もお決まりのように商店街へ足が向いていました。


b0146414_254677.jpg



盛り上がってきたのは7時から8時頃のあいだだと思いますが、僕らが行った時間帯は少し早かったのかも。

それでも、そこそこ人は来ていました。

商店街を歩いてても、それほど苦痛にも感じず普通に歩けるくらいが丁度良くって、その後の人波に飲まれるような感じになるともうダメ(笑)


バリィさんの塗り絵コンテストに娘はまず食いつき、親が暇そうにしていることを知ってから知らずか、我が道を進んでおります。

b0146414_293091.jpg



見ることが珍しい“ほしょうさん”をちら見しといて

b0146414_214518.jpg



6時45分頃からバリィさんが登場との情報をポスターで見てたので、ほぼ中央部分のステージに向かいました。


b0146414_2203833.jpg


今治市長と今治商店街の理事長とバリィさんが土曜夜市のオープニングイベントに登場してました。



そのあとは、どんどび方面でやってた今治市民吹奏楽団の演奏を聴いてみました。

一人、会社の人を遠目に発見しましたが、向こうは気付いているかどうか・・・(笑)


b0146414_2241210.jpg



AKBのフライングゲットからピンクレディーメドレーに移ったところで、子供が待てなくってその場を去りましたが、

吹奏楽器の音がバンっと聴こえてきた瞬間に、ふと昔の記憶が蘇って、いたたまれない気持ちなりました。

今もまだ元気だったら、この日もまだ指揮やってたか演奏してたかわからないけど、、、昔お世話になった人の姿が、

今この吹奏楽団にはもうないんだって、どうにもならない病気だったけど、残念やったやろなと思って・・・ハンカチをポケットから出しました。


帰り道、駐車場で見た夕焼けは久しぶりに綺麗だと思いました。


b0146414_2381961.jpg




今治の土曜夜市は8月10日まで続きます。

これからの土曜日は涼みに行ってみませんか?
[PR]

by shinya-ue | 2013-06-30 02:40 | 日記 | Comments(0)


<< 光屋で特製チャーシューメン大盛...      あの日の牛鬼 >>