2013年 05月 09日

古き良き伝統

こんばんは。


まずは下の今治ラーメンバナーをポチっと押していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ


今日5月9日は、僕の38回目の誕生日でした。

まず、今日が始まってからたくさんの方からのお祝いの言葉をいただきまして、ありがとうございました。

Facebookって本当にすごいなと、今日はつくづく感じた一日でした。



さて、、、僕が勤務する会社では、普通ではありえない慣習が古くから残っています。


まず、お正月明けに出勤すると、社員の子供一人一人にお年玉がもらえます。


そして、もう一つは、社員一人一人に誕生日ケーキがもらえます。


b0146414_22193886.jpg



このことは、現会長が考え出したらしく、社員がきちんと働けるのは家族の支えがあって初めて成り立つ

のであって、会社としては、社員のことだけでなく、社員の家族のことまで考えなければならないという

お考えからだそうです。

だからこそ、かつては家族ぐるみでの社内運動会もやってたと聞いたことがありますし、会社にとって

お祝い事が有れば、社員やその家族にまで還元するといった事も過去度々ありましたし、いまだに

給料は給料袋に入った現金を手渡し。。。


たとえ時代遅れと言われたとしても、その一つ一つには意味があるのです。

給料を持って帰ってくる夫や父親の威厳というものは、給与明細一枚では絶対に生まれないという意味だそうです。



ケーキは今治を代表するお菓子屋さんの母恵夢から送られてくるのですが、ケーキには

社長からの一言も付いていて、モチベーションが上がってしまいそうな言葉の数々です。


b0146414_22533564.jpg




そしていよいよ、ケーキの中身の方です。


b0146414_2255597.jpg



艶々した照りのある洋梨のケーキ。


甘さが結構強いケーキなんですが、こういう方が子供には好みみたいです。


しかも20センチオーバーの大きなケーキなので、家族みんなで食べられます。


会社からケーキがもらえるので、僕の誕生日のケーキはわざわざ買いに行くことはありません。


僕もどちらかと言えば、このようなケーキの方が好きですしね。



余談ですが、洋梨⇒ヨウナシ⇒???ではない事を祈るだけですが。。。あくまでも都市伝説的な冗談話(笑)


ちょっとだけ意味深な発言をしてしまいましたが(笑)、また来年もこのケーキが食べられるように、

古き良き伝統を繋いでいけるように、一年間頑張らないといけない・・・って思った誕生日の夜でした。

会社に感謝ですね。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2013-05-09 23:02 | 日記 | Comments(1)
Commented by nabe at 2013-05-10 16:00 x
どうも!こんにちは!

本日も記事更新ありがとうございます。
次回記事もよろしくお願いいたします^^

応援ポチさせていただきました!
是非、当方も応援よろしくお願いいたします。

それでは、失礼いたします。




<< 麺屋武吉のまぜそば      高知のゆるきゃら >>