2012年 10月 03日

社内の親睦会って大事だと思います

先週の金曜日に社内にいる同窓生が集まって親睦会を行いました。

名付けて“愛大会”

名前の通り愛媛大学を卒業して入社した人を対象にした親睦会です。

僕らが入社する前から存在はしていたんですが、本格的に作られたのは5年くらい前です。

人数としてはおよそ20名。工学部が大半を占め、自己紹介で研究室の名前を言われても

僕なんかの文系の人間にとっては全く理解できません。。。

それでも、同じ社内に居ても、部署をまたぎ年代も違えば全く会うこともない者同士が、

こうやって同じ場所に集まり、いろいろな話ができるのは良いですね。

そして、この繋がりが仕事においても役立てられるかもしれないし。

飲みニケーションが絶対良いとは言い切れませんが、僕としては大事で良いことだと思います。

その後、後輩から「参加して良かった」とか「こういうのを開いてもらってありがたい」との言葉を

たくさんもらいました。ただ、僕から後輩へお願いしたいのは『誘いがあるから参加する』のではなくて

『自分から積極的に開いていく』のが大事ではないかな、と思います。

まだ、しばらくの間は自分が引っ張っていこうと思いますが、その気持ちを引き継いでいってくれる

後輩が生まれてくれることを願いながら頑張っていこうと思います。


今回の場所は、今治市松本町にある海鮮居酒屋吉兆さん。

飲み放題つき4000円でお願いしたんですが、お腹いっぱいになるほど食べさせてもらえました。

b0146414_6404672.jpg


今治って『安い、早い、美味い』のが好まれる土地柄なんで、個人的にはもっと単価の高い店に

行ってみたい気持ちがありながら、みんなのお財布具合を考えるとこの辺のお店を選んでしまいます。

さて、次はどこのお店にしましょうか?もう来年のことを考えてます(笑)


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
1日1回ポチっと応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2012-10-03 06:41 | 日記 | Comments(0)


<< 翠波峰のてっぺんは綺麗でした      元祖潮流体験は本家にも勝るとも... >>