2012年 09月 17日

熊福のTKG(たまごかけごはん)

土曜日は久し振りに、四国中央市にあるたまごかけごはん専門店の熊福へ行ってきました。

農林水産大臣賞を受賞した“美豊卵”で有名な熊野養鶏さん直営の専門店。

b0146414_7415489.jpg


以前と言ってももう何年も前に、家族で来て以来なので、随分ご無沙汰です。

facebookで友達になった社長の熊野さんが、いろいろと新商品の宣伝をしてたので

気になって仕方なくなったので。。。


11時オープンですが、僕らは11時20分に到着。

お店にはまだお客さんは居ませんでした。

メインは、ここの代表メニューのたまごかけごはん定食と、オムレツ定食です。

オムレツ定食は、たまごかけごはん定食にオムレツがついたもの。

そっちにも気を取られましたが、僕はサイドメニューが気になってたので、

ズバリ!たまごかけごはん定食2人分(娘の分もです。)

b0146414_21213457.jpg


ご飯は普通と大盛りが選べますし、お味噌汁と小鉢とお漬物がついてます。

それと、お一人様一つ、お好みで納豆ももらえるサービス。

小鉢は鶏肉のピリ辛煮のようなもので、ご飯が進みますよ。


b0146414_21235590.jpg


カゴに山積みされた生卵は、いくらでも食べ放題です。(←これ大事!!)

なので、ご飯の上にパカパカ玉子を割って入れてみました。

b0146414_21255477.jpg


どうです? この黄身と白身の盛り上がり、艶やかな色、自然な黄身の色味。


でも、大盛りご飯には玉子3個くらいまでが限界ですね。

これ以上加えてしまうと玉子の量の方が上回ってしまいそうなので、バランスから言えば

このくらいがベターかと思いますよ。



また、たまごかけごはん用の醤油が用意されてまして、コレもかけ放題(笑)

b0146414_21302487.jpg


個人的には、しじみ醤油がベストマッチだと思いますよ。



サイドメニューは、まず玉子ステーキ。

b0146414_21335043.jpg


鉄板の上に玉子を流し込み、あとは食べる側の好みに火を入れて食べる・・・ってもの。

あまり手を加えずに、程よく火を通していくと、ふわふわの玉子焼き(!?)になります。

最初から味付けもされているので、醤油などは不要です。


お次は、玉子焼き。

b0146414_21375056.jpg


素朴な感じがする玉子焼きですけど、玉子自体で勝負ができるので、余計なものいらずです。

多少の味付けは必要でしょうけど、焼き加減も程よく、コレも一皿ペロリ。


最後は、店内で売ってた『うこまるプリン』をデザートにして、イートイン。

b0146414_2155793.jpg


素朴な感じのプリンです。1個300円。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2012-09-17 21:55 | 日記 | Comments(0)


<< 宮窪ツアー      風音のランチ >>