2012年 07月 10日

愛媛マンダリンパイレーツ

年に一度のお楽しみ☆

私の勤務先が冠協賛をした四国アイランドリーグの愛媛マンダリンパイレーツ対

高知ファイティングドッグスの試合が、7月8日(日曜)に今治市営球場で行われ、

会社のおかげでタダで観戦できるというので、家族で行ってきました。



四国アイランドリーグとは、四国4県のチームで戦う野球の独立リーグで、個人的には

NPB入りを、チーム全体としてはリーグ優勝を目標に選手たちは日々努力しています。

近年では、かつてプロの世界で大活躍した超有名選手も入団するようになり、若手の

ステップアップの場だけではなく、再起を目指す選手たちの養成所としての意味合いも

強くなってきました。


元・巨人~西武~中日の河原純一選手や、元・ロッテ~横浜の橋本将選手もいたりで、

知名度とともに年下の選手達への影響も良い方向にいって欲しいです。



年に一度しか観戦しないという訳ではありませんが、ホームスタジアムである松山市の

坊っちゃんスタジアムまでは遠く、僕らが住んでいる今治近辺の試合でない限り、

なかなか追っかけするのも大変なのが現状です。

選手たちは年間通して四国中を転戦しているので、もっと大変なはずなんですけど。。。




試合内容としては、1回表に1点先制されるも、1回裏に6点取り逆転。


4回裏に2点を追加して8対1で勝利。


応援するチームが大勝すると気分が良いですね。



僕らは最初バックネット裏に陣取っていたんですが、娘が「応援団の方に行ってみる」と、

一人で歩いて行ったんですが、遠くから見てると混じりたいけど恥ずかしい・・・みたいな

行動をしてたので、嫁が「この子を入れてやってくださいって言ってくる」と応援団の方へ。

すると、しばらくしても帰ってこないままで、、、そのうち「こっちの方が面白いけん、こっち来たら?」の電話。


行ってみると、私設応援団の人達と仲良くなってました(笑)

こういうところは凄いと感心するところです。


四国アイランドリーグでは、試合終了後に観客を見送りする制度があるんですが、そこで

選手に声をかけたり、サインをもらったりで、サポーターと選手との間がすごく近いんですけど、

目の前に「あの」河原選手がいたりするのがなんか嘘みたいでした。

b0146414_2343124.jpg


ポーカーフェイスは相変わらずみたいでしたけどね(笑)



最後の最後に、選手全員が揃って感謝の言葉と、優勝目指して頑張ると宣言し終わります。

b0146414_23451865.jpg



そのあと、目の前にはマンダリンパイレーツの社長(薬師神さん)がいらっしゃいました。

facebookの中だけでは「いいね!」を付け合うだけの関係で、一度くらいはちゃんとご挨拶

したかったところですがなかなか出来るもんじゃないですね。また次の機会にしてみます。


今回は面白い試合を見せてくれたんで、また応援に行ってみたくなりました。

後期優勝を目指して頑張っていただきたいです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2012-07-10 23:49 | 日記 | Comments(0)


<< もうすぐ無似舎集合の巻      観光客気分でプチ松山旅行 >>