カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 07日

今日の社食

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


久しぶりに社食ネタです。

今日はカツカレー、天津飯、きつねそば、焼肉定食。
ちょっと、、、どれも魅力的じゃない!!
心の中では天津飯、天津飯だったのだけれど、目の前に映った焼肉定食のヴィジュアルに
目移りしてしまいました(笑)
b0146414_21192634.jpg


「ご飯は?」と食堂のおばちゃんからいつも聞かれ、僕は「普通で。」と言うんですが、
本当にこれが普通盛りなのかどうか、、、
今日はさすがにお腹いっぱいです。
これっきしの肉が十分な気がして、生野菜とお味噌汁でほっとするこの身が少しばかり
年を取ったかなぁと思えるようになりました。
12月20日は果たしてガッツリやれるのだろうか?と不安にもなりますが、その楽しい
雰囲気がそんなことを忘れさせてくれるのでしょうね。


今日は週に一度の定時退社日なので、家でDVD観ました。
「プリンセス・トヨトミ」と「男たちの大和」です。

先日の八杉先生の講演会を聴いて以来、「男たちの大和」を観てみたくなりました。
観てみると、八杉先生の講演会で聴いた体験談がぎっしりと詰まっているではないですか。
講演会では語られなかった部分は脚色なのか、語らなかっただけなのかはわかりませんが、
映画の終盤で、神尾少年が大和から生還して戦友の母のところへ行って、「自分だけのう
のうと生きて帰ってきて」と言われて、「自分だけ生きて帰ってきてごめんなさい!」と
泣いて許しを請うた場面にグッと来てしまいました。
きっと八杉先生に限らず、戦地から生きて帰ってきた方々はこのような思いに苛まれ、
ずっと心の奥に抱き続けているのでしょうね。
それだけに自分が生きてきた証を遺すことに力を注がれてみたり、生かされてきた意味を
ずっと探してきた方々が、戦後から現在まで今の日本を築いてこられたのでしょう。

やっぱり講演を聴いておいて良かった。
そう思えた12月7日でした。


下の今治ラーメンをポチっと教えてくださいね。
よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-12-07 23:44 | 日記 | Comments(0)


<< こんぴらさん      味噌☆始めました。 >>