2011年 11月 08日

遺言講演

いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
一日一回ポチっと応援のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ


11月27日に愛媛大学で行われる講演会までに予習しておこうと思って、本をアマゾンで
購入しました。
b0146414_23265850.jpg


八杉康夫さんの「戦艦大和 最後の乗組員の遺言」
これからじっくり読んでみようと思います。

八杉さんは、菊水作戦途中で米軍航空機からの攻撃や魚雷攻撃を受けて沈没した戦艦大和
の乗組員で、数少ない生き残りの一人として、後世の人へ伝えるため全国各地で講演会を
されているそうです。
戦艦大和に乗船したのが17歳の時でしたが現在84歳。
帰還後に、広島に投下された原爆の影響を受けてしまい、原爆病とも闘っているそうで、
もしかすると愛媛では最後の講演会になるかも・・・とも言われているみたいです。


11月27日(日)の13:30から愛媛大学の南加記念ホールで開催されます。
歴史に興味がある方だけではなく、できれば若い人たちに話を聞いてもらいたいですね。

良薬は口に苦し。

重たい内容の話かもしれません。。。けど、うまい話ばかり聴いているよりかは、
八杉さんの話を聞いて、人命の尊さとか、戦争の悲惨さとか、今後の人生観などが、
もしかすると変わるかも知れません。
今の状況から何かを変えたいと思ったら、動くべきなのではないでしょうかね?

b0146414_23572244.jpg


お問い合わせは、E-Mail:ehimerekitan@gmail.com または、090-5913-
1945(八十島さん)まで。


良かったらクリックして、ランキングに一票入れてくださいね。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-11-08 23:57 | 日記 | Comments(4)
Commented by 大成ケイボン at 2011-11-09 14:07 x
おー、買ったんですね!

1週間前に読了しましたが、歴史本でありながら、新鮮味を感じる内容でした。

特に若い人には読んで欲しいし、読書が苦手な方には、約90分の講演に聴き入って欲しいと思います。

本当に〝遺言講演〟になるかも知れません。84歳の八杉さんが、17歳の頃を振り返ってお話下さいます。

どうかよろしくお願い致します。

      えひめ歴史探検倶楽部 代表 大成経凡
Commented by shinya-ue at 2011-11-09 21:34
えひめ歴史探検倶楽部 代表 大成経凡様
今治市内の書店を数店回ってみましたが見つけられませんでした。
松山まで行こうかと思いましたが、そこまでしなくてもアマゾンでいっかと思い即購入。2日後に配達されました。

読書はあまりしない方なのですが、興味がある本だと大丈夫なようで、恋愛小説や推理小説より歴史本や時代ものの方が僕には向いているみたいです。

それほどページ数も多くなく読みやすそうな雰囲気ですので、若い人でも十分読めると思いますし、是非読んでみて欲しいと思いますよね。
そして講演会では、八杉さんが17歳の時に見た天国と地獄のような世界のお話をしっかりと聴いておきたいと思います。
Commented by GAIYA at 2011-11-26 08:09 x
初めまして、えひめ歴史探検倶楽部・八杉 康夫講演会/担当のGAIYAこと八十島です。


この度、八杉さんと数年前から親交ある私が長年の夢でもあった我が愛媛の地での八杉さんの講演会開催をするに当たり、個人単位では呼べない為、急遽倶楽部を立ち上げ、代表には若く活躍されてる大成に引き受けて頂く事となり、多方面の方々のお力をお借りし開催出来る運びとなりました!


「大和」乗組員で沖縄特攻からの生還者は日本には数人しか残って居ません。

中でも各地へ足を運び語れる方は八杉 康夫さんしか居ないのです!

歴史の生き証人である偉大な船の生き残りの遺言講演会ですから大変貴重であります!


ご来場お待ち致しております。
Commented by shinya-ue at 2011-11-27 01:30
GAIYAさん
こんばんは。初めまして。
ついに11月27日が来てしまいましたね!
講演会には是非是非行かせていただきます。
貴重なお話を生で聴ける機会ってそうそう無いことで
八十島さん達のご尽力に感謝します。
そして、偶然にも身近な場所に大成ケイボンさんが居たから
こそ、このような情報が耳に入って来れた訳で、そういう
人と人の繋がりにも感謝しています。
久し振りの母校でもありますので、ゆっくりのんびりさせて
戴きたいとも思います。よろしくお願いいたします。


<< 麺屋武吉の新メニュー 冬つけ麺      新来島感謝祭2011 >>