2011年 10月 10日

十人十彩inいまばり商人まつり

10月9日に今治商店街で行われた“いまばり商人まつり”

ここ数年は今治のよさこいチーム“なんててかんてて”の企画運営によって、
“よさこい踊り”の演舞が見られるという事で、県内外のよさこい踊り連が今治に
集まってきてくれます。
今年は本場高知の有力チーム「十人十彩」がやってくるということで、見に行ってきました。

このブログで何度も紹介しましたが、高知のよさこいを舞台にした映画「君が踊る、夏」
を知ってからというもの、よさこい踊りが好きになってしまいました。
その本場である高知市でのお祭りには仕事が有るので行くことはできないんですけど、
NHKでの中継(録画?)を見ながら、一度くらいは会社を休んででも行ってみたいと
思うのですけれど。。。なかなか。


お昼出遅れたのもあるけど「今治せんいまつり」にも行ってたので、商店街に到着したのは
かなり遅めの2時半頃。前半戦(第一部)の終わり頃でした。
偶然にもお会いできたのはむっちゃんのみ。(おしゃべり出来たのはねー)
b0146414_3172494.jpg

午前中は御神輿担いで、午後からは運行係のお手伝いのようです。


2時45分頃から第二部のスタート。
スタート場所のしまなみパティオ(ラヂバリ)前から見ました。
「いくでー!!」「オーーー!!」の声とともに鳴子の音も鳴り響きます。
人数の都合とか各チームの規模もあるのかもしれないけど、やっぱり大所帯の規模のデカイ
踊りを観られる方が楽しめそう。
中には10人くらいだったチームもありましたけどちょっと寂しげ。
そういう点では“今治おんまく”のダンス&踊りも同じような感じがします。


地方車の代わりの軽トラに載せたスピーカーから、大音量の音楽が流れ、各チームが
演舞を始めます。
夏は終わっても一年中踊っていたいと思ってるんじゃないかって思うほど、踊っている
人々の顔はとにかく真剣&笑顔。
b0146414_3371758.jpg


見ていて正直羨ましいです。
自分が好きな事を見つけ、仲間とともに一生懸命やっているということに。
同じチームの中だけじゃなくって、他チームとの交流?なんかも楽しそうでした。


パレード第二部の大トリを飾るのは、やっぱりこのチーム。
十人十彩でした。
b0146414_3513483.jpg


最優秀賞のよさこい大賞を何度も受賞したことがあって、今年の金賞受賞チームですから
期待はやっぱり膨らみます。
そして、さすが素晴らしい演舞でした。
カッコ良くて艶っぽく、全員の踊りが整っているしで、魅せ方が素晴らしいです。
b0146414_4175138.jpg



それにしても、今治の商店街は長いです。
実際おんまくで木山今治お祭り音頭を踊っただけでもしんどいのに、あれだけ激しい
演舞を何度も何度もするのは大変なこと。
2回目の演舞が終わった時、かなりきつそうな顔をしながらも、息が切れながらも
マイクを握って踊り子のみんなに檄を入れていた男性の姿。
踊り子のみんなは笑っていたけど、カッコ良かったです。
b0146414_4232196.jpg

b0146414_4252490.jpg


3回目が終わって進む道がなくなってしまったけど、「もう一回!!」のアンコールに
応え、その場でもう一回踊ってくれました。
最後の最後まで笑顔。
b0146414_447122.jpg

b0146414_4495722.jpg


後で知った事ですが、同じ日、同じ時間帯に、隣町の松山市の百貨店では「ほにや」の
演舞があったそうです。
ほにやと言えば、まさに「君夏」の元になったチーム。
見たかったですね~。

去年は2名でしたが旭食品が。今年は十人十彩。
来年は今治で「ほにや」の演舞が見れたりして。。。なんて微かな願望ですが。
簡単にはいかないでしょうけどね。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-10-10 04:59 | 日記 | Comments(2)
Commented by もりとも at 2011-10-11 19:13 x
私も十人十彩見たかったです・・・。ほにやも期待したいですね。
なんててかんてて、人のつながりで実現した今回のよさこい。
ありがたいです。
Commented by shinya-ue at 2011-10-14 01:07
もりともさん
十人十彩見たかったですか?見ていてワクワクしましたよ!
人のつながりってやっぱり大事ですね。
ほにやは、いよてつ高島屋に松山店を出したので、そのイベントだったのかも?
来年実現すれば絶対見に行きたいです!


<< 今治せんいまつり      petit clef プチ・クリフ >>