カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 18日

あのドックで。。。

ドラマロケが行われたみたいですね。
6月のことですが。
これまた因島。
先日のフジ系ドラマ“それでも、生きてゆく”も終盤は因島が舞台でした。
尾道市は最近元気です。因島も尾道市ですから。
尾道は昔から大林映画のロケ地だったし、映画「男たちの大和」やNHK連続テレビ小説
「てっぱん」の舞台にもなりましたね。
橋でいくつか渡った先がロケ地になるんですから、今治でも撮影をやってくれたらいいのに。そのためには、使ってもらえるだけの魅力とPR力が大事なのでしょう。


10月から始まるTBS開局60周年記念ドラマ“南極大陸”
30代半ばの僕にとっては、子供の頃に見た「南極物語」のリメイク版ってことや、
好きなジャンルである社会派ドラマになりそうなのでとても期待しています。
TBSの「華麗なる一族」や「官僚たちの夏」は好きでよく見てました。
昭和の高度経済成長時に未開の地南極へ向かう越冬隊隊員の生き様を、
キムタクや彼を囲む俳優陣がどのように表現してくれるのか楽しみにしてます。


その中で、因島にある修繕専門ドックの「三和ドック」が、南極観測船「宗谷」の
改修シーンで使われているそうです。


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-09-18 23:05 | 日記 | Comments(2)
Commented by 宮窪のおっさん at 2011-09-19 08:44 x
TBS開局60周年記念ドラマですが、おのみっちのお友達からエキストラのお話がありました

一人でも行こうと思ったのですが…

キムタク、来てたようですね

今治も、頑張ってほしい、そんな気がしました
Commented by shinya-ue at 2011-09-19 21:41
宮窪のおっさんへ
エキストラのお話が有ったんですか?
僕も以前TVドラマの「がんばっていきまっしょい」の
エキストラに応募していて、家にテレビ局から電話が有った
らしいのですが、不在のため結果は聞けぬままです。

今治にもホンマ頑張ってほしいですよね。
場所は申し分ないとしても、あとはバックアップ体制が課題なのでは?


<< 懐メロ?      根っこ >>