カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 08日

いいんだよ

今日ひょんなことにFMラジオでひめキュンフルーツ缶が出ていて、聴いているうちに
興味を持ってしまいまして。
そんで、いろいろ聴いていくうちに3rdシングル3曲目のLOOP&LOOPの作詞作曲が
鹿島公行だとわかりました。

彼は元ジャパハリネットのベースであり、ほとんどの作詞作曲を一人でやってた
事実上の大黒柱です。

ふとジャパハリネットの懐かしい歌を聴いてみたくなりました。


僕がジャパハリの存在を知ったのは2002年。これもやはり地元のFM(FM愛媛)を
聴いていて、偶然みつけて気になってしまいましたが、たしかニューアルバム発売の
PRだったような気がします。
その時の歌が「It's a human road」
今ではジャパハリネットを代表する歌です。
この歌は一回聴いただけなのに衝撃を受けてしまいました。
今治でCD売ってるお店を片っ端から当たって、、、そしたら、意外と身近な明屋書店
別宮店で見つかったりして、なんだか拍子ぬけ。ま、その時からのファンです。


松山のライブハウス“サロンキティ”でのライブにはなかなか行けず、、、だったけど、
2003年くらいからは行くようになりました。
時には電話予約に命を燃やして最前列をゲットしてみたり、年甲斐もなく松山大学の
大学祭で行われたライブに行ってみたりと、20代後半になってからの数年はジャパハリと
共にあったとも言えます。
2003年の松山大学での大学祭ライブでメジャーデビュー決定のお披露目をした時が
僕の中でのジャパハリのピークだったのかもしれませんが、メジャーでの活動を始めて
ミュージックステーション出演(は大失敗だったと思う!)、松山城での野外ライブには
仕事で行くこと叶わなかったけどしっかり前を向いて見つめてました!!
新居浜ジャンドーレでライブがあった時は社内旅行からの帰りに途中下車して行ったけど、
ライブ中はなんでか気分的に乗らなくって、物販のとこで伊賀社長と話して時間が過ぎた
とか、県文(現ひめぎんホール)のは2階席でいまいち盛り上がりが・・・だったし、
コミセンのも行ったなぁ。それもこれもいい思い出です。


解散してはや4年。
今年7月10日には一夜限りの復活もしたみたいですね。
早く察知してチケットが手に入ってたら行ってただろうな。
即座にソールドアウトだったそうです。

一度自分で終止符を打った人は、2度と出てこないから伝説なのでは?とも思える反面、
再びかつての栄光を見てみたいとも思う時も有り葛藤してしまいますが、やっぱり、
昔と同じかそれ以上のパフォーマンスを出せるようになるまでは出てこない事を切に
願いますね。これは個人的な考えです。


最後のシングルとなった「インダーソング」
なんだかんだあるとは思いますが、前向きになれる歌です。



この映像、サロンキティでライブやった時のなんよね。
チケット取れんかったんよね。ホント残念やった(涙)
昔ライブで着てたジャパハリTシャツ、タンスの奥の方に残ってるんやろか?


いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
一日一回ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-09-08 00:06 | 日記 | Comments(0)


<< ついに・・・      大ピーンチ!!しかし・・・ >>