2011年 09月 02日

ワールドカップ本大会に向けて日本代表ついに始動

勝つには勝ちましたね。1対0。
いつも予選初戦はヒヤヒヤもんですが、ここまで来ると「この先だいじょうぶか?」

2014FIFAワールドカップ・ブラジル大会への道は長く長く果てしない道のような
気がします。が、今日から3次予選が始まりました。
ワールドカップ出場が目標であり夢だった時代から、出場するのは当たり前、
しかも目標は優勝!?・・・だなんて、十数年前までは口が裂けても言えなかった
言葉が、現実味を帯びていないまでも可能性はゼロではないこととして許される
時代になっているのも事実です。


「翼をください」を歌いながら初めての出場を願った1998年フランス大会への道。
当時、大学4年生だった僕らは大学最後の夏を日本代表とともに過ごしたとも言えます。
夏の大洲合宿。国立での日韓戦を僕らは大洲青年の家でテレビ観戦。
山口素のループで盛り上がって、イ・ミンソンの逆転ゴールでチーン。。


あ、、、我を忘れてました。


北朝鮮に苦戦してます。勝つには勝ったけど。
初戦だから、主力選手が怪我でいないから、、、なんて言い訳だよね。
惜しいシュートじゃダメなんだよね。
やっぱり勝たなきゃいけない試合に力の差を見せて勝てなきゃ。
本田圭がいない分、香川にマークが集まった形だけど、なんか見てて消極的なプレイに
終始しているような気がしました。
本田不在のトップ下に柏木はないかな・・・(また不要論再燃・笑)
遠藤がする無用なショートパス(特にディフェンスライン前あたりでの)
出すとこなかったんだろうけど、リスクこそあれ、やる意味はないわな、と思う。
やっぱり本田圭が抜けた穴は思った以上に大きかったということでしょうか。


それより、長年の日本待望の超大型FWハーフナー・マイクに期待してます。
親父はハーフナー・ディド。日本人初の親子Jリーガーです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-09-02 21:35 | 日記 | Comments(2)
Commented by 何似? at 2011-09-03 05:48 x
これからやきもきする予選の始まりですね、

今回はやや小粒で、
圧力に欠ける面子でしたね、

せっかくハーフナーに人が集まっても、
相手の数的バランスを崩せない、

二列目や三列目の飛び込みもあっても単調?

「それでも勝てた」は大きいですし、
初戦を取れたのも大きいですよね、
Commented by shinya-ue at 2011-09-03 23:23
何似?さんへ
たぶん楽には予選突破できないんでしょうね。
今日のなでしこもヒヤヒヤ、見ていて不安になる試合でした。
ああ見えてもやっぱり本田の存在が大きくって、やっぱり
前でタメを作れる選手がいないと厳しいですね。
柏木ではフィジカルに難あり、憲剛でさえ穴が埋めれるとは
思ってません。中田ヒデの方がまだマシかも(笑)

それでも、内容はともかく「勝ち点3」が取れたことは、
最低限の仕事はしたと言えますね。


<< 幸運な事にここは。。。      男のにんにくペペロンチーノ >>