カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 31日

何度でも何度でも

最近テレビでよく聴くようになりました。
懐かしい歌です。


ミスチルの「蘇生」
9月1日公開の「LIFE~いのちをつなぐ物語~」という映画の主題歌でもあるらしい­ですね。


この歌との出会いは、およそ9年前、リリースされたばかりのアルバムである
「It's wonderful world」との出会いに始まりました。
実は1曲目の「overture」から2曲目の本作までがセットなんです。
1曲目があるからこの歌は生きていると今でも思ってます。


この歌詞の中の「何度でも何度でも 僕は生まれ変わっていける・・・」に、なんとなく
引っ掛かりのようなものを感じました。その時までは一度死んだも同然の状況でしたから。
そして最後の「何度でも何度でも、君は生まれ変わっていける。そうだ、まだやりかけの
未来がある」に励まされたような気がします。


そして、これがリリースされてから数週間後の結婚披露宴で、生い立ちのコーナーの
BGMに使わせてもらいました。
けっして順風満帆な人生ではなかったですからね。
それでも今は、それなりに幸せな、人並みの人生を歩ませていただいております。
そんな思い出の歌が、またこうして映画の主題歌になって、何年振りかに日の目を見る
ということに、偶然の奇跡というか、必然なのかを思わずにはいられません。





いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ランキング急降下中です。
ポチっと応援をお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-08-31 01:50 | 日記 | Comments(0)


<< 今日から新学期      近くにいること。 >>