カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 20日

若鶴丸に行ったけど光屋に。

おはようございます。真夜中ブロガー改め朝ブロガーです(笑)
真夜中書いてたんですけど書きながら寝てしまってて。。。

2日続けて同じお店の記事というのも今まで無かったかも知れませんけども。
成り行きとはいえつい、、、


昨日の帰りはお腹ペコペコでした。
職場の安全運転講習とか、夕方からの打ち合わせとかいろいろ。
仕事帰りの定番となった義父のお見舞いは欠かせなくなりました。
だいたい夜7時頃に行って9時前に帰るような感じ。
嫁も仕事の合間に朝・昼・晩で通っています。
お見舞いに行った病室で、なでしこジャパンの試合と鳥人間コンテストを観て
時計を見ると8時半。。。
「帰りにラーメン食って帰るわ」と言って、半ば諦めモードで麺屋武吉(若鶴丸)の
前を通ってみると、看板は煌々と点いているのに、入口には「準備中」の文字が。。。
昨日最後のお客さんが出た後でした。
さすがに9時前ですからね。閉店時間が8時なので、もし営業してたら奇跡です。
一応お店の中に店長さんがいたので挨拶だけでもと思って、お話ししていると、
一足遅く釜の火を消してしまったとのこと。残念。
わざわざ火をつけ直してもらうなんて図々しいことはできませんしね。


でも、あまりにもお腹が空き過ぎたので、店長さんと二人で「久留米ラーメン光屋」
さんに行くことになりました。
ラーメン屋さんと他のラーメン屋さんに行くのは初めてです。
以前は9時までだったのが今では夜11時まで開いているので、夜遅い時間でも
行けるようになりまして、行く回数も少しずつ増えてます。


で、昨日はついに、ようやく普通のラーメン(並)を注文しました。
こないだから聞いてたんですが、昨日は「特製じゃないのを食べてみ!」と薦める人が
隣にいるのでね。試しに。
b0146414_23525412.jpg

今までの印象では「薄いイメージ」だったので、特製ラーメンばかり食ってたんですが、
普通のラーメンの方が雑味がない純な豚骨スープを味わえて、おいしいですね。
これも食べず嫌いになってたメニュー。
やっぱり食べてみないとわからない良さがありました。
b0146414_054656.jpg

茹で加減はいつものカタです。
多分今日の気分とスープならば替え玉2~3回は出来たと思いますが、理性がはたらき
替え玉1回のみ。控えめにしてみました。


横に座っている横内くん(一部の方には店名から“武ちゃん”と呼ばれている)は、
お気に入りの豚骨つけ麺を食べていました。
つけ麺のつけダレにラーメンの麺を替え玉して食べるのが好きなようです。
茹で加減はヤワめが良いのだと。そういう食べ方もあるんですね。


こまぴたっ!
久留米ラーメン 光屋

[PR]中古車中古バイクならMj

骨太な味を堪能できる 久留米の絶品ラーメン
愛媛県今治市常盤町5-1-18
営業時間:11時~23時
定休日:火曜
TEL:0898-32-3227 
データは2011/08/20現在のものです。
おすすめレビューを見る




一青窈(ひととよう)さんの「影踏み」
昨日たまたまラジオで流れてたので懐かしくなって。。。
何年か前のJRA(日本中央競馬会)のCM曲に使われてたので、よく聴いていた時期が
ありましたけど、その時はあまり歌詞の中身まで気にすることもなかったのですが、、、



一青さんの歌詞は実体験に基づいたものがほとんどなのだと何かで聞いたことがあります。
台湾人の父と日本人の母の間に生まれ、小さい時にお父さんを残して日本へ。
そのお父さんも一青さんが小さい時に癌で亡くなったのだそうです。
きっとこの歌はお父さんへの「想い」なのだと思います。
僕らもいつかは追憶というか振り返ってみんなで話する時が来るのでしょう。
けど、今はまだその時ではなく、いっぱい思い出作り。
たくさんたくさん話もして、みんなで記憶を残していく時なのです。
おそらく現実を理解できていない我が娘の記憶の中にも、じいちゃんとの思い出を
いっぱいいっぱい残してほしいと願いながら、自分の趣味以外での外出を嫌がる娘を
どうにかして連れだす日々が続いています。



いつも読んで下さってありがとうございます。
愛媛ブログランキングに登録しています。
ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-08-20 07:56 | 日記 | Comments(0)


<< トマオニでワイルドな気分に      光屋さんの豚骨ラーメン >>