カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 17日

立て、立つんだ、だいごろう!

何のことやらさっぱり?のタイトルですが、、、
今の僕のスマッシュヒットは南予方面です。


ここでいきなり余談ですが、、、
現在の愛媛新聞の地域欄で、今治地域のニュースを見ないくらいになりました。
取材されている記者さんの実力もさながら、やる気が高いのかもしれませんが、
それだけ今治が元気になっていて、ニュースソースになるネタが多いという証拠
なのかもしれません。
その次が南予ネタ。
1次産業関係で週末になるとイベントが行われているような気がして、とっても魅力的にも
感じてます。愛南町なんて愛媛の南の端にある町ですが、時間さえあれば行ってみたいと
思ってるんですよ。



さ、本題です。
ちょいと前のことですが、ゴールデンウィークの最終日は北宇和郡松野町にあります
虹の森公園内の「四万十川学習センター おさかな館」へ行ってきました。
b0146414_2351437.jpg

ここには今、全国ニュースなどでも取り上げられている“ある動物”がいる水族館なんです。


朝のワイドショー“特ダネ”で5月5日に紹介された・・・すぐ後にやってきたんですけど。
b0146414_110732.jpg

ワニタンカレーは県外の会社が製造してたので、買うのをためらった。。。
味よりも出所っていうか、ここの水族館との関連性を見つけようと考えれば考えるほど
訳わからんことになりそうで。


ま、とにかく。
ここの今のスターは、お魚でもなく、ペンギンでもなく、ワニです。
b0146414_1234887.jpg

コビトカイマンのだいごろう、広島の宮島水族館からやってきた“ある事をするワニ”として
注目急上昇のワニです。

b0146414_133152.jpg

それは、頭の上から水をかけると2本足で立ちあがるというもので、一日に2回しかない
水浴び時間でそれを見ることができます。
でも、僕らが行った日はご機嫌斜めだったのか、いい気分で寝てたのか、立ち上がることは
ありませんでした。
今か今かと拳を握りしめましたが全然ダメで、待てども待てども立ち上がることはなく、飼育員
の方も、みんなの期待に応えられなかったのを残念そうにしてました。
必ずしも、うまくいくとは限らないですね。



人気ブログランキングに登録しています。
読んだよってしるしにクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-17 01:59 | 日記 | Comments(0)


<< ほり川のお好み焼き      大井八幡大神社春の大祭 >>