カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 13日

松田屋ホテルに泊まりました。

年に数度の家族旅行。
たまには両親も一緒に行くんですけど、そういう時は決まって贅沢に割といいお宿に
泊まってみようと思いながら宿泊先を考えます。


今回もいつもよりちょっとだけ奮発してみました。
山口県山口市の湯田温泉にある松田屋ホテルです。
b0146414_22213679.jpg

創業300余年の老舗旅館。幕末の志士、明治維新の立役者たちも数多く泊まったという
お宿のようです。

そのため、明治維新資料室やラウンジには多くの貴重な資料が残されていました。
西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允、坂本龍馬、毛利敬親などの書。
b0146414_22385490.jpg

b0146414_22433926.jpg

b0146414_22501566.jpg


山県有朋の書もあります。伊藤博文の書は見つけられませんでしたけど。。。
b0146414_22544975.jpg



お風呂の方も維新の志士たちが入ったと言われる「維新の湯」
b0146414_2385755.jpg

浴槽は1860年に作られたものです。
お湯も肌に優しい弱アルカリ性の滑らかなお湯で、肌がツルツルになります。


歴史の話はそこそこに、お料理の方も楽しみなところでしたが、予想に反せず、
おいしく頂きました。
b0146414_23251213.jpg
b0146414_2329377.jpg

b0146414_228265.jpg

b0146414_22125953.jpg

b0146414_22193921.jpg

b0146414_22224591.jpg

b0146414_22271100.jpg

b0146414_22325644.jpg

b0146414_2239936.jpg

b0146414_23223411.jpg

b0146414_23253363.jpg

b0146414_23305745.jpg

b0146414_2335159.jpg


これらの料理とともにビールを、そしてゆっくりと味わいながら食べていたのですが、
食べるペースが料理の提供に追いつかなくなって、目の前にどんどん積もってくので、
家族から「そんなこと滅多にないよね」だなんてからかわれ。。。
まぁ、美味しい料理はせかせかとしないで、ゆっくりと食べたいです。
うちの父も飲みながらの時は時間が長い!!(笑)
隣の席を見ると、同じような状態に。。。

嫁の厳しい目は、最後のフルーツが惜しかった・・・とのことですが、それは好みもありましょう。
全体的には満足です。


愛媛人気ブログランキングに登録しています。
応援のクリック、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-05-13 23:42 | 日記 | Comments(0)


<< タケッターはじめました。      バリシップ2011 >>