2011年 03月 27日

日本代表チャリティーマッチ

明後日の3月29日、火曜日。
大阪の長居陸上競技場でサッカー日本代表vsJリーグ選抜のチャリティーマッチが
行われます。

日本代表は先日のアジアカップ優勝メンバーが中心のザックJAPAN。
対するJリーグ選抜チームはピクシー率いる過去の代表選手や代表級選手、各チームの
主力を揃えたチームです。
こんな言い方をすれば不謹慎かもしれないけれど、今までなしえなかった夢のカードが
このような形で行われ見られるのは、一生に何度も無いことかもしれません。

しかも、この試合は単なるドリームマッチもしくはオールスター試合とは異なり、
「被災地の人々へ頑張る姿を見せたい。」との意味合いとのことから、ガチンコ勝負に徹する
様相も見え、面白い試合になるのは間違いなさそうです。


この試合を行うにあたり、様々な人たちの気持ちがなくては実現しなかったでしょう。

まずは、世界に出て行った日本人選手とその所属クラブ。
国際Aマッチでもない試合のために、リーグの最中に選手を帰国する/させるリスクは
とてつもなく大きいはず。選手もせっかく勝ち取ったポジションを失う恐れもあるのに、
帰国しチャリティーマッチに出場する選択をしたこと。

次は、国内の選手。
被災地が地元、東北地方だという選手もいて、とても試合をする気持ちになれない部分も
あったはずなのに、今まで応援し支えてくれた人たちの為に試合に出場し、みんなのお役に
立てられるならばと決心したアントラーズの小笠原選手のような男気ある選手を、僕は評価
してあげたいと思いました。

あとは、サッカー協会。
代表の強化試合は中止にしましたが、昨今の「何もかも自粛」の雰囲気の中、チャリティー
マッチとはいえ試合を決定した勇気と、その試合への選手の参加を呼びかけ(たかどうかは
わかりませんが・・・)によるほとんどの選手の帰国は、協会の存在感を見せたと思っております。


さすがに現地へ行くことは無理ですけど、テレビの前で真剣な試合を見させていただこうと
思ってます。44歳のカズもいまだ憧れの日本代表と対戦して、どんなプレイを見せてくれるのか
楽しみです。


今日、フジグラン今治の前で、某政党さんが義援金の呼びかけを行っていました。
知り合いの市議さんの頑張っている顔が見えたので、給料日前でしたが出せる金額だけ募金箱
へ入れさせてもらいました。
今までみんなから集めた義援金が、どのような使い方をされるのかわかりませんが、被災地の
人々へきちんと届き、役立ててくれることを願ってます。


ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-03-27 21:46 | 日記 | Comments(1)
Commented by 何似? at 2011-03-28 16:58 x
せっかくなので、
お祭り騒ぎにはして欲しく無いような、

でも、、、、、、


<< お花見です!      異動の季節ですね〜 >>