2011年 03月 22日

美味しいもの探検隊in岡山☆日生カキオコ編

誰かさんの“パクリ”のようなタイトルとなってしまったけれど、、、008.gif


3連休の2日目は、ブログ繋がりで友人となって2年半!?
この方との美味しいもの探検隊です。


今回の探検は、“晴れの国”と言われる岡山県。
畜産も漁業も野菜もフルーツも何でもおいしい土地だと思います。
それに近年、B級グルメ日本一のイベントであるB-1グランプリにも数多く出場しているように
美味しい料理がたくさんあって、その美味しいものが町おこしに繋がっているという良い例の
一つだと思ってます。
そんな岡山県にあるB級グルメをいろいろ食べ歩いてみようと以前から考えてて、今回ようやく
実行することができました。



まずは、岡山県南東部にある備前市日生町。
ここのご当地グルメとして早10年、カキオコが有名です。
b0146414_0193073.jpg



「カキオコ」とは、、、
b0146414_23401550.jpg


ハイ。この看板通りで、「カキ(牡蠣)が入ったお好み焼き」のことです。

広島風お好み焼きとかでも牡蠣が入ったのはありますが、日生のは牡蠣の量と大きさが
半端ないものなので、とってもビックリします。
それはあとで写真見てもらったらわかるかも。



日生カキオコでも特に超有名かつ超人気なお店が『お好み焼タマちゃん』です。
b0146414_0115996.jpg


日生の中心部からは車で10分くらい離れた寒河(そうご)って場所にあるのですが、
いろいろなガイドブックでもまず一番に載ってるし、みんなよく知ってます。
11時開店で、僕らが11時半に着いた時には既に1時間待ち。
僕らが呼ばれる頃には1時間半待ちになってたようで、かなりの人気店です。


なので、注文時のシステムがホワイトボードに書かれてあります。
b0146414_054064.jpg

店内にある受付用紙と注文用紙に書き込んで、あとは自分の名前が呼ばれるのを待つだけ!
のシステムです。
平日はどんな具合かわかりませんが、週末&休日はいつも大変込み合ってるようです。
まぁ、それもカキオコのシーズン中に限ってのことだと思いますので、エビオコ(海老が入った
お好み焼き)でも、普通のお好み焼きでもいいって人は、4月からのオフシーズンに行けば
多分すんなり入れるんじゃないかと思います。


話が脱線しましたが、
タマちゃんのカキオコが美味しい理由は・・・
b0146414_0232867.jpg


まずは、6~7センチはありそうな大きな牡蠣がたくさん(カキオコの丞250gはもっと魅力的)
ジューシーでプリプリの牡蠣のお好み焼きを食べてると実感できます。
b0146414_0282269.jpg



次は焼き方。
基本的には関西風だと思いますが、カキオコの仕上げはオリーブオイルと天かす。
牡蠣の上に天かすをいっぱいのせて裏返し、最後の仕上げにオリーブオイルで表面をカリッ
とさせてます。
この一手間のおかげかどうかわかりませんが、水っぽさをまったく感じないまま美味しく
食べることができます。
b0146414_03526.jpg


片方はソース、片方は岩塩での味付けとなっていて、一枚のお好み焼きを飽きさせることなく
食べさせる工夫もさすがで、お店側の意見としては岩塩の方がお勧めなのだとか。
確かに、岩塩の方が美味しいと言うお客さんの方が多いような。。。


相席のお客さんは、カキオコ、牡蠣とネギの炒め、牡蠣みそ汁などいっぱい注文してて
かなり羨ましい気分でしたが、美味しいもの探検隊はまだまだ続くのでカキオコ一枚のみ。
後のことを気にせずに、好きなものを好きなだけ注文する日はいつのことになるやら。
カキオコシーズンの繁忙期は追加注文ができない場合もあるみたいなので、注文のし忘れで
後悔するのが嫌な人は、じっくり考えてみてくださいね。



ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-03-22 00:46 | 日記 | Comments(2)
Commented by 宮窪のおっさん at 2011-03-23 10:11 x
遠いですが、一年に一度は、行きたいお店ですね

運転、ありがとうございました<(_ _)>
Commented by shinya-ue at 2011-03-26 23:30
宮窪のおっさんへ
そうですね。また行きたいお店です。
次はどこにしましょうかね?
こちらこそありがとうございました。


<< 美味しいもの探検隊in岡山☆津...      ステーキハンバーグ&サラダバーけん >>