カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 20日

チャングムの誓い

韓流ドラマも数ある中で、歴史ものの方が個人的には好きです。


個人的というより、うちの父なんかハマりすぎて、今まで日本のドラマなんかまともに
見たこともなかったのが、今は一生懸命見続けてます。


そうなったキッカケが『チャングムの誓い』
最初は「またまた韓流好きなおばちゃんみたいに・・・」とバカにしてましたが、見始めると
なかなか日本のドラマよりも面白いかもと思ってきます。


まぁ、だいたい日本のドラマのツボとおんなじところなんでしょうけど、「権力闘争」「女の戦い」
「豪華絢爛な宮廷生活」「恋愛」あたりをこれでもかってくらい出てくるので、そりゃあハマりますわね。


CSのホームチャンネルもいよいよ終盤で、王様の病気の原因がつかめて、これまでに同様の
事件で罪もなく逮捕・処分されてきた人々がようやく報われるときが近づいてきました。


それにしても、韓流を見続けている父が一言。

「悪者は全員死によるぞ。」

どうやら、日本のも韓国の時代劇も、勧善懲悪という部分は同じみたいです。



ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-02-20 23:58 | 日記 | Comments(2)
Commented by 伊吹 at 2011-02-21 06:27 x
話は面白いよね。。

只、問題なのは、時代考証がめちゃくちゃ・・(まあ、日本の時代劇も同じだけど)
Commented by shinya-ue at 2011-02-23 02:20
伊吹さんへ

今の大河ドラマもいろいろ批判もあるみたいですけど、

あくまでも“物語”としてなら面白くてよいのではないでしょうか。



<< パン工房ウッキー☆松山      牡蠣焼き 牟礼 >>