2011年 02月 16日

「よしや」のひやあつ

讃岐うどんの旅、2軒目です。
旅のメインがうどん屋さん巡りではないのに、朝からこの食欲はいったいどこから
出てくるのでしょう??


香川県丸亀市飯野町にある、「純手打ちうどん よしや」さん。
b0146414_22151471.jpg

こちらも30代の新進気鋭若手うどん店主さんのお店ということでチョイスです。


でも実は、こちらのお店(=「よしや」さん)の方が本命なのでした。
というのも、朝7時から営業を始めてるところと、ブロガーさんなところが気になりまして。。。
もちろん味も、イメージの中でどんどんどんどん膨らませていって、「どんなうどん出して
くれるんやろ?」という期待感で一杯に。



メニューはとってもシンプル。
しかも、わかりやすい!
b0146414_22391317.jpg

一番シンプルに「しょうゆかけうどん」も良かったかもなぁと思いながらも、この日のテーマは
「ひやあつ」一本で。。。ということで、お店に入るなり「ひやあつの小」とコール。


後のことを考えて、さすがに2軒目では「小」を選び、しかも、目の前に置かれてある美味しそうな
コロッケやてんぷらなども我慢して、ただただうどんを食するのみ。
薬味に、ネギとショウガを少々。
b0146414_2256274.jpg



あまり太くはない平打ち麺っぽいうどんです。
まずは出汁を一口飲んでみると、ガツンと脳天まで響くようなインパクトがあって驚き。
「おお、これはうまいですね。」というと、横で「あつあつ」を食べていた某郷土史研究家さんが
「こっちの方がおいしいよ。」とあまりにもストレートすぎる表現を。。。(非常に正直な方です・汗)
b0146414_2381632.jpg

何気ないうどんだけど、美味しいうどんというのが個人的に一番お気に入りなのですが、
ズバリその域のうどん屋さんでした。
それまでは、数年前に行った綾川町の田村のうどんが忘れられなかったですが。。。


小では少々物足りないような気もしましたが、この日メインの牡蠣焼き食べ放題が数時間後に
待ってるのだからと自分に言い聞かせ、満足感一杯でお店を後にしました。


お店の駐車場から見える讃岐冨士(飯野山)。
久々に晴れた青空がこれからの旅の予感をしてくれていたのかも?です。
b0146414_23201945.jpg



こまぴたっ!
純手打うどん よしや
純手打のコシと弾力。店主自身の求めるうどん
香川県丸亀市飯野町東二343-1
営業時間:7時~15時
定休日:火曜
TEL:0877-21-7523 
データは2011/02/16現在のものです。
おすすめレビューを見る




ブログランキングに登録しています。
いつも応援してくださってありがとうございます。
1日1回ポチっと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2011-02-16 23:24 | 日記 | Comments(2)
Commented by 大成ケイボン at 2011-02-17 13:03 x
いやー、ここのおうどんには癒されました(*^_^*)
また行きたいと思えるお味でした!
Commented by shinya-ue at 2011-02-20 01:21
ケイボンさんへ

僕もここのには癒されました。

今度は他にも行ってみましょう!


<< 思い出の店「坊っちゃん」      麺豪山下へ行きました。 >>