カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 25日

翼をください

昨夜の『クリスマスの約束』を見てて、小田和正さんの“同世代代表”として参加の

山本潤子さんが歌う姿に、ふと(いつも“ふと”なんですjけどね・・・)懐かしい歌を

聴きたくなりました。



『翼をください』


現役世代の方は「懐かしい」とお思いでしょうし、学校の合唱曲として懐かしむ世代も

いるでしょう。




でも、僕ら、サッカーをやっている者、サッカーをやってた者、サッカーが好きな人には

忘れられない歌のひとつであります。


1998年フランスワールドカップに初出場するまでの、この当時の応援ソングとなっていた

この『翼をください』を聴くたびに、あの感動を思い出し、ウルウルときてしまうのです。

僕が一番思い出すのは、自力では絶望的となったアジア最終予選。






で、この瞬間があるから今の日本サッカーがあるといっても過言ではない。




今ではW杯本大会出場が「当たり前」とか「最低条件」と言われていますが、
初出場までの道のりは長く険しいものであったことをいつまでも忘れないように
したいものです。


ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2010-12-25 23:29 | 日記 | Comments(0)


<< サンタは来なかったけど…      フィギュア全日本選手権女子 >>