2010年 12月 17日

新福菜館

b0146414_2344852.jpg

b0146414_2344895.jpg

b0146414_2344881.jpg

b0146414_2344882.jpg


風邪もどうにか治り。。。
今晩は、とてもお久し振りの外食でした。


今日のお店は、当ブログ初登場の『新福菜館』今治店?です。


一度は行ってみなきゃと思いつつ、なかなか行く機会に恵まれず、
同級生からもブロガー仲間からも訊かれる合言葉は、、、


「新福菜館行った?」


これだけ。


こう言われてしまうと、行かざるを得ないような気になりませんか?


というより、やはり自分自身が一番気になっていたんです。



なので行きましたよ。




注文したのは特製ラーメン一つと、焼き飯一つ。


色が濃い目のしょうゆ味。
見た目に反して、ドロドロ感はなく、さらっとしたあっさり目のスープ。
徳島ラーメンにも似たような印象です。
トッピングでついてくる生卵がその印象を更に深めてしまいます。
(基本は別売り。卵付きとか特製を注文すればついてきます。)

チャーシューは薄め、でも、脂っこさは感じさせない良い具合な焼豚。
麺は、中細ストレート麺。茹で具合はやや硬めで好きな出来具合です。
もちもちとした食感がいいですね。
ただ、惜しいと思ったのがメンマ。
ちょっと独特の匂いがしたような気がして、水煮を使ってるのかなぁ??
でも、やはり全国的に有名なラーメン店ですから、総合的には悪くないラーメンです。
本場京都の本店でも一度は食べてみたいと興味をそそられる一杯でした。


“黒い”焼き飯は自分の感想では濃いめの味のように思えたので、スープで中和しようと
思ったのですが、スープも同じような味だったので・・・だからか、他のお客さんの中には
ラーメンと白ご飯を注文してる人が多かったようです。(単にコスト的な要因だったのかも
しれませんけど。。。)


たぶん、単品でそれぞれを楽しむのならば、ベリーグッドなメニューなんだろうと思いましたが、
自分自身欲張ったのが裏目に出たということでしょうか??
欲望は抑え腹八分目にというのが、今後の僕自身への教訓です。




愛媛(四国)ブログランキングに登録しています。
ポチっとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2010-12-17 23:44 | 日記 | Comments(0)


<< ありがとう      病院へ >>