2010年 06月 24日

木造5階建ての家

b0146414_23164025.jpg


瀬戸内海の真ん中に浮かぶ大崎上島。

古くから風待ち潮待ちの港として、そして、やがては造船が栄えた木江地区は、
今も愛媛側の玄関として、温かく迎え入れてくれます。


その木江地区には、昔からの情緒ある街並みが残り、木造二階建てや三階建てが
今も当時の姿を残しています。

注目すべきは、木造五階建ての住居。


ホント、仕事抜きでこの島をのんびり周遊してみたいです。
木江の町並みとか、のんびり歩いてみたいかも。
そして、瀬戸内海で一番と言われる神峰山からの風景も体験したいです。

そしてお墓参りも。。。


ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2010-06-24 23:16 | 日記 | Comments(0)


<< 麺屋武吉の今治ラーメン☆鶏チャ...      ジェラート >>