2010年 01月 02日

正月休みも折り返し地点

こんばんは。
今年は寒いお正月でしたね。
初詣にお参りされた方お疲れ様でした。

僕はまだお参りしてません。
明日、何処かの神社に行こうとは思っていますが、毎年恒例のこんぴらさん詣では
ETC割引できっと混雑してるだろうし、嫁はいよてつ高島屋の初売りに行きたいと言うし、
娘はいよてつ高島屋のポケモンに行きたいと言うしで、なかなか貴重な休日に、
僕が望む“遠出”は叶いそうもなく。。。松山行きか!?



30日から始まった休暇もいつの間にか折り返し地点を過ぎてしまい、あと残り2日間と
なってしまいました。休みだとなぜ短く感じるのか?いつも疑問に思います。



昨日1月1日は半日かけてニューイヤー駅伝を観ながら、お節料理を食べました。

今年は無似舎のお節です。
b0146414_041049.jpg



お正月になると、どういうわけか駅伝にハマってしまい、元旦はニューイヤー駅伝、
2日からは箱根駅伝をついつい見入ってしまいます。
今年のニューイヤー駅伝は上位から中位までのいくつかの集団が混戦模様で、
観ていて退屈しなかったし、ゴール直前で一つでも上の順位になるために全力で
走ってる姿は正直素敵でした。



そして、元旦といえばサッカーの天皇杯決勝です。
今年の決勝は名古屋グランパス対ガンバ大阪の一戦。
あまり真剣には観ていなかったのですが、結果はご存じの通りガンバの勝利。
天皇杯二連覇です。

J発足時は弱小チームだったんですけど、今の西野監督になってからは、
長期的な展望に基づいたチーム作りが功を奏していますね。
短期的な結果を追い求めることも大切で、結果が出ないとすぐに監督が更迭されたり
するのがプロの世界ですが、その辺は西野監督の巧さと、フロント側の長期的な方針が
ガッチリと合っているんでしょうね。
長期政権の良い所は、一度固まったチーム戦術を熟成させられることと、若い選手を
試合を通じて育成させられるところですかね。
世界的にもマンチェスターユナイテッドのファーガソン監督のように何十年にわたり
長期政権を築いてこられた監督もいます。

西野監督は現時点での“日本人最後の大物監督”と言うべき存在なので、着実に
足場を固めていただき、近い将来には日本代表監督の姿を見せてくれることを期待
しています。



そして夕方からは、焼肉を食べに“遊山”というお店へ行きました。
こまぴたっ!
焼肉 遊山
愛媛県今治市南高下町2-2-33
営業時間:16時~23時
定休日:火曜
TEL:0898-33-1129 
データは2010/01/02現在のものです。
おすすめレビューを見る


嫁が予約してくれていたので、まず大西町にある嫁の実家へ義父、義母、義弟を
迎えに行き、6時前にお店に着きました。

ここでどれだけ食べたのでしょうか?
ロース4皿、カルビ5皿、ハラミ3皿、焼レバー1皿、ホルモン1皿、ねぎタン1皿、豚トロ1皿、
ご飯はそれぞれが大・中・小。それに石焼ビビンバ一つと、韓国冷麺を一つ。
あとは、嫁オーダーのサキイカの辛子和え、野菜の盛り合わせと、チシャ。
ほとんど、僕と義弟が食べていきました(笑)
娘から“ギャル曽根みたい”と言われてしまいましたが、血よりも濃い似たもの兄弟です。


それにしても、やっぱりあと2日。普通の土日のような感じです。
休みボケにならないように、頭と体を動かさないとダメですね。



四国ブログランキングに登録してます。
応援のクリックお願いします。
ポチッと
[PR]

by shinya-ue | 2010-01-02 02:55 | 日記 | Comments(0)


<< 年賀状      平戸城からの景色・・・どこか似とる >>