カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 15日

年賀状はお早めに

こんばんは。


2010年の年賀状の受け付けが、全国の郵便局で今朝から始まりました。

記念イベントが今日、東京の京橋郵便局で行われ、小栗旬くんが登場。
インタビューの中で、「子供の頃、元旦に届いた年賀状のうち自分の分が
何枚来てるか楽しみで、一番少なかったので寂しかった」と答えてましたね。

僕も子供の頃は誰から来てるか楽しみで、思いがけない人から貰ったりしたら
やっぱり嬉しかった。

でも、やっぱり親父の交友範囲の広さ、そして、それを証明するかのような
年賀状の枚数は、僕のそれを凌駕する程だった。



そんな僕も大人になり、仕事関係の方や友人から沢山の年賀状を頂くことになる。
その沢山の年賀状一枚一枚を、じっくりと裏を見たり読んだりするのが楽しい。
家族の写真だったり子供の写真を見るとほのぼのした気持ちになれるし、
手書きの一言は、自分への戒めであったり、叱咤激励であったり、笑わせてくれる
内容であったりで、一年の始まりにピッタリな手紙でもある。

中には、住所が変わっていたり、子供が生まれてたり、結婚してたり、転職してたり、
いろんな事を知るきっかけにもなるんですけど、やっぱり年賀状が来てるってことは
「元気ですよ!」ということを相手に伝えているようなものだと思う。


近年、年賀状を書かなくて、携帯メールの「あけおめ」「ことよろ」で終わらせる人も
少なくないようです。

それがいけないという訳ではないけれど、日本の伝統文化でもある年賀状、
今年はいかがですか?


郵便事業会社からは、元日に配達するためには、12月25日までの投函を!と
勧めているようです。

となれば、あと10日きっちゃいました。

皆さん、お仕事や勉強で忙しいでしょうけど、年賀状の作成もお早めに。



いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
目標は50位。皆さんの↓クリック↓でランキングアップお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-12-15 23:54 | 日記 | Comments(2)
Commented by 大成ケイボン at 2009-12-16 08:10 x
高校生や大学生の時は、気になる女性から年賀状がくると、妙に嬉しかったのを思い出します(^O^)/ 青春だなぁ…。

気づけば、いつの間にか歳をとってます(>_<)

最近の年賀状は、宛名さえ、本人の手書きでないのが大半を占めます。それは個人的にどうかなぁ…と感じるので、宛名だけは(汚いながらも)自分で書くようにしています(*_*)

しかーし、それも今年は微妙な情勢にて、多忙につき、嫁さんが宛名を書く案が浮上中(^^ゞ
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-12-25 09:37 x
大成ケイボンさんへ
年賀状出しましたか?僕はあとひといきです。

僕は宛名が下手な字だと逆に失礼かなと考えてしまう方です。

添えられた一言が妙に気になったりしますね(^^ゞ


<< 浜崎あゆみ      最新携帯 >>