カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 25日

父の誕生日

こんばんは、寒くなりましたね~

さっき、無似舎衆10月場所の集いも終わりまして、家に帰って来ました。
スマイル王子に送っていただきまして感謝です。


さて、昨日10月24日は、父の60回目の誕生日でした。
まさか自分の親が還暦を迎えるとは思ってもいませんでしたが、
自分自身も34歳。。。いい大人になっているのですから、親も年齢を重ねる
はずです。


まぁ、還暦祝いのイベントというか、お祝い旅行はシルバーウィーク中にも
やっていますから、そこそこに、、、



誕生日のケーキでも買ってみました。
b0146414_0311121.jpg

今治市でも有数のパティスリーである、ミラベルのケーキです。
イチゴがどっさりと載ったケーキに「じいちゃんお誕生日おめでとう」とプレートを
つけてもらいました。


ウチの子供がじいちゃんばあちゃん子なんですよね。
小さい頃から親が共働きで、普段あまりかまってあげてなかったからかな?
お風呂に入るのも、一緒に寝るのも、じいちゃんと一緒の方が多いかもです。


ケーキを買うのも子供のリクエスト。
プレゼントも自分の小遣いを貯めて、高島屋で買えるものを買っていました。
親よりも完全に扱いは上です(笑)


僕にとっては、小さい頃から厳しく、サッカーに対しても厳しく、運動会なども
滅多に来ることもない、その時は本当にウザかった父親という思った時期も
ありましたが、基本的には尊敬できる父親です。
サッカーでは愛媛や四国で活躍(というか趣味の世界ですが…)していたり、
少年サッカーの指導者として今までにどれだけの教え子が居るのか分からない
ほどですが、「サッカーの〇〇さん」と一部ではあれど地域に知られていた
父親は尊敬できる部分を持っていました。
それは34歳になった今でも思うことで、さすがに今では友人のような関係に
なることもありますが、すべてにおいて尊敬できる父親です。


昨日は結局、父親より仲間を優先し、無似舎衆の飲み会に行ったのですけど、
あと何回、こうやって誕生日を平和にお祝い出来るのかなぁ・・・と思ったりも
します。

平均寿命まではまだまだ20年近くあることだし、せめて孫が結婚するくらい
までは長生きしてもらわないと・・・その前に自分の方が先に逝っちゃったりしない
かと不安にもなりますが、これからの人生を楽しく元気に過ごしてもらいたいものです。


普段は面と向かって言えないことですが、ブログで書いたりすることならできる。
そんなもんです。



いつも読んで下さってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
応援よろしくお願いします。
053.gif人気ブログランキングへ053.gif
[PR]

by shinya-ue | 2009-10-25 00:52 | 日記 | Comments(8)
Commented by 大成ケイボン at 2009-10-25 16:22 x
拙者は小学生5・6年生のとき、父君からサッカーの指導を授かりました。あの頃の父君のシュートは、スサマジカッタ!その印象だけが、今も脳裏から離れません(^-^)。

それにしても、昨夜の10月場所も凄まじかったですね。パワーがないと、長時間の飲食に耐えれそうにありません。おいしいから、どんどん胃袋におさまる。毎回、新メニューで応える大将の心意気。ありがたいですね(^O^)/

11月場所も、頑張りましょう!
Commented by さゆさゆ at 2009-10-25 18:03 x
さゆさゆは小さい頃は父親が嫌いでした。
一緒に遊んでくれた記憶も無く。。
運動会や参観授業にも来てくれた事はありません!

その、父親が孫の運動会には来てる。。(笑)

今、現在では年老いて年齢を感じさせられます。

自分自身が親になり、何となく父親の時期にはそんな時代背景だったのかなぁ~~?と理解出来るようになりました。

だから、今では「長生きしてほしい。」と思うようにもなりました。

相変わらずの頑固オヤジですけれど。。(笑)


皆が通る道なんですね!(^-^)


今日は、雨が降ってます。
ダイエットウォーキング。。身体の体調に合わせて頑張ってくださいね!(^O^)/


ありがとうございました。<(_ _)>
Commented by グップラ at 2009-10-27 10:32 x
そうか~親父さんも還暦ですか~

そういや今治コスモスで一緒にやっていた頃は40過ぎのころなんやねぇ、既にシニアの年やのにやっぱ四国リーグでやった人は違いますなぁ
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-10-28 01:21 x
ケイボンさんへ
確かに小学生の頃見たシュートは凄まじいもので、怖いモン
見たさで、みんながゴール前に立ちシュートを受けてた記憶が
蘇ります。
そういう記憶に残る指導者ってどういうものなのでしょうか?
それにしても、先日の無似舎での10月場所は質・量ともに
贅沢なものでした。
毎回、無似舎衆の為に新メニューを考えてくれる無似舎さんには
いつも感謝ですね。
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-10-28 01:33 x
さゆさゆさんへ
ウチもそうでした。
自分のサッカーが優先で、子供の運動会は来ない、参観日も
来ない、旅行はいけない、、、などでしたし、サッカーの方では
テレビの前に座り、あれやこれやとサッカーの指導。
よそから見れば羨ましいなんて声も有ったかもしれませんが、
プレッシャーも感じたし、正直なとこサッカーが嫌になった時期もありました。
でも、今までサッカーをやってきたのも父のおかげだと思うし、
今では誇りにも思います。
ダイエットウォーキングもブログよりはちゃんとしようと思ってますが
最近あちらこちらから誘惑が多いんですよ。
また焼鳥パーティーもしましょうね~
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-10-28 02:21 x
グップラさんへ
グップラさんも父の事はよくご存じですよね。
僕は親父の試合をほとんど見たことがありません。
ですので、本などの記録からしか知りません。
そんなもんですかね。

中予や東予リーグで大変な僕にとっては、四国リーグなんて…
ですが、シニアの試合で対戦した杉山やネルソン吉村は歳を
とっても本当に上手かったと言ってました。
やっぱり日本代表でやった人はさらに凄いんでしょうねぇ。
おそろしや~
Commented by 大成ケイボン at 2009-10-28 09:03 x
ゴール前に立ちましたよ(@_@;)
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-10-31 20:26 x
やはりそうでしたか。。。
で、ゴールキーパーとしてしごかれたんですか?(笑)
シゴキもとんでもなかったですからね。昔は。


<< マルブン小松がお得だった日      旧友集まる麺屋武吉 >>