カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 28日

ポカリ

こんばんは。


明日は会社で、緊張の一瞬、いや、1人20分間の部内ブレゼン大会です。
何を思ったのか、1か月半も前に突然聞かされ、テーマはフリーだと言われても
なにも思いつかない。。。

で、悩み抜いて思いついたテーマが・・・・・・・・・・・・・・・・・です。

その内容は、明日、恥をかかない程度に発表します(^^ゞ
質疑応答にかなり突っ込まれるのか、全くの無視なのか・・・不安ですね。




さて。
そういうことで、今週はほとんど家と会社の往復でしたので、
最近観たテレビのことでも、ちょこっと語ってみようかと。



昨日(木曜)は、テレビ東京系(この辺ではテレビせとうち)夜10時から放送されている
『ルビコンの選択』を観ました。

昔、偶然チャンネルを変えてたら、たまたま木村佳乃さんがナビゲーターをしてる番組を
見つけてしまって、それがこの番組でした。(その時は黒川温泉の再生についてでした。)


内容は、テレビ東京系が得意とする『元気な企業や経営者の考え方』を通して、
日本全体がもっと元気になっていこう!!という感じ。。。でありながら、
この番組が素晴らしいところは、有名な演技派俳優が登場し、
本物さながらのドラマでストーリーが観られることです。


言うなれば、某公共放送の『その時歴史が動いた』と『プロジェクトX』とが一つになったような
番組です。(両方共に好きな番組だったんですけどね。。。残念)



昨日は、ポカリスエットが誕生し爆発的に売れるまでの道程をやっていました。

大塚製薬がポカリスエットを発売して30年!!
このポカリの成功で、清涼飲料水業界にスポーツ飲料という新しいジャンルが生まれた、
パイオニア的な存在です。


新しいもの・コトに挑戦する事は、とても力が必要です。
まったく何にもない所から新しいものを生み出すのは並大抵のことではないと思います。


この商品を生み出した社員はもちろん素晴らしい人物ですが、


発売する時代を読み間違えなかった社長。

若手社員を信頼して任せた上司。

もっと良くなるように、納得した味が出せるように厳しい助言をした上司や社長。

自分の判断を信じた上で、周りの役員の反対意見を押し切ってまで
販売に踏み切った社長。

売れない時期が続いて周りから異論が起こっても、自分の信念を曲げずに、
その場の儲けを度外視して無料で配り、普及に努めるように指示した社長。

その結果が、この大成功に繋がったようです。


ちょうどその時代がポカリスエットを必要としたのだろうとは思いますが、
発売当初、故石原裕次郎さんが心臓の大手術を終えて、兄である慎太郎さんに
「喉が渇いた。ポカリが飲みたい」と手記に書いた、というニュースが流れた時、
ポカリが爆発的に売れたそうです。(wikipediaより引用)


やっぱり大スターの魅力って凄いのだろうなぁと思いつつ、偶然でも何でもいいから
チャンスをモノにして、持ってる魅力や能力の100%を人々に理解してもらえたと
いうことは、とても素晴らしいことだと思いました。


さて、今の日本・・・

自分の信念を曲げてしまってませんか?

自分の信念がブレていませんか?

誰かの足を引っ張ってませんか?引っ張られていませんか?

部下を信頼していますか?してもらってますか?

部下の盾になっていますか?くれますか?

明るい未来が見えていますか?



悩むのではなくて、いろいろと考えてみましょう。前向きに。
自己保身も必要でしょうけど、自己犠牲も必要なんでしょうね。


30年間ラベル(=顔?ポリシー?)が変わらないポカリでも飲んで、
しばらく考えてみようと思います。



さぁ~、明日はプレゼン発表。
上手く出来ればよいのですけど。。。(*^_^*)




いつも読んでくださってありがとうございます。
四国ブログランキングに登録しています。
一日一回↓ココ↓をクリックして応援お願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-08-28 23:21 | 日記 | Comments(3)
Commented by 大成ケイボン at 2009-08-29 08:10 x
プレゼン、頑張って下さい(^O^)/

組織論については、色々と考えさせられますね。いい商品が生まれる背景には、それなりの企業努力があることはもちろん、時流の見極めも大切になってきますね。時代を読む力…。

有名人といえば、我らが遠見茶屋のカレーライスですが、はるな愛さん効果で、さらに知名度が上がるといいなぁ(^v^)
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-09-02 22:35 x
大成ケイボンさん

プレゼンは大失敗(^_^メ)
勉強も練習ももっとしなければ。。。

話は変わりますが。。。
『組織』とは何なのだろう?と最近よく考えさせられます。
組織とは一つのチームじゃないのでしょうか?
組織とは一人のリーダーとその他大勢なのでしょうか?
組織とは仲間を簡単に切り捨てられるものなのでしょうか?

僕が今までやってきたサッカーもそうですが、一人の優秀な選手が試合を左右できる場面もありますがほんの一瞬。
一人では絶対に試合に勝てません。
一人が独断行動をして勝利に結び付くこと…無いとは言いきれませんが、2度目があるとは思えません。

野球もそう。
優秀な選手一人がホームランを打ち続け、一生懸命投げたって、周りの選手が守ってくれなきゃ、ピッチャーが外野フライを捕りに行くのか?内野ゴロを捕ってくれるのか?投げたボールをキャッチャーが捕ってくれなくても勝てるのか?です。

いつまでくだらないことをやってるのか?と思います(^_^メ)
自己炎上ですね(笑)
Commented by 履歴書の封筒 at 2013-02-02 14:15 x
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。


<< song sparrow      今治海事展~BARI-SHIP... >>