カイザー日記

kaiserima.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 19日

今治焼き鳥vol.3 ひろ丸

こんにちは。

良いお天気になってきましたねぇ。
今日のバリブロオフ会も良い加減に行えるのではないでしょうか?
といっても、カイザーは暑い所が苦手&お仕事の為出席できません。。。



昨日は、職場の後輩の結婚式に出席後、ラーメン屋の麺屋武吉へ。
そして、夜からは映画『アマルフィ』公開記念、織田裕二主演映画のひとつ、
踊る大捜査線 THE MOVIE2を観ていたら、blogを更新するの忘れてました。

DVDでも何度も観ているはずなのに、ついつい引き込まれてしまいますね~、何でだろ?

警察の裏側がパロディ化されてたり、理想のリーダー像と現実とがいろいろ交錯したり、
いろんな事件が同時に起こったりで、飽きさせないストーリーです。

観たことない方は、テレビ版、映画1と2を合わせてみてください。
面白いです。


こう見えて、織田裕二フリークのカイザー今治支部長。
昔々大昔には、「なんとなく似てる~」と言われてた時もあったんですよ。


ま、それはさておき。
映画『アマルフィ』の脚本は、真保裕一の書き下ろし。
『ホワイトアウト』とはまた異なる真保ストーリーが楽しみです。




さて。
今日は今治焼き鳥です。

知ってる人は知っている、穴場(?)のようなお店、ひろ丸です。
今治市朝倉のセルフガソリンスタンドから車で数分、昔からの住宅街の中を
ゆっくりと走ってみると、ちっちゃくお店の看板があります。
そこを曲がると、看板に似合わず、わりと大きめのお店を発見。

b0146414_146977.jpg


夜になると、辺りはひっそりとした静けさで、まさかそんな場所に焼鳥屋さんが
あるなんて、信じられません。


店内は、カウンター席が6つと、小上がりがあって、4人がテーブル2つ。

横には宴会ができるような大部屋があるみたいです(見てはいませんが。。。)


今治焼き鳥といえば、まずは鳥皮から。
b0146414_1495997.jpg


『皮に始まり、皮に終わる』とは、いったい誰が言った言葉でしょうか?
必ずしも正しいとはいいませんが、だいたいはじめに皮を注文するのがマナーです。

ちなみに、皮焼きはお店によってそれぞれ食感も味も違います。
なので、皮はお店の顔ともいえるメニューです。

ここの皮は個人的に好き!でした。



いろいろ盛り合わせ。
b0146414_14204616.jpg


つくねに、レンコンに、キモです。
キモ(鳥レバー)好きな僕は、いくらでも食べれます。


せせり
b0146414_14231044.jpg



砂ずり
b0146414_14234428.jpg



せんざんき
b0146414_14244480.jpg



手羽先
b0146414_14262992.jpg



ざっとこれだけ食べても数千円。
焼き鳥は焼肉と比べても安いですね。
最近、焼肉屋さんに行こうかどうかと迷った時は焼鳥屋さんへ。
お財布にも優しいですよ。



いつも読んでくださってありがとうございます。
人気ブログランキングに登録しています。
↓ココ↓をクリックして、応援して下さいね。
人気ブログランキングへ
[PR]

by shinya-ue | 2009-07-19 14:33 | 日記 | Comments(2)
Commented by 大成ケイボン at 2009-07-20 20:25 x
なぬっ! 朝倉の焼鳥屋ですか? 

朝倉は、拙者の地域史研究の主要グラウンドにて、一度、朝倉界隈で飲みたいと願っているしだい(^^ゞ
Commented by カイザー今治支部長 at 2009-07-24 20:00 x
大成ケイボンさん
朝倉で焼き鳥というのもアリです(^O^)

味は良いですが、お店の方の愛想が良ければ文句の付けようがないかと(笑)


<< グリーンカーメルでのウエディング      同窓会 in今治国際ホテル >>